西村ツチカの一覧

「西村ツチカ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/12/20更新

ユーザーレビュー

  • 北極百貨店のコンシェルジュさん 2
    洒落た絵柄と構図、絶滅危惧種種の背景がマッチしてて飽きないし、ほっこり感が何話でも読み続けたい…!おもてなしとは何か、という哲学が優しく描かれてる〜
  • 火守
    胸がむず痒いような温まるような感じがする。自分の小さい頃のアルバムを見たときのような気持ちになった。ノスタルジックっていうのかな?
    この本の舞台には行ったことも、見たことも無いはずなのに、何故か故郷を懐かしむような気持ちになれる。不思議です。
    絵がとてもきれい。毎回頭の中で思い浮かんだ絵より綺麗!あ...続きを読む
  • 火守
    劉慈欣本人が、過去のエッセイ(ありとあらゆる可能性の中で最悪の宇宙と最良の地球:三体と中国SF)で述べている次の内容に照らし合わせれば、今作もしっかりSFだなと思う。
    『SFは可能性の文学である。われわれの住む宇宙もまた無数の可能性の一つだ』

    『聞くまでもなく、これこそ太陽だった。』のとことか素敵...続きを読む
  • いいたいことがあります!
    中学生向けの本かなと思いますが、子を持つ親として読んで、なかなかグッと来る話でした。
    これが普通の家庭かなぁとも思うし、これを読んで言動を変えた方がいいとも思うし悩ましいですね。
    サラッと読めるし子育て世代にオススメです。
  • いいたいことがあります!
    いい本でした。お薦めです。
    小学6年生~中学1年生の女子には刺さる物語だと思います。
    そして、その親御さんには耳の痛い物語です。
    子どものには、そう生きて欲しいのに、それをさせていない自分を無自覚に正しいと思っている親。
    いやはや耳が痛い。
    (物語の親は普通にいい人です。悪い親が登場する物語ではあり...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!