検索結果

  • 愛と掟のはざまで
    完結
    4.0
    エーゲ海に浮かぶ島国フォーテネグロ。アイオナンスの姉は皇太子マックスと結婚したが放蕩生活を送った挙句、愛人と事故死した。王国の掟によると、その罪をつぐなうため妹である自分が殿下と結婚しなくてはならないという。王家の跡継ぎを産むための生け贄になるなんて、この21世紀の世の中に…!?しかし、結婚パレードで圧倒的な男性的魅力をもつ彼に、とろけるような熱いキスをされ頭のなかが真っ白になってしまう。彼にとってもこの結婚は義務なのに…。
  • 愛と誤解と
    完結
    5.0
    10年前、無垢な少女だったティーガンは富豪キアランに、友人をたぶらかすふしだらな悪女と誤解された。彼とは2度と会いたくなかったのに、仕事の依頼主がキアランだなんて! けれど、室内装飾のデザイナーとしてレイントリー・ハウスの改修は逃せない。しかも彼の圧倒的な存在感は、10年前以上にティーガンの心を惑わした。こんなにも憎らしいのに、神々のように美しく尊大な彼の姿から目が離せない。彼との再会はティーガンに、熱く激しい愛の運命を強いてきた――。
  • 王女の運命〈ニローリ・ルールズ゙VI〉
    完結
    -
    「このセクシーで魅力的な女性が16歳の頃、僕に恋していたローザなのか!?」出迎えた空港で再会したローザ王女の変貌ぶりに、マックス王子は驚きを隠せなかった。彼はニローリ王国で発生した大問題を解決するため、ニュージーランドで働くローザに協力を求め、緊急帰国してもらったのだ。しかしローザは禁断の果実だ!!絶対に惹かれるわけにはいかない。王室では親戚同士の婚姻を固く禁じているのだから--。正統なる王族ロマンス<ニローリ・ルールズ>第6話。
  • 結婚からもう一度〈富豪三兄弟の秘密 III〉
    完結
    4.4
    小さな町のダイナーで働きはじめたスザンヌは見知らぬ男性に、「僕の町でなぜ勝手に働いている」と責めたてられた。僕の町ですって、なんて横暴な人なの?しかし、彼こそがスザンヌがこの町へ捜しに来た目的の人、ケイド・アンドレアスだった。こんな身なりで億万長者だなんて信じられないけれど、男らしくセクシーな魅力につい惹かれてしまいそう。でも今は、彼に祖母の遺産の株を買ってもらうことが最優先。でも、この抑えきれない気持ちをどうしたらいいの?
  • 失恋の赤い薔薇〈富豪三兄弟の秘密 I〉
    完結
    2.6
    赤ん坊と夫に先立たれた過去をもつホイットニーの心は冷えきっていた。しかし、親友夫婦が事故で亡くなり、遺された赤ん坊の養育権の半分を得ることになった。残りの半分は赤ん坊の年の離れた兄のダリウスが得たという。美しく尊大で世界的海運会社のCEOとなった彼と、彼の屋敷で子育てだなんて! もう恋に落ちる資格なんてない私なのに、彼のまなざしは、どうしようもなく私を惹きつけて離さない。こんなに心が苦しくてたまらないのは、なぜなの?
  • 十五年目のプレイボーイ〈富豪三兄弟の秘密 II〉
    完結
    -
    マギーは15年ぶりに戻った町で、お腹の子供と父親を養っていくため仕方なく、元夫・ニックの経営する大企業の面接に向かった。彼は変わらずハンサムで見つめられると心が揺さぶられるが、彼の瞳は私への憎しみがあふれていた。きっとニックは私が成功した彼の財産目当てで近づいてきたと思っているに違いない。過去の離婚は私なりの彼への愛がそうさせたのだけれど…。でも、どんな理由があれ、そんな私がもう1度、ニックに愛されることなどあり得ないわ――。
  • ふたりで明日を
    完結
    -
    雨の中、目的地であるペヴァリル邸への道を見失ってしまった。憂鬱な気分で立ち往生していたミネルヴァは思わず息をのんだ。いつの間にか馬にまたがった男が目の前にいたのだ。ペヴァリル邸の主人に会いたいという彼女に男は答えた。「僕がニック・ペヴァリルだ。遠い所をようこそ」この人が義姉の夫!? 趣味のいいアンティークに囲まれた邸で、義姉がどんな暮らしをしていたのかを垣間見たミネルヴァ。きっと彼は義姉が自殺した真相を知っているに違いないわ…!
  • あの日を忘れたい【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    陶芸家のローウェンには、忘れたい過去があった。もう二度と情熱に身をまかせたりはしないと決め、陶芸に打ちこんできた。ところが、作品に興味があるという男性ウルフと出会ったとき、忘れたはずの熱い思いが湧きあがるのを感じた。初めて会ったのに、こんなにも惹かれるのはなぜ? 出会ったその日にウルフと一夜をともにし、戸惑いながらも彼との別れ際に再会を約束するローウェン。けれど、ウルフの正体が7年前に事故で失った元恋人の異父兄だと知って──…!?

    試し読み

    フォロー
  • 呪いが解けた夜【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    亡き大叔母が愛した地上の楽園のようなプライベートビーチ。サンチアはその自然を守ろうと決意した。ところが、土地開発も手がける大企業の社長ケイドに妨害される。彼は土地の権利は自分にあると、一歩も譲ろうとしない。3年前、この場所でふたりは激しく惹かれあい、唇を重ねた。けれどサンチアは悪夢のような過去から逃れられずケイドの前から姿を消したのだ。同じあやまちを繰り返したくはない。サンチアは切ない思いを封印して彼と向きあう覚悟を決めたが…?

    試し読み

    フォロー
  • いとしきボディガード【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    名付け親であるハリソンがアメリカ大統領選に出馬するにあたり、ダラは選挙活動の手伝いをすることになった。持ち前の美貌と知的なイメージで、彼女はあっという間に広告塔として人気を集めた。だがその分、危険も多くなったため、ハリソンは彼女のために一流のボディガードを手配した。それがリッジ・ジャクソンだ。彼の陰のある黄金色の瞳をみつめた瞬間、ダラの身体に電流が走った。なんてセクシーなの。こんな男性と24時間一緒にいるほうが危険じゃないかしら?

    試し読み

    フォロー
  • 背徳の情熱【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    「結婚をキャンセルしてくれ。君は僕を求めている」広告業界の大物グレンとの結婚式を明日に控えたキャットに、突然グレンの右腕であるニックが迫った。若い彼女が20も年上の男性と結婚するのは金が目的だと思われたのだ。キャットはきっぱりと断るが、6年後、夫と死別した彼女は遺産管財人のニックのもとを訪れる。急にお金が必要になり、財産の前借りを頼むためだ。だが、キャットが未亡人の気ままな生活を送っていると思うニックは、彼女の願いをあざわらった。

    試し読み

    フォロー
  • 優雅な略奪者【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    農場を経営するジゼルは、働きすぎの心身を癒すため、熱帯の島ファライシにやってきた。小島でくつろいでいると、恋人同士らしい男女が現れた。と、ジゼルに気づいた男が突然、彼女のカメラをとり上げ、出ていけと怒鳴りつけた。とまどうジゼルだったが、男の正体を知って納得した。彼は地中海にある公国のプリンスだったのだ。その夜、ジゼルと再会した彼は、別人のような態度で今度はジゼルを誘ってきた。彼には明らかに恋人らしき女性がいるというのに!?

    試し読み

    フォロー
  • 王家の花嫁【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    亡き親友プリンセス・ジェンマに彼女の子を託されたアビー。我が子には冷酷なバガトン家の人間に囲まれて育ってほしくない…彼女の遺言に応えるため、アビーは別人になりすまし小さな町で子供と静かに暮らしてきた。ところがある日、ジェンマの異母兄プリンス・カイランが現れる。彼はアビーを誘拐犯だと罵り、子供の引き渡しを要求してきた。ダメ、この子には愛情が必要なのよ。頑なに拒むアビーにカイランは「きみが僕と結婚をすればすべて解決する」と迫って…!?

    試し読み

    フォロー
  • 氷の伯爵と花売り娘【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    花屋で働くイレーナは、隣家の新しい主に思わず目を奪われた。ニコ・ラドクリフ…ヨーロッパの小国の伯爵だという彼は知性と冷酷さでビジネスを成功させつづけるプレイボーイで、危険なほど魅力的だった。彼は別世界の人…惑わされるわけにはいかないわ。ところがニコから思いがけない依頼が舞いこんだ。司書の資格をもつイレーナに、屋敷の古文書の整理を頼みたいという。仕事には興味があるけれど…彼と会う機会が増えてしまう。いったいどうしたらいいの?

    試し読み

    フォロー
  • 一度だけの過ち【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    マリサは店に現れた男性を見て息が止まった。レイフ! 6年間、かたときも忘れることのなかった男性。大富豪のレイフとマリサの乗る飛行機は墜落し、ふたりきりで一夜を過ごした。あのとき、山小屋で肌を合わせたのがまるで昨日のことのようだ。その後、マリサは名前も過去も捨て、別人として生きてきた。生まれ変わった自分に気がつくことはないだろう。だが、彼は事故当時の記憶を失っており、その手がかりが欲しいと近づいてくる。正体を知られるわけにはいかないのに…。

    試し読み

    フォロー
  • 愛を捨てる理由【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    熱帯の小さな島で教師をしているハニはある晩、村の祝宴の最中に持病の発作を起こし木の根元に倒れこんでしまう。そんな彼女に、救いの手を差し伸べたのは、冷たく輝く美しい鋼色の目をした逞しい男性ケルトだった。つらい体験をし、もう二度と恋などしないと決めていたハ二だったが、ケルトに対しなぜか胸の高鳴りを覚え、とまどってしまう。醜聞のため国を捨てたモラーツ国のプリンセス…そんな誰にも言えない秘密を抱える彼女に恋など許されるはずもなく…!?

    試し読み

    フォロー
  • 禁断の情熱【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    新鋭のジュエリーデザイナーであるモーナは、あるイベントで出会った敏腕実業家ホークの熱い眼差しに、思わず動揺してしまう――かつて、ある男性の圧倒的な存在感と魅力に抗えず、痛い目にあったことがあるのに…! ホークはまさにその元恋人と同じタイプだった。彼はリゾート開発のため、元恋人が私に遺したこの土地に興味があるだけ。私に興味があるわけじゃない。しっかりするのよ!そう自分に言い聞かせる彼女をよそに、ホークはさらに接近してきて…!?

    試し読み

    フォロー
  • 白雪姫の嘘【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    雇い主が留守の間、犬を預かることになったエマは生まれて初めて血が沸きたつような衝撃を覚える男性に出会った。なんて素敵な人なの!? 雇い主の隣人である彼、ケイン・タルボットは資産家で、その土地の人間は誰もが尊敬している男性。けれど彼には婚約者がいるという。これ以上心に彼が入りこまないうちに距離を取らなくては。ところがケインは何かとエマの面倒をみてくれ、エマの恋心は募るばかり。エマにとって絶対に愛してはならない因縁の相手だとは知らずに。

    試し読み

    フォロー
  • 愛と誤解と【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    10年前、無垢な少女だったティーガンは富豪キアランに、友人をたぶらかすふしだらな悪女と誤解された。彼とは2度と会いたくなかったのに、仕事の依頼主がキアランだなんて! けれど、室内装飾のデザイナーとしてレイントリー・ハウスの改修は逃せない。しかも彼の圧倒的な存在感は、10年前以上にティーガンの心を惑わした。こんなにも憎らしいのに、神々のように美しく尊大な彼の姿から目が離せない。彼との再会はティーガンに、熱く激しい愛の運命を強いてきた――。

    試し読み

    フォロー
  • 麗しきたくらみ【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    よりによってこんな形で再会するなんて…。赤ん坊を抱いてストリップ・クラブから出てきたところを、亡き親友の夫マークに見られてしまいペイジは思わず我が身の不運を嘆いた。花嫁付添人として一緒にダンスをして以来、禁断の恋と知りつつマークに思いを寄せてきたのだ。ひと月後、彼は再び姿を現した。「僕の島に来てくれ。妻が君に遺したものを渡したい」思いがけない申し出に驚き、危険な予感に怯えつつもペイジは彼とともに宝石のような小島へと旅立った。

    試し読み

    フォロー
  • 仮面の妖精【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    ハリウッドから牧場の共同経営者としてやって来たゾーイ。牧場主J・Dはそんなセレブに牧場の仕事が務まるわけがないとゾーイに冷たくあたるが、彼女の手綱さばきと最高級の笑顔は、みんなを一瞬で虜にした。だが、大地に根づき暮らすJ・Dは、彼女の偽りの笑顔の奥のもうひとりの彼女の存在に気づいていた。一方、ゾーイも彼の瞳に見つめられるとすべてを見透かされているよう感じた。彼に惹かれてはダメ! 私の本当の目的を知られれば、嫌われるに違いないから。

    試し読み

    フォロー
  • 結婚からもう一度〈富豪三兄弟の秘密III〉【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    小さな町のダイナーで働きはじめたスザンヌは見知らぬ男性に、「僕の町でなぜ勝手に働いている」と責めたてられた。僕の町ですって、なんて横暴な人なの?しかし、彼こそがスザンヌがこの町へ捜しに来た目的の人、ケイド・アンドレアスだった。こんな身なりで億万長者だなんて信じられないけれど、男らしくセクシーな魅力につい惹かれてしまいそう。でも今は、彼に祖母の遺産の株を買ってもらうことが最優先。でも、この抑えきれない気持ちをどうしたらいいの?

    試し読み

    フォロー
  • 失恋の赤い薔薇〈富豪三兄弟の秘密I〉【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    赤ん坊と夫に先立たれた過去をもつホイットニーの心は冷えきっていた。しかし、親友夫婦が事故で亡くなり、遺された赤ん坊の養育権の半分を得ることになった。残りの半分は赤ん坊の年の離れた兄のダリウスが得たという。美しく尊大で世界的海運会社のCEOとなった彼と、彼の屋敷で子育てだなんて! もう恋に落ちる資格なんてない私なのに、彼のまなざしは、どうしようもなく私を惹きつけて離さない。こんなに心が苦しくてたまらないのは、なぜなの?

    試し読み

    フォロー
  • 十五年目のプレイボーイ〈富豪三兄弟の秘密II〉【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    マギーは15年ぶりに戻った町で、お腹の子供と父親を養っていくため仕方なく、元夫・ニックの経営する大企業の面接に向かった。彼は変わらずハンサムで見つめられると心が揺さぶられるが、彼の瞳は私への憎しみがあふれていた。きっとニックは私が成功した彼の財産目当てで近づいてきたと思っているに違いない。過去の離婚は私なりの彼への愛がそうさせたのだけれど…。でも、どんな理由があれ、そんな私がもう1度、ニックに愛されることなどあり得ないわ――。

    試し読み

    フォロー
  • 誘惑に満ちた再会【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    5年前にシエナを手ひどくふった実業家ニックと再会した夜、彼女は結婚直前の婚約者に婚約破棄されてしまった。動揺を隠せないシエナを見かねたニックはひとつの提案をする。仕事先の香港へ気分転換に同行しないか、と。しかしニックには美しい恋人がいる。それに彼がやさしいのはシエナの両親への恩義があるからなのだ。ふたりきりの香港で、千々に乱れるシエナの心。5年前と同じ過ちは犯すまいと耐えるのだが、そんな彼女にニックは熱をあおられて…。

    試し読み

    フォロー
  • 許せないヴィーナス【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    タリンは出会ったばかりの男性から、臨時の秘書にならないかと誘われて驚いた! ケイドと名乗るその男性は、たくましく魅力的な容貌をもち、タリンの記憶ではゴシップ誌をときどき賑わせている金融界の大物だった。彼は海辺で火事を発見したタリンの窮地を救ったあとに、夢のような申し出をしてくれたのだ。喜ぶタリンはこの時、想像もしていなかった。ケイドが最愛の弟を自殺に追いやったのがタリンであると疑い、真相を突き止めようとして近づいてきたのだとは…。

    試し読み

    フォロー
  • 楽園の嵐【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    ドミニク・マクスウェル――フェネラの家族を奪った美貌の悪魔。7年前、母の再婚相手にはすでに正妻がいる。そう義父の嫡出子ドミニクに重婚の事実を告げられ、母は自殺した。そして今になって父方の祖父から呼ばれたフェネラの父親違いの弟は困惑し、姉に助けを求めてきたのだ。私は歓迎されないだろう。けれど弟のためにと南太平洋の島に同行し、ドミニクと再会する。もう2度と会いたくなかった。母の死後、彼は私を母親と同じふしだらな女だと蔑んだのだから。

    試し読み

    フォロー
  • 忘れるために一度だけ【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    18歳のホープはニュージーランドの経済界で成功した富豪キアとの恋に夢中だった。だが「あなたの娘と結婚して僕になんのメリットがあるんだ?」義父がビジネスの条件にと娘を差しだし、それを冷酷に突き放したのだ。ふたりの話を立ち聞きしていたホープは傷つき、逃げるように家を出た。4年後、オーストラリアで働く彼女の前に突然キアは現れ、あの時の情熱を完結させようと迫る。今でもバージンなのは彼への未練があるから…そう自覚していたホープは!?

    試し読み

    フォロー
  • 愛が試される城
    完結
    2.8
    古城の改装の仕事を請けたサラは、現場のイリュリア公国に向かった。この公国の王子のゲイブとサラは、かつて婚約していた。しかし、ゲイブが彼女に貸した家宝のネックレスが紛失してしまい、サラはその犯人と決めつけられて婚約は破棄された。王子と一介のデザイナーではもう会う機会も無いと思っていたサラだったが、彼女を待っていたのは、忘れもしないゲイブだった。そして彼は冷徹な眼をして、紛失したネックレスを返すまで城から出さないと宣言した!
  • 愛が試される城 古城の恋人たち I
    -
    イリュリア公国に立つ古城の改装の仕事を得たサラは現場に乗り込む。彼女はかつてイリュリアの統治者一族のゲイブと婚約していたが、ゲイブが彼女に貸した家宝のネックレスが紛失するという事件が起きて、サラは盗みの犯人と決めつけられ、一方的に婚約を破棄された。失ったのは恋だけでなく、スキャンダラスな報道に顧客も離れていった。なんとしても今度の仕事を成功させて、インテリアデザイナーとして見直されたい。夕食の席に呼ばれ、城を所有する女性との会食だと思いつつ赴くと、彼女を迎えたのは、忘れもしないゲイブだった。彼はサラに宣告した。例の家宝を返すまで城から出さない、と。★地中海の小国イリュリア公国の統治者一族をめぐる愛と復讐の物語〈古城の恋人たち〉をお届けします。ご堪能ください。★
  • 愛したのは私?
    完結
    4.0
    奔放な双子の姉に頼まれ、南米グァテマラを訪れたルーシー。そこで待っていたのはグリーンの瞳を持つ、謎めいた男性ホアキン。しかし彼はルーシーを詐欺師呼ばわりし、借金の全額返済を要求した。自らの正体を明かせば、再婚を控えた姉の身が心配だ。そうして彼女は誤解を解けぬまま、ホアキンの囚われの身になり…。
  • 愛と気づくまで
    3.3
    かつて愛した男性の戴冠式の夜、当然だと言わんばかりに、彼は私を求めてきた――3年前の夏、18のロージーは憧れの男性との、めくるめく熱いキスを体験した。彼の名はガード。今夜カラシア大公の座を受け継いだばかりの王子様だ。気まぐれに彼女の唇を奪ったあと、ふいに姿を消した彼との再会を、ロージーは心密かに恐れていた。いくら王家の遠縁とは言え、平凡な自分が抱く断ち切りきれないガードへの恋心を、きっと彼ならひと目で見抜いてしまうだろうから……。
  • 愛と気づくまで
    4.0
    三年前の夏、まだ十八歳だったロージーが体験したのは、強い憧れをいだいてきた男性との目くるめく熱いキスだった。彼の名はガード。今日、カラシア国大公の座を受け継いだばかりだ。二人は激しく情熱をぶつけ合ったはずなのに、あのときガードはふいに身を引き、去っていった。戴冠式の祝賀舞踏会で再会して、あらためてロージーの胸は騒いだ。彼の腕に抱かれたとたん、甘い衝撃がよみがえる。けれどガードがそれまで踊っていたのは、美貌のプリンセス。彼の花嫁候補と言われる優雅な女性だった。この切ない思いを、私はいったいどうすればいいの?■実力派作家ロビン・ドナルドが描く、華やかな王室のロマンスをお送りします。三年の時を経て再会したロージーとガード。ガードが彼女の元を去った真の理由を知ったロージーは……。
  • 愛に満たされたら
    4.3
