怪・力・乱・神 クワン 1
  • 完結

怪・力・乱・神 クワン 1

作者名 :
通常価格 565円 (514円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

時は西暦167年…後漢末期、つまり三国志時代の直前の中国に突如現れた少年クワン彼は人間離れした力を持ち、妖怪を常食としていた。自分は何者なのか…その問いに答えるべく天に仇為するものを討つためにクワンは旅に出る!三国志の世界を新しい視点で捕らえる本格中国伝奇アクション!天をめざしここに飛翔!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
コミックフラッパー
電子版発売日
2012年03月23日
サイズ(目安)
48MB

怪・力・乱・神 クワン 1 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    志水先生オリジナルの作品。
    いつも原作が別にあって描いたりとかイラストのお仕事が多いみたいなんですが、もっと先生オリジナルの話が読みたい。
    妖怪、神様、人間が中国を舞台に話が繰り広げられていくんですが、読み応えもあって楽しかった!!
    クワンほんと大好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    絵も上手いし、三国志と神話や山海経の妖怪の話とがうまく組み合わさって、両方好きなジャンルである私にはかなり面白いです。作者がかなりのヒゲ好きなので、ヒゲ好きな方は是非(笑

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    志水アキ先生初のオリジナル作品。
    ひげ万歳な世界が先生らしい。

    混沌と秩序、人間ならざるもの、世界を統べるものの存在…
    背景世界や結末に幻想水滸伝を手がけた影響がかなり色濃く出ている気がします。

    相変わらず絵が美麗。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月05日

    三国志のマンガということで、買ってみました。
    この手のファンタジーと三国志をあわせたもので、すごいのはやっぱり「JOKER」だと思います。孔明がもう死んでいたりして、はっきりいって無茶苦茶です。

    「クワン」も、せっかく三国志の時代なんだから、あれぐらい突き抜けていって欲しいところです。
    今のところ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    中国が舞台の漫画です。絵も綺麗、ストーリーも面白い、キャラクターにも魅力があります。人の姿をしているが、本当は「何者」なのかが、とっても気になります。三国志の世界を舞台に妖怪なのか、はたまた神なのか。幻想水滸伝ファンも必見の三国志伝奇アクションですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    5巻まで所持。
    あの幻水3のコミック版をお書きになった志水アキ先生の作品です。ストーリー構成とかはさすがですね。あと、あの絵の綺麗さ丁寧さも健在です。どちらかというと中国の話なので、そういうのがお好きな方は大変楽しめると思うのですよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    現3巻。幻想水滸伝IIIの人だなぁ、という理由で購入。中国系の伝奇モノ。一巻は正直あまり面白くなかったのですが、2〜3巻と話が進むつれて面白くなってきた感じ。

    このレビューは参考になりましたか?

怪・力・乱・神 クワン のシリーズ作品 全7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • 怪・力・乱・神 クワン 1
    完結
    時は西暦167年…後漢末期、つまり三国志時代の直前の中国に突如現れた少年クワン彼は人間離れした力を持ち、妖怪を常食としていた。自分は何者なのか…その問いに答えるべく天に仇為するものを討つためにクワンは旅に出る!三国志の世界を新しい視点で捕らえる本格中国伝奇アクション!天をめざしここに飛翔!
  • 怪・力・乱・神 クワン 2
    完結
    後漢末期、いわゆる「三国志」と呼ばれる時代の直前ひとりの少年クワンの周囲から、世界の在り様をも変えかねない大きなうねりが起こっていた……。妖怪を喰らい怪力を有するクワンを付け狙う謎の男・遊糸とその義娘である蟲遣いのダキ。クワンと世界の秘密を握るという太平清領書をめぐる争いに阿瞞-後の乱世の奸雄・曹操-までもが加わる。三国志を、中国の妖怪・神話の世界から新たな切り口で描き出す大...
  • 怪・力・乱・神 クワン 3
    完結
    いわゆる三国志の直前の時代、亭江という謎の生き物を連れて小さい体に人外の怪力を秘めた少年クワン。自分が何者か、何をすべきかを知るため、太平清領書を求めたが何者かによって記された文字が彼を暴走させる。「蒼天既に死す」暴走後倒れたクワンの動向は?そして太平清領書は誰の手に渡るのか?中国神話と妖怪世界を通じて三国志にいたる実際の歴史を大胆解釈する大河伝奇ロマン!
  • 怪・力・乱・神 クワン 4
    完結
    三国時代を舞台に、謎の少年クワンが、曹操・妖怪らと繰り広げる冒険活劇。仙人の世界へ飛んだクワンたちが、仙人の世界を崩壊させて帰ってきた!人間界ではすでに時間が過ぎており…。力を失ったクワン、成長した曹操、人と仙人、妖怪の思惑が3つ絡まる新時代の戦いが始まろうとしている!
  • 怪・力・乱・神 クワン 5
    完結
    時は2世紀末、後漢末期。いわゆる「三国志」の時代の直前。怪力をほこり、妖怪を喰らう力を持った少年クワンは、欠落した記憶と使命を取り戻すべく彷徨していた。仙女シャガと共に天界へと連れ去られたクワンは、天界での騒動を潜り抜け地上に戻ってきたが、その際に特殊な能力を全て失ってしまう。またその間地上では十数年の時が過ぎており、使命を忘れ安寧な暮らしを送ろうとするクワンとシャガだったが...
  • 怪・力・乱・神 クワン 6
    完結
    時は2世紀末、後漢末期。後に「三国志」と呼ばれ、人々に愛される時代の直前に、人間界を巡る壮大な戦いが、人と天との間で行われていた。その主人公は怪力をほこり、妖怪を喰らう力を持った少年クワン。クワンは天から地上に送られる際に欠落した記憶と使命を取り戻すべく彷徨していた。多くの出会いと戦いを経て成長するクワンだが、仙人の世界で、その能力を全て失ってしまう。再び地上に戻ったクワンを...
  • 怪・力・乱・神 クワン 7
    完結
    天から送り込まれてくる人間界を破壊せんとする最後の使徒は、クワンと同じ力をもつ、いわばクワンの弟とも言える存在だった。クワンら一行は力をあわせてなんとか撃退するが、そこにクワンの生みの親である渾沌が現れ、世界はいよいよ危機を迎える。そして、その激闘の最中、クワンに付き従っていた帝江が動き始める…。中国神話に造詣が深い著者・志水アキが贈るオリジナル伝奇アクション、最終回!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています