「斎藤茂太」おすすめ作品一覧

「斎藤茂太」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:斎藤茂太(サイトウシゲタ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1916年03月21日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:医師

昭和医学専門学校(現昭和大学)卒。慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程にて医学博士号を取得。精神科医。『いい言葉は、いい人生をつくる』、『「心の掃除」の上手い人下手な人』など数多くの著書がある。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/09/22更新

ユーザーレビュー

  • 心をリセットしたいときに読む本
     ちょうど私も、人生のタイミングで心をリセットしたかったので、参考になる1冊でした。

     私は気に入ったページがあると、隅のところを少し折り込んでおくのですが(所謂ドッグイア)、久しぶりにたくさんの折り目ができました。

     その中で、今の私にぴったりなのは、「頑張り時を見失うなかれ」の項にある、p....続きを読む
  • 「もうダメだ!」と思ったとき読む本(あさ出版電子書籍)
    モタさんである。
    今の世の中、非常に生きにくいものである。
    心の病を抱えて心療内科や精神科の門を叩く人が何と多いことか。
    本であるため、実際に言葉を聞き、話しをし、心がスッキリするものではないかもしれないが、気持ちの面で救われる部分は大いにあると思う。
    モタさんは、もうこの世にはいないが本の中で語り...続きを読む
  • 「捨てる」「片づける」で人生が楽になる
    ここちよく怒られた感じ
    よくある内容ではあるが
    あまりどうすべきってのがあまり書いてないから、あまり反論気分にもならず、やらなきゃなーという気分になる
    家族会議や憲法は実践したいが皆が関わることなのでやはり難しい、家計簿も…
  • 会社、仕事、人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本(あさ出版電子書籍)
    精神科医のモタ先生のシリーズです。
    会社というところにいると、昨今、ストレスをため、
    うつ病を患う人が増えている。
    すべてのそんな人に適合するのかと言われれば、難しいところではあるが、何か一筋の光のようなものを与え手くれる本であると思う。
    読んでみて損することはないだろう。
  • モタさんの心がフワリと軽くなるちょっといい言葉
    失ったものを数えてがっかりするより、いま自分にできること、いま自分がやりたいことを、どんどんやったほうがいい。
    気持ちの整理をする時は「自己中心的になっていないだろうか?」「欲張りすぎていないだろうか?」「人を好き嫌いで判断していないだろうか?」「どんなストレス解消法をとっているだろうか?」と自身に...続きを読む

特集