「志水アキ」おすすめ作品一覧

「志水アキ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:志水アキ(シミズアキ)
  • 出身地:日本 / 福岡県
  • 職業:マンガ家

作品に『夜刀の神つかい』(原作:奥瀬サキ)、『百器徒然袋』、『姑獲鳥の夏』(共に原作:京極夏彦)などがある。他にゲーム『戦国BASARA2』の第弐衣装デザインなども手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/12/07更新

ユーザーレビュー

  • 鉄鼠の檻 4巻

    絵が良い

    原作は既読なので結末は知ってます。原作では解りづらい仏教や悟りのお話とかも漫画だと解りやすい。
    志水アキさんの絵は綺麗。京極堂シリーズ全部読んでます。
    未読の方にはもちろんですが、原作好きな方、原作読んで?と思った方、忘れてしまった方も楽しめる漫画だと思います。
  • 異郷の草 三国志連作集

    三国志の脇役的な人が主人公

    孟獲や簡雍などといった三国志のお話では敵役だったり脇役に焦点を当てた短編集。個人的には前述の二人の話が意外性があり、熱い内容で好きです
  • 絡新婦の理 3巻
    いろいろと事件の真相は明らかになるも、その動機(なぜ絞殺魔になったのか、なぜ目潰し魔になったのか、蜘蛛の正体とは、など)については謎のまま。
    かなりスピードアップしてるけど、気にならないくらい楽しめる。(可能ならもっとじっくり連載してほしいけど…)
    次巻で完結ということで、ついに京極堂による憑物落と...続きを読む
  • 姑獲鳥の夏(1)
    角川祭りで半額だったのでこの機会にと購入。
    いつかは、いつかはと気になっていた作品だけにまとめ買い、かつ一気読み。
    原作はすでに読破済みだが情報量の多い作品なので大まかなストーリー以外全然記憶になかった。
    やっぱり百鬼夜行シリーズは面白い。個性的なキャラで誤魔化すのではなく、ストーリー自体も非常に濃...続きを読む
  • 魍魎の匣 1巻
    角川祭りで半額だったのでこの機会にと購入。
    こちらはアニメも観たし百鬼夜行シリーズとしては有名なお話なので比較的記憶に残っていた。
    すべてのシリーズに言えることだけど、京極さんの作品は無駄がない。すべてが伏線で、すべてが必要な情報。だというのにすごい情報量。
    小説だと読み応えがありすぎるが、漫画だと...続きを読む

特集