松本健太郎の一覧

「松本健太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2022/07/08更新

ユーザーレビュー

  • 人は悪魔に熱狂する
    人間は善よりも煩悩(悪魔)に熱狂させられるということを心理現象と具体例を通して紹介している。
    具体例(データなど)や心理現象の例などとても分かりやすく面白かった。
    現代は不便のない生活で明確なニーズは見つけにくいので、消費者の潜在的なニーズを悪魔を通して洞察することの必要性が述べられている。
  • 人は悪魔に熱狂する
    人間は善よりも煩悩(悪魔)に熱狂させられるということを心理現象と具体例を通して紹介している。
    具体例(データなど)や心理現象の例などとても分かりやすく面白かった。
    現代は不便のない生活で明確なニーズは見つけにくいので、消費者の潜在的なニーズを悪魔を通して洞察することの必要性が述べられている。
  • 人は悪魔に熱狂する
    「人間は天使より圧倒的に悪魔が好き」

    【こんな人にオススメ】
    ・マーケティング系に興味がある
    ・心理学に興味がある

    【内容と感想】
    「データは事実だが、真実ではない。」
    悪魔を見抜く(洞察する)ことの大切さを教えてくれる1冊。

    例としてサラダマックの話がある。消費者にアンケートをしたところ、マ...続きを読む
  • 人は悪魔に熱狂する
    「人間は天使より圧倒的に悪魔が好き」

    【こんな人にオススメ】
    ・マーケティング系に興味がある
    ・心理学に興味がある

    【内容と感想】
    「データは事実だが、真実ではない。」
    悪魔を見抜く(洞察する)ことの大切さを教えてくれる1冊。

    例としてサラダマックの話がある。消費者にアンケートをしたところ、マ...続きを読む
  • 人は悪魔に熱狂する
    身近かつ最近起こっている/起こった事象を人間が持つさまざまなバイアスを基に分析、説明している
    上沼恵美子のM-1の審査に対する「好き嫌いを挟みすぎ」という批判が正しいのかどうかを統計学の手法を用いて分析し否定する、など一見学問とはなんの関係もなさそうな事象を学問的に真面目に分析しているため、行動経済...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!