「堀江宏樹」おすすめ作品一覧

「堀江宏樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/07/25更新

ユーザーレビュー

  • 乙女の美術史 日本編
    片岡球子面白いなー。やっぱ雪舟かっけー。
    岡倉天心にもビックリ。流石芸大のひと。

    何より高村光太郎が酷い。智恵子可哀想ね。からの中原淳一パーフェクトヒューマンに戦慄です。若冲も暁斎も好きだから月岡芳年を観に行ってみたいと思いました。それから最近の興味は北斎より娘の応為。アニメ百日紅を観てみよう。
    ...続きを読む
  • 乙女の日本史
    かなり面白かった。
    日本誕生の時代から昭和まで、駆け足ででも笑いあり、真面目ありで乙女の立場で解説してくれる。
    もう少しくわしく! と思う項目もあったけど、読みやすい本で飽きなかった。
  • 乙女の日本史
    軽い感じで読める日本史本。
    勉強になるものではないけど、ちょっとしたゴシップのような感じでさらっと読めます。
    視点が今風でおもしろいです。
    題名もそそりますよね!
  • 乙女の日本史
    「学生時代、日本史とか苦手だったんだよねー」って人にこそ、読んで欲しい本です。

    教科書=オジさん目線で見るとつまらない日本史も、「乙女目線」で見ると「えっ!? こんな見方があったの!?」です。
    例えば、
    「織田信長。実はオネエキャラ!?」「茶々様が秀吉と一緒になったのは、『復讐のため』ではなく、...続きを読む
  • 乙女の日本史
    フェミニズム臭い女性史でもなく、従来のオッサン歴史でもない新しい視点での歴史のおさらいがすごく新鮮でした。

    冒頭にあった「女はやさしくあるべき」の言葉の正体が「女は強すぎるので
    やさしくないと男のほうがもたない」という理屈、大いに共感。確かにそうだ(爆)