吉野万理子の一覧

「吉野万理子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/11/05更新

ユーザーレビュー

  • 赤の他人だったら、どんなによかったか。
    六次の隔たり。
    世界はみんな親戚で「つながってる」。
    「赤の他人」とは一度もしゃべったことのない人を呼んで、一言でも言葉をかわしたら「赤の他人」は「知り合い」に変わる。
    そう考えられるようになれば正義を振りかざして無闇やたらに人を攻撃しにくくなるのかな。
    あと、”みんなのアドバイスは素直に聞...続きを読む
  • 強制終了、いつか再起動
    一回だけ、という安易な気持ちで手を出してはいけないということがとてもよくわかるお話だった。主な登場人物三人の持つ特徴がお話の中で上手く配分されていて、ラストに救いがあるのも良い。
    メインの話ではないが、YouTuberが出てくるので、高学年男子にちょっと勧める時に食いついてくれそうな気がする。
    でも...続きを読む
  • おしごとのおはなし 獣医さん めざせ! 動物のお医者さん
    2年教科書掲載本

    獣医の仕事や、なるために必要なことなど、低学年でもわかりやすく書かれている。

    獣医になりたい子のためだけでなく、動物(ペット)について考えるきっかけにもなる本
  • どうぶつのかぞく ペンギン はらぺこペンギンのぼうけん
    吉野万理子・作、松成真理子・絵、今泉忠明・監修「はらぺこペンギンのぼうけん」、2018.12発行。-60度にもなる南極大陸の氷の大地、皇帝ペンギンのお父さんは雪だけ食べながら2ヶ月ひたすら足の上で卵を温め続けます。体重は36kgから23kgに。子供が生まれるころ、お母さんが魚を取って帰ってきます。今...続きを読む
  • 雨のち晴れ、ところにより虹
    ふとしたきっかけで離れた心がよりを戻すハートフルな短編集。表題作に出てくる人があちらこちらに顔見せする様も面白い。私はこれを読んでいてもたってもいられず鎌倉に行ってきました。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!