松本健太郎の一覧

「松本健太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/02/05更新

ユーザーレビュー

  • 人は悪魔に熱狂する
    ホラーやサイコパス、洗脳的な物語が好きな私。こんなタイトル見つけちゃうと思わずニヤついてしまう。本書は行動経済学、まぁ自己啓発本の類というのは知っていたが面白そうなのでたまにはと思い手に取った。

    人はサラダマックを求めつつ、実際にはギガビックバーガーの方が売れたりする隠された心理。予想通り面白かっ...続きを読む
  • 人は悪魔に熱狂する
    人間の中の「悪」を肯定した上で、行動経済学的視点から人間の行動を論じている。
    「きれいごと」だけでは熱狂するサービスは作り出せない、ということをしみじみ感じさせられた。
  • 人は悪魔に熱狂する
    その昔、某大学経済学部に所属していた頃「合理的期待形成理論」なるものについて学んだが、そんな人間ごときがいつでも合理的に判断なんかするはずがないと思い、前提が違っている経済学なんて何の意味もない、と思ったことを思い出した。
    人間の行動には複雑かつ膨大なパラメータが存在するため、数式であてはめて経済行...続きを読む
  • 人は悪魔に熱狂する
    行動経済学の理論と具体例を知りたくて購入。人間の合理的ではない部分が消費や行動に大きな影響を与える。具体的な事例とその理論が分かりやすく説明され、さらに煩悩と言う仏教的な視点で整理されているところに、著者の遊び心があって面白い。学者の著者が多い行動経済学書籍の中で、秀逸の面白さ。日々のニュースを行動...続きを読む
  • 人は悪魔に熱狂する
    同僚の新刊。タイトルに反して?、網羅的にマーケッターが抑えるべき心理学のトピックが事例付きで紹介されていて、流行のあの本とか読む前に手引きとして読みたい本。なんでこんな網羅的なんだろうと思ったら、章立てのベースが仏教というのが面白い。