「一橋文哉」おすすめ作品一覧

「一橋文哉」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/02/25更新

ユーザーレビュー

  • 世田谷一家殺人事件 15年目の新事実
    20世紀末に起こった有名未解決事件を取材したジャーナリストの本です。
    凄惨な殺し方の描写がすごくイラストとはいえ写真まで載っていて読むのがしんどかった部分もありました。

    多種多様な証拠があるにもかかわらずなぜ未解決なままなのか。
    概要ばかりしか知らなかった私も証拠がありすぎたことによる思い込みと断...続きを読む
  • 世田谷一家殺人事件 15年目の新事実
    スリリングな展開と信憑性の高い情報でページをめくるスピードが増大するきがした。読み応え十分、結論十分かな。久しぶりに5つ星!
  • となりの闇社会 まさかあの人が「暴力団」?

    なかなかの力作です

    紙面の関係で「割愛」させてしまった部分が多々あったのは残念ですが、その分読みやすく仕上がっています。
    一読の価値はあるでしょう。
  • となりの闇社会 まさかあの人が「暴力団」?
    現代やくざのシノギの手口から、生活保護の実態、エリート証券マンやエリートコンサルが現代のアウトローとなっているかもしれない現実など。
  • 最終増補版 餃子の王将社長射殺事件
    2013年12月に起きた餃子の王将社長射殺事件の真相を探る著者渾身のルポ。
    もちろん真犯人は2017年8月現在でもまだ明らかになっていないので、本書でも犯人の特定はできておらず、複数の可能性を示すだけにとどまっている。

    なお、本書は文庫であり、2014年に出版された単行本に出版後の追加情報を加えた...続きを読む

特集