「本城雅人」おすすめ作品一覧

【本城雅人】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

7/28入荷
監督の問題
1296円(税込)
購入予約

作品一覧

2017/07/14更新

ユーザーレビュー

  • ミッドナイト・ジャーナル
     人が力を合わせる。ぶつかり合いながら。
     そういう熱さが好ましい。

     新聞社だけの話じゃない。
     自分たちの職場でも、そうだ。
     
  • シューメーカーの足音
    野心vs復讐。狭い世界の物語にも係らず大きなスケール。長い歴史と伝統、そして職人の飽くなき情熱がそう感じさせるのだろう。靴作りのノウハウ、日本人と英国人の考え方の違いなどとても興味深い。何よりも才長けた二人の男の執念に胸が躍る。そしてどんでん返しのラスト。人としての道を誤ることと職人の魂を奪い尊厳を...続きを読む
  • 紙の城
    テレビの創成期は親会社の新聞がいて、まだ手探りで試行錯誤を繰り返していたテレビがぶら下がっていた。僕が就職する頃はまだ、新聞社は一流企業には違いなかったが速報性という点でテレビに勝てないことは周知の事実だったし、待遇という面ではグループ会社なのにテレビに大きく水をあけられていた新聞社もちらほら散見し...続きを読む
  • 紙の城
    読み応えのある作品。ストーリー展開もさることながらテーマである紙の媒体、この作品では「新聞」の行く末を、業界の体質からインターネット配信やデジタル化と行った課題に至るまで考え抜かれた作りとなっていて、読者を良質な議論に巻き込みつつ最後まで読み手を飽きさせない。面白かった。
  • 英雄の条件
    かつてメジャーリーグで活躍した日本の至宝、津久見浩生に現役時代のドーピング疑惑が降りかかる。真相を追う記者の安達と、沈黙を続ける津久見。様々な思惑が渦巻くなか、徐々に明らかになる真相…。果たして津久見は「シロ」なのか「クロ」なのか?
    スポーツ界におけるドーピング問題を取り扱った作品で、ミステリーとし...続きを読む