    霊能力なんて、いらない。持って生まれたその能力のため、心を閉ざして生きてきたセブン。 ある時、6年前から行方不明だという女のコのイメージを、つい口にしてしまう。「このコは生きてるわ」。すると女のコの父親だというセクシーな男性が、セブンを詐欺師と決め付けて怒鳴り込んできて・・・。
  • 愛を捨てる理由
    完結
    -
    熱帯の小さな島で教師をしているハニはある晩、村の祝宴の最中に持病の発作を起こし木の根元に倒れこんでしまう。そんな彼女に、救いの手を差し伸べたのは、冷たく輝く美しい鋼色の目をした逞しい男性ケルトだった。つらい体験をし、もう二度と恋などしないと決めていたハ二だったが、ケルトに対しなぜか胸の高鳴りを覚え、とまどってしまう。醜聞のため国を捨てたモラーツ国のプリンセス…そんな誰にも言えない秘密を抱える彼女に恋など許されるはずもなく…!?
  • 愛を捨てる理由
    3.0
    熱帯の小さな島で教師をしているハニは、ある晩、村の祝宴の最中に持病の熱病に襲われた。木の根元で動けない彼女に声をかけたのはケルトと名乗る男性で、力強くハンサムなうえ、威厳さえ漂わせている。彼は動けないハニを抱きあげ、部屋まで送ってくれた。薬をのんで熱はおさまったものの、ハニは汗びっしょりになった。そしてそのまま眠りについたが、翌朝、目覚めて驚く。ケルトは汗ばんだ服を着替えさせてくれていたのだ。素肌を見られた――でも、もう二度と会うこともない。そう思って、ハニは安心したが……。■人には言えない過去のせいで故国を離れ、今は異国で静かな生活を送るヒロイン。本当はヨーロッパの小国のプリンセスである彼女がたどる運命は……。
  • 愛を捨てる理由 (カラー版)
    完結
    -
    熱帯の小さな島で教師をしているハニはある晩、村の祝宴の最中に持病の発作を起こし木の根元に倒れこんでしまう。そんな彼女に、救いの手を差し伸べたのは、冷たく輝く美しい鋼色の目をした逞しい男性ケルトだった。つらい体験をし、もう二度と恋などしないと決めていたハ二だったが、ケルトに対しなぜか胸の高鳴りを覚え、とまどってしまう。醜聞のため国を捨てたモラーツ国のプリンセス…そんな誰にも言えない秘密を抱える彼女に恋など許されるはずもなく…!?※この作品はオリジナル版に着色したものとなります。
  • 愛をなくした夜
    4.0
    キャリアウーマンとして充実した日々をおくるマディの周囲にはろくな男がいない。そんな男のうちの誰かと結婚するなんてあり得ないけど、自分の子供は欲しい――だから人工授精を受ける決心をしたマディ。ところが妊娠した彼女のもとへ、たった1度、無理矢理キスしてきた男性が訪ねてきた。彼はドゥバーク王国の皇太子で、マディのお腹にいるのは自分の子だと言いだした! その上、マディを国に連れていって結婚するという。いったいなんの冗談なの!?
  • 愛をなくした夜 (カラー版)
    完結
    -
    キャリアウーマンとして充実した日々をおくるマディの周囲にはろくな男がいない。そんな男のうちの誰かと結婚するなんてあり得ないけど、自分の子供は欲しい――だから人工授精を受ける決心をしたマディ。ところが妊娠した彼女のもとへ、たった1度、無理矢理キスしてきた男性が訪ねてきた。彼はドゥバーク王国の皇太子で、マディのお腹にいるのは自分の子だと言いだした! その上、マディを国に連れていって結婚するという。いったいなんの冗談なの!?※この作品はオリジナル版に着色したものとなります。
  • あの日を忘れたい
    完結
    -
    陶芸家のローウェンには、忘れたい過去があった。もう二度と情熱に身をまかせたりはしないと決め、陶芸に打ちこんできた。ところが、作品に興味があるという男性ウルフと出会ったとき、忘れたはずの熱い思いが湧きあがるのを感じた。初めて会ったのに、こんなにも惹かれるのはなぜ? 出会ったその日にウルフと一夜をともにし、戸惑いながらも彼との別れ際に再会を約束するローウェン。けれど、ウルフの正体が7年前に事故で失った元恋人の異父兄だと知って──…!?
  • 異国から来たナイト〈情熱の国の人I〉
    4.0
    「借金50万ドルを今月中に支払えですって!?」デイジーの牧場に取り立てにやって来たのは圧倒するオーラと金色の炎が燃えるような情熱的な瞳をもつダンテ・ガルバン伯爵。世間には秘密にしているが、デイジーの父はアルツハイマーを患っている。そこをつけいられ、伯爵家と不当な契約を結んでしまったのだ。なんて卑怯な掠奪者なの…! デイジーの愛馬を要求する彼の無慈悲な申し出を受けるが、またしても父のせいで二重契約となってしまったことに気がつき…!?
  • 異国のドクター
    完結
    4.8
    ダニエルが魅力的なイタリア人医師カルロと出会ったのは、父の事故がきっかけだった。父の看病に疲れた自分にもやさしく接してくれるカルロに、想いを募らせていくダニエル。「でも、彼の心には私の入る隙間なんてない、彼は今でも亡くなった奥様だけを一途に愛し続けているのだから…」ところがある日、ダニエルはカルロの愛娘を助けたために怪我をしてしまう。傷ついた彼女は、看病のためにとカルロの湖畔の屋敷に招待され、期限つきの奇妙な同居生活を始めることになるのだが…!?
  • 一度だけの過ち
    完結
    5.0
    マリサは店に現れた男性を見て息が止まった。レイフ! 6年間、かたときも忘れることのなかった男性。大富豪のレイフとマリサの乗る飛行機は墜落し、ふたりきりで一夜を過ごした。あのとき、山小屋で肌を合わせたのがまるで昨日のことのようだ。その後、マリサは名前も過去も捨て、別人として生きてきた。生まれ変わった自分に気がつくことはないだろう。だが、彼は事故当時の記憶を失っており、その手がかりが欲しいと近づいてくる。正体を知られるわけにはいかないのに…。
  • 一度だけの過ち
    4.0
    マリサはある日、経営する店に現れた男性を見て息が止まった。レイフ! 6年間、かたときも忘れることのなかった男性。大富豪のレイフは、帰国する私を自家用機に同乗させてくれたが、その飛行機が墜落し、二人きりで一夜を過ごした。あのとき、墜落のショックにうなされる彼を抱きしめ、肌を合わせたのがまるで昨日のことのようだ。だが、その後ある事件が起こり、彼の前から消えるしかなくなった……。今はわけあって偽名を名乗るマリサに興味を示したらしく、さかんに食事に誘うレイフに彼女は戸惑いを覚えるばかりだった――ずっと秘密にしてきたことを彼に知られるわけにはいかないから。
  • 偽りの恋の報酬
    完結
    4.0
    デザイナーのレイチェルが、はるばるアマルフィ海岸へやって来たのは、かつての恋人アレッサンドロを問いつめるためだった--いくら私を恨んでいるからといって、私のブランドの資金繰りを邪魔するなんて!5年前ある事情から彼のプロポーズを受けずに、ほかの人と婚約してしまったことへの復讐なのだろうか?そして、やっとのことで再会したアレッサンドロは屈辱的な契約を提案してきた。ブランドを支援する見返りに、偽りの恋人役を演じろと--。
  • 偽りのレクイエム
    -
    「きみはその曲をリック・デイカーのために書いたのか?」通りで次作のバラードを謳っていたタンジーは、その言葉に凍りついた。とうとう現れたわね、レオ・デイカー。リックの母親違いの兄。家出した十七歳のリックは、二カ月タンジーのフラットに居候したあと自分を見つけたいと出ていった。誰にも居場所は教えないでと言い残して。「弟のことで話がしたい。母親が……癌で、会いたがっているんだ」頬を打たれたようなショックだった。でもリックのことは言えない!お役には立てませんとその場は切り抜けたものの、タンジーは彼の端整な外見の下に潜む危険な野性を感じて不安だった。レオはどんな手を使っても弟の居場所を聞き出そうとするに違いない。そして彼女の恐れは、やがて現実となるのだった。
  • いとしきボディガード
    完結
    4.5
    名付け親であるハリソンがアメリカ大統領選に出馬するにあたり、ダラは選挙活動の手伝いをすることになった。持ち前の美貌と知的なイメージで、彼女はあっという間に広告塔として人気を集めた。だがその分、危険も多くなったため、ハリソンは彼女のために一流のボディガードを手配した。それがリッジ・ジャクソンだ。彼の陰のある黄金色の瞳をみつめた瞬間、ダラの身体に電流が走った。なんてセクシーなの。こんな男性と24時間一緒にいるほうが危険じゃないかしら?
  • 麗しきたくらみ
    完結
    -
    よりによってこんな形で再会するなんて…。赤ん坊を抱いてストリップ・クラブから出てきたところを、亡き親友の夫マークに見られてしまいペイジは思わず我が身の不運を嘆いた。花嫁付添人として一緒にダンスをして以来、禁断の恋と知りつつマークに思いを寄せてきたのだ。ひと月後、彼は再び姿を現した。「僕の島に来てくれ。妻が君に遺したものを渡したい」思いがけない申し出に驚き、危険な予感に怯えつつもペイジは彼とともに宝石のような小島へと旅立った。
  • 麗しきたくらみ
    4.0
    よりによってこんなみじめな形で再会するなんて……。赤ん坊を抱いてストリップ・クラブから出てきたところを、亡き親友の夫マークに見られてしまい、ペイジは思わず我が身の不運を嘆いた。花嫁付添人として一緒にダンスをして以来、禁断の恋と知りつつ、マークにひそかな思いを寄せてきたのだ。ひと月後、彼は再びペイジの前に姿を現した。「ぼくの島に来てくれ。妻が君に遺したものを渡したい」思いがけない申し出に驚き、危険な予感に怯えつつも、ペイジは彼と共に宝石のような小島へと旅立った。

