「ヤマウチシズ」おすすめ作品一覧

「ヤマウチシズ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ヤマウチシズ(ヤマウチシズ)
  • 出身地:日本
  • 職業:マンガ家

『ホーンテッド・キャンパス』は日本ホラー小説大賞・読者賞受賞。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/03/25更新

ユーザーレビュー

  • ホーンテッド・キャンパス 白い椿と落ちにけり
    家族も血縁も難しい。何だってそうだけど比べ出したらきりがないし。
    変わっていく価値観と守ろうとする伝統とその間に落ち込むとこれまたむずかしいしね。

    さて。周りの温かさ…なのか生温ーい目線がかなりクセになってきましたよ。
  • ホーンテッド・キャンパス きみと惑いと菜の花と
    やだもう。おばさんどんだけ悶絶させたら気がすむの!?
    …な、パートがあるから読後感救われてるけど、今回テーマがリアルで色々考えてしまう。親子…ねぇ。


  • ホーンテッド・キャンパス 白い椿と落ちにけり
    ようやく前作で進展が! このあとはとんとん拍子かな、と思ったのに。プロローグからがっくりと崩れ落ちそうになりました。なんだそりゃ(笑)。この展開は予想しませんでした。鈴木君お疲れ様、ってな感じです。
    今回も怖くて嫌な話がいろいろだけれど。ちょっと癒し系の物語もあっていいですねえ。「夜ごとの影」がなん...続きを読む
  • ホーンテッド・キャンパス きみと惑いと菜の花と
    10冊目にしていよいよ初デート。なんだかこれだけシリーズ追ってると、保護者気分で見守りたくなってしまいますね(笑)。実に微笑ましいのだけれど……うん、私もすっごく思いましたよ。「いまさら気づくのそこなん?」って! これで次作からは「いいかげんにせい!」って突っ込まなくても大丈夫かしら。
    とまあその部...続きを読む
  • ホーンテッド・キャンパス この子のななつのお祝いに
    シリーズ初の長編である本作は、瓜子姫伝説をテーマとしている。
    瓜子姫ものの伝奇作品というと、私は真っ先に諸星大二郎の『妖怪ハンター』に収められている一篇を連想するのだが、本作もなかなかどうして、面白い解釈でスリリングな展開となっている。
    特に、瓜子姫と天邪鬼の争いに、(片方だけが偏愛される)きょうだ...続きを読む

特集