青山繁晴の一覧

「青山繁晴」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/11/13更新

ユーザーレビュー

  • 日中の興亡2025
    青山さんの本を読むといつも思うのは、やはり自分の足を使って、目と耳で情報を集めて、確かめて、自分の頭で考えることの大切さじゃないかと思う。何となくのイメージや人の話を鵜呑みにしてはいけないということ。
    この本は2008年に書かれた本をベースに改題し、一部修正された本のようだけど、改めて今読むべき本だ...続きを読む
  • 日中の興亡2025
    2019/12/31 メトロ書店御影クラッセ店にて購入。
    2020/1/31〜2/6

    憂国の士、青山さんの2008年の著書に新たに追記した作品。今から12年前、既に台頭しつつあった中国であるが、2020年、まさに帝国主義を打ち出して、周辺に圧力をかけてくる。日本の外交力が問われている。全く心許無い...続きを読む
  • ぼくらの哲学2 不安ノ解体

    心の栄養になる本です。

    社会の問題点を実際の出来事を通して解き明かしていく内容になっていて、決して難しい本ではありません。順不同でも読めます。
    実は紙の書籍もあるのですが厚くて重いので、タブレットで読んだりできるようにしています。
  • 平成紀
    平成天皇にいたる数年間の間の記者目線の物語。

    少し構成の組み立てを考えれば、もっと読み易く、意義ある一冊になる可能性は感じました。
    題名負けしてる感じだけど、歴史の瞬間を間近で見た人の日記と思えば、悪くない。

    手に取ったタイミングが、令和発表でなければ★5じゃないかもだけど、半ノンフィクションと...続きを読む
  • ぼくらの死生観 ― 英霊の渇く島に問う - 新書版 「死ぬ理由、生きる理由」 -
    本当にみんなに知って欲しい!今の僕達のため、どれだけ多くの犠牲があったのかを。先の大戦で先人が守ってくれた日本の国柄、本当に素晴らしい。