吉田直の一覧

「吉田直」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:吉田直(ヨシダスナオ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1969年10月24日
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:作家

早稲田大学法学部卒。京都大学大学院修士課程修了。1997年『ジェノサイド・エンジェル 叛逆の神々』(イラスト:米村 孝一郎)でデビュー、同作で第2回スニーカー大賞受賞。その他『トリニティ・ブラッド』(イラスト: THORES柴本)、『FIGHTER』(イラスト:別天 荒人)などの作品を手がける。2004年逝去、享年34歳。

作品一覧

2018/12/22更新

ユーザーレビュー

  • トリニティ・ブラッド Rage Against the Moons V バード・ケージ
    表紙のユーグが麗しい。
    R.A.Mシリーズの書き下ろしではハードボイルドんユーグが、ワーズワースと組むとやや可愛らしくなるのが、初めて読んだ時から萌えの塊でした。

    吉田先生が急逝されてからもう10年以上経ちましたが、いまだにあの衝撃から完全に立ち直れているとは言えず、こうして再読していても、巻数が...続きを読む
  • トリニティ・ブラッド 第2巻
    コミックスオリジナルストーリーは違和感無く楽しめた。機械神父トレスくんがお気に入り。原作版とやや違うキャラデザだが悪くない。
  • トリニティ・ブラッド Canon 神学大全
    謎は少しは解明したけど・・・やはり吉田氏の死は残念。
    設定の緻密さの素晴らしさ!
    登場人物のその後・・・
    残された未来への道は想像を絶する内容でした。
    最後まで読みたかった。
  • トリニティ・ブラッド Rage Against the Moons IV ジャッジメント・デイ
    決して長髪キャラが好きなわけでもないし、ブロンドよりもブルネット派ではあるけれど、ユーグは別格です。

    と、ひしひしと思いました。

    ブラザー・マタイとガルシアのゲリラ攻防も楽しいし、シスター・パウラとワーズワースの裁判劇も楽しいし、悲しそうなアベルも、楽しそうなアベルも、困っているアベルも好きだし...続きを読む
  • トリニティ・ブラッド Rage Against the Moons III ノウ・フェイス
    ヴァーツラフ・ハヴェル神父の通り名「ノウ・フェイス」には
    no face
    know faith
    no faith
    の3つの意味合いがあることを知って、faithの意味をちゃんと知って、そして2度目に読んだこの短編集で、前よりもずっとずっと泣きました。

    初めて読んだときには理解できなかったアレッサン...続きを読む

特集