    試し読み

    フォロー
  • 運命の潮
    完結
    4.0
    「シドニー1のプレイボーイを誘惑しろですって!?」その危険な男-“ニック”に妻を奪われたという従兄弟の頼みで、カイラは一肌脱ぐことに。ニックを骨抜きにして妻をとり戻す計画だ。だがパーティの夜、カイラは身も心も焦がす運命の相手と出会ってしまう。まさかそれが、“ニック”だったなんて!
  • 遠距離結婚
    4.3
    ロンドンの広告会社で働くアレッサンドラの夫は、誰もが知る大企業社長・キャメロン・コールダー。初めて会ったとき、圧倒的なカリスマ性で、誰もが自分にひれ伏して当然とばかりふるまう彼を、アレッサンドラは冷たくあしらった。するとキャメロンは、思いどおりにならない「クールな女」に結婚を申し込んできたのだ! でも、アレッサンドラは知らなかった。この結婚が果てしない苦しみの日々になろうとは…。
  • 王家の花嫁
    完結
    -
    亡き親友プリンセス・ジェンマに彼女の子を託されたアビー。我が子には冷酷なバガトン家の人間に囲まれて育ってほしくない…彼女の遺言に応えるため、アビーは別人になりすまし小さな町で子供と静かに暮らしてきた。ところがある日、ジェンマの異母兄プリンス・カイランが現れる。彼はアビーを誘拐犯だと罵り、子供の引き渡しを要求してきた。ダメ、この子には愛情が必要なのよ。頑なに拒むアビーにカイランは「きみが僕と結婚をすればすべて解決する」と迫って…!?
  • 王家の花嫁 地中海の宝石
    -
    見事な金髪をくすんだ茶色に染め、体の線を台無しにする服を着て、アビゲイルは別人になりすまし、静かに暮らしていた。すべては、亡き親友プリンセス・ジェンマの遺志にこたえるため。ジェンマはわが子が愛のない環境で育てられるのを嫌がり、幼子をひそかにアビゲイルに託したのだ。だがある夜、ジェンマの異母兄プリンス・カイランが、アビゲイルの居所をとうとう突きとめた。三年ぶりに会う彼を前にして、危険な記憶がよみがえる。満月の夜に一度だけ交わした、忘れもしないあのキス……。今、カイランの目に浮かぶ怒りと蔑みに、彼女は身を震わせた。★地中海の公国ダキア。そのバガトン王室のロマンスを描いた〈地中海の宝石〉が帰ってきました。ハッピーエンドを迎えた登場人物たちのその後も楽しめます。★
  • 王女の運命
    5.0
    地中海の島国ニローリでぶどうの木を枯らす病気が発生し、対策に奔走するマックス王子はいとこのローザに助けを求めた。ローザは幼いころから科学に興味を持ち、今はニュージーランドでぶどうの病気の感染を抑える研究をしている。マックスの求めに応じて帰国するローザの気持ちは複雑だった。十六歳のとき、年上のマックスに熱を上げたが相手にされず、それ以来、彼との間に見えない壁を感じているからだ。空港でローザを出迎えたマックスは、久しぶりに会った彼女がセクシーな大人の女性に成長しているのを見て唖然とした。だが、ローザはいとこだ。いくら謎めいた瞳に魅力を感じても。★家訓により親戚同士の婚姻が固く禁じられているニローリ王室。いとこに恋い焦がれる王女の運命はいかに?★
  • 海運王に魅せられて
    完結
    3.0
    セリーナの一族、ルーヴァーディス家の宿敵、海運王のアリステデス・サラントスが父の告別式に現れた。ビジネスのためなら手段は選ばず、奪えるものは冷徹に奪いつくすと恐れられているサラントス。その彼が誰よりも悲しみに満ちた目をしているのはなぜ? セリーナは胸騒ぎを覚えた。それは葬儀のあと、彼に再会し、ふたりきりで熱く甘い2日間を過ごすことの予感だったのか、それとも置き去りにされ、彼の子供を身籠もることへの未来への恐れだったのか――。
  • 海運王に魅せられて【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    セリーナの一族、ルーヴァーディス家の宿敵、海運王のアリステデス・サラントスが父の告別式に現れた。ビジネスのためなら手段は選ばず、奪えるものは冷徹に奪いつくすと恐れられているサラントス。その彼が誰よりも悲しみに満ちた目をしているのはなぜ? セリーナは胸騒ぎを覚えた。それは葬儀のあと、彼に再会し、ふたりきりで熱く甘い2日間を過ごすことの予感だったのか、それとも置き去りにされ、彼の子供を身籠もることへの未来への恐れだったのか――。

    試し読み

    フォロー
  • 鏡の中の花嫁【ハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版】
    -
    母を亡くしたオリビアは、邪な継父から逃れるため、当時1歳だったサイモンを連れて家出をした。それから逃亡生活を続けながら懸命に働いてきたが、失業してしまう。6歳になるサイモンの難聴が進行するなか、手術代を工面できず、オリビアはやむなく初恋の相手ドレイクに手紙を送る覚悟を決めた。今やホテル王となった彼に頼るのはいやだけれど、ほかに道がなかった。手紙を受け取り、オリビアのもとを訪れたドレイクに向かって、彼女は告げた。「サイモンはあなたの息子よ」君にはキスと愛撫しかしなかったと一笑に付され、オリビアは言い募った。「私の子じゃないわ。母の子よ。そして、父親はあなたなのよ!」 ■〈薄幸のシンデレラと幼な子〉と題し、やむなき事情で小さな子供を育てるヒロインと大富豪の物語を特集します。母が生前、継父に問いつめられてサイモンの父親はドレイクだと言うのを聞いたオリビア。しかし、彼は身に覚えのない言いがかりだと主張し……。 *本書は、ハーレクイン・ロマンスから既に配信されている作品のハーレクイン・プレゼンツ作家シリーズ別冊版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。
  • 鏡の中の花嫁
    完結
    3.0
    「彼に手紙を送るのよ」夢の中の貴婦人が言った。オリビアは、その言葉に突き動かされるようにドレイク・アランデルに手紙を書いた。ドレイクはオリビアの初恋の男性で義理の弟の父親。彼が母親の恋人だったと知ったときに、初恋は無残にも砕け散ったけれど…。弟に手術が必要な今、大富豪となった彼の助けがどうしても必要なのだ。ところが、現れた彼は「僕の子ではない」と言い張り、それどころかオリビアと金目当ての嘘つきと決めつけたようで――。
  • 鏡の中の花嫁【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    「彼に手紙を送るのよ」夢の中の貴婦人が言った。オリビアは、その言葉に突き動かされるようにドレイク・アランデルに手紙を書いた。ドレイクはオリビアの初恋の男性で義理の弟の父親。彼が母親の恋人だったと知ったときに、初恋は無残にも砕け散ったけれど…。弟に手術が必要な今、大富豪となった彼の助けがどうしても必要なのだ。ところが、現れた彼は「僕の子ではない」と言い張り、それどころかオリビアと金目当ての嘘つきと決めつけたようで――。

