フィードバック

フィードバック

作者名 :
通常価格 726円 (660円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

引きこもりの湊大海は、ある日、口ばかり達者なトラブルメーカー・一色颯太郎と同居することになった。いやいやながら大海が駅へ颯太郎を迎えに行くと、彼はサラリーマンと口論の真っ最中。大勢の前で颯太郎に論破された男は、チンピラを雇い暴力による嫌がらせをしてきた。引きこもりの巨漢と口ばかり達者な青年が暴力に立ち向かう! 稀代のハードアクション作家・矢月秀作の新境地。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
352ページ
電子版発売日
2017年07月07日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

フィードバック のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年07月10日

    矢月秀作『フィードバック』徳間文庫。

    矢月秀作にしては珍しい作風の作品である。これまでの作品のように超人的なヒーローが活躍する訳でもなく、爽やかな青春小説のような味わいの快作だった。

    36歳にして引きこもりの湊大海は、口が達者な17歳年下の一色颯太郎と同居することになった。大海が颯太郎を迎えに行...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月11日

    主役が格闘経験がないというのは作者の作品としては珍しいがでかいので本質的には強いので勝ってしまう。辻元が良い味を出している。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月25日

    読みやすく、そこそこ面白かった、
    ただ最初から引きこもりの主人公、大海が引きこもりらしからぬ考え方や行動を起こすのに違和感があった。
    辻元が最終的には、もっとも好感がもてたのも?

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月24日

    矢月作品にしてはかなり軽めの印象。読みやすいので一気読み。
    あらすじ(背表紙より)
    引きこもりの湊大海は、ある日、口ばかり達者なトラブルメーカー・一色颯太郎と同居することになった。いやいやながら大海が駅へ颯太郎を迎えに行くと、彼はサラリーマンと口論の真っ最中。大勢の前で颯太郎に論破された男は、チンピ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月12日

    長旅だったのでコンビニにて購入。主人公くんがよくわからないし、なんだかアニメ的な話の運びだった。何分後にトラブル、また何分後かに人の優しさ、みたいな。小学生かよ!とか中学生かよ!とゆわれるわけですが、実際大人はそう思ってもゆわないので、ゆうほうもゆわれるほうもなんだか精神年齢が低い設計。テンポがいい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています