砂原浩太朗の一覧

「砂原浩太朗」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2023/01/17更新

ユーザーレビュー

  • 黛家の兄弟
    前作「高瀬庄左衛門御留書」に続き最高に面白かった。(これと比べてしまい、直前に読んだ「ギフテッド」の星を1個減らした)

    主人公の黛新三郎少年期とその13年後の二章で構成される。少年期らしい熱血さが面白い一章が盛り上がりまくって急に13年後の二章になったので、その先の話が盛り上がるのかを少し心配した...続きを読む
  • 高瀬庄左衛門御留書
     エンタテイメントの小説に望みたいあらゆる要素が詰め込まれている。高瀬殿の明日への希望が潰えなかったことが、何よりである。続きを読みたいとは思わないが。
  • 黛家の兄弟
    「高瀬庄左衛門御留書」で衝撃を受けて以来の砂原浩太朗氏の時代小説。この方の書かれる文章は本当に読んでいて心地が良い。肩肘張ったところがないのに、なんとも格調高く、且つ当たりがとても柔らかいから、どんどん物語に没入していける。早くもまた次回作が待ち遠しい。
  • 高瀬庄左衛門御留書
    久々に現役世代の書き手による、素晴らしい時代小説を読んだ気分。情景描写、人物の掘り下げ、小説の組み上げ、伏線の張り方に回収、わびさび、人情と非情、ハードボイルド…これだけのものを1冊の本にきっちりと入れ込んで最後まで飽きさせないまま読ませるのが素晴らしい。

    主人公の庄左衛門は50歳を前にして妻を亡...続きを読む
  • 黛家の兄弟
    終わりは想像通りでしたが、楽しい読書でした。砂原さんの小説には魅力的な女性が多いですね。第35回山本周五郎賞受賞作

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!