森田真生の一覧

「森田真生」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/09/09更新

ユーザーレビュー

  • 数学する身体(新潮文庫)
    【数学する身体】
    森田真生著、新潮社、2016年

    著者は1985年生まれだから10歳年下の33歳の数学者。

    東大文二在学中にベンチャー企業を設立するためにシリコンバレーに行っていた著者が、戦中戦後に天才数学者と言われた岡潔の本を読んで数学に目覚めて「数転」(文系から数学科に転じる)した著者。

    ...続きを読む
  • 数学する身体(新潮文庫)
    数学という学問が数学という体裁を手に入れてから今日までの進化の道程を辿りつつ、
    一見相反する「数学」と「情緒」を繋ぎ合わせていく。
    チューリング、岡潔が対照的でありながら心へと向かう試みという点で共通している、という洞察は非常に面白い。
    数式が出てくるでもなく、細かい解説がなされるわけではないが数学...続きを読む
  • 数学する身体(新潮文庫)
    快著である。チューリングに至る、身体性にからめた数学史のさらい方に唸るものがあるが、岡潔を通して、逆方面から数学を大きく、深く写し出した思索も見事である。文も美しい。
  • 数学する人生
    懐かしくて喜びに満ちた美しい文章。
    偉大な数学者である岡潔(1901-1978)を、いま、読んで良かった。
    人としていかに生きるか。大切なことは何か。心の色どりがわかるようになれるだろうか。感動の読書体験だった。
  • 数学する人生
    再編集の本についての評価を語ることは非常に難しいと思うが、編者の岡潔に対する尊敬の念がよく伝わってきて、前作に続けての良書だと感じた。