    試し読み

    フォロー
  • 仮面の奥の情熱
    -
    精いっぱい真面目に生きている彼女に、男を手玉にとる女だという噂が立てられ……。■ニュージーランドの小さな町で暮らすナタリアは、莫大な借金を遺して死んだ父のあとを継いで農場を営んでいる。セクシーな容貌ゆえ、男関係が派手だと誤解されがちだが、実際は幸せな結婚生活を夢見る堅実な女性だ。ある日、ナタリアは友人に誘われてしぶしぶ仮面舞踏会に赴き、会場で、隣の農場を買った大富豪のクレイと出会った。クレイはナタリアに惹かれ、彼女に対する思いを率直に口にする。そして彼女の生活に、なにかと口実を作って入りこんできた。だが、かつて隣人だった男にだまされたことのあるナタリアは、クレイも自分の体が目的なのではないかと心を許せない。世間の噂を真に受け、お金で私を愛人にしようとしているのでは?そんな思いとクレイの魅力のあいだで、ナタリアの心は激しく揺れた。
  • 仮面の妖精
    完結
    4.0
    ハリウッドから牧場の共同経営者としてやって来たゾーイ。牧場主J・Dはそんなセレブに牧場の仕事が務まるわけがないとゾーイに冷たくあたるが、彼女の手綱さばきと最高級の笑顔は、みんなを一瞬で虜にした。だが、大地に根づき暮らすJ・Dは、彼女の偽りの笑顔の奥のもうひとりの彼女の存在に気づいていた。一方、ゾーイも彼の瞳に見つめられるとすべてを見透かされているよう感じた。彼に惹かれてはダメ! 私の本当の目的を知られれば、嫌われるに違いないから。
  • 買われた恋人
    3.5
    太平洋に浮かぶファライシ島を訪れていたフラーは、強い日差しのなかを歩いて脱水症状を起こし、道端で意識を失う。気がついたとき最初に目に入ったのは、怖いほど整った顔立ちをした男性の強烈なまなざしだった。「ジャンナではない」彼はそう言って顔をそむけた。そこは島の首長の後継者ルーク・チャップマンの家だった。フラーがジャンナという女性に似ていたため、運ばれたらしいが、人違いだと判明しても、ルークは彼女を滞在させようとする。そこまでしてもらう理由はないし、ジャンナのこともいまだ謎だ。ルークに尋ねても、答えをはぐらかされてしまい……。
  • 甘美な脅迫
    -
    土地の賃貸契約を取り消されたら、路頭に迷ってしまう。ペータは、土地のオーナーで実業界の大物、カート・マッキントッシュを呆然と見つめながら思った。彼女の罪状は、カートの義兄をたぶらかし、姉夫婦の結婚生活を破綻に追いやろうとしていることだという。とんでもない話だわ!カートの義兄から好意を寄せられてはいるけれど、わたしは思わせぶりな態度などとっていないのに。カートは追い討ちをかけるように、衝撃的な命令を下した。「義兄からぼくに乗り換えるんだ」★独創的なプロットと巧みな心理描写が定評のロビン・ドナルドの新作です。R-2050「月明かりの誘惑」のカップル、ハンターとルキアも登場します。★
  • 危険な外交官
    完結
    3.5
    両親が死んで、叔母の家に預けられたマリエルは、ある理由から学校でも村でもいじめられ、つらい子供時代を送ってきた。故郷を捨て、名前も変えてニューヨークで新しい人生を切りひらくが、外交官である婚約者に過去を知られ、捨てられてしまう。もう恋なんてしない。ひとりで生きていくわ…!通訳の仕事中、マリエルが出会ったのはまたしても外交官のニコラス。しかも同郷である彼の自信と存在感に溢れる魅力に心ひかれながらも、悪夢に戻されるのを恐れて…!?
  • 禁断の情熱
    完結
    -
    新鋭のジュエリーデザイナーであるモーナは、あるイベントで出会った敏腕実業家ホークの熱い眼差しに、思わず動揺してしまう――かつて、ある男性の圧倒的な存在感と魅力に抗えず、痛い目にあったことがあるのに…! ホークはまさにその元恋人と同じタイプだった。彼はリゾート開発のため、元恋人が私に遺したこの土地に興味があるだけ。私に興味があるわけじゃない。しっかりするのよ!そう自分に言い聞かせる彼女をよそに、ホークはさらに接近してきて…!?
  • 禁断の情熱
    -
    ジュエリーデザイナーとして高い評価を受けつつあるモーナは、かつて、かなり年上の資産家の愛人だった。しかし彼から屈辱的な形で裏切られ、捨てられて以来、男は危険な存在として警戒するような態度をとりつづけている。だから、リゾート開発も手がける事業家のホークと出会ったとき、その魅力に熱い興奮をおぼえながらも、心を開くことができなかった。そんなモーナの反応を気にもとめず、ホークは近づいてきた。「きみに心を乱されたからだ」率直な言葉にモーナは驚く。だめよ……。モーナは必死になって自分の本心を否定しようとした。
  • 結婚は誰のために〈情熱の国の人II〉
    3.6
    伯爵と結婚した姉に会うため、ブエノスアイレスを訪れたゾーイ。迎えに来てくれた義兄の友人ラサロのヘリに乗るが、とたんに彼の態度は豹変した。「静かにしろ。言うとおりにしていれば何も心配することはない」。これは誘拐だわ…!!街から隔絶された豪邸でとらわれの身となってしまう。彼の目的は伯爵家への復讐。そして、それには複雑に入り組んだ彼の出生の謎がからんでいて--。卑劣な誘拐犯のはずなのに、彼の銀色の瞳に浮かぶ孤独にゾーイは心ひかれてしまい…!?
  • 氷の伯爵と花売り娘
    完結
    -
    花屋で働くイレーナは、隣家の新しい主に思わず目を奪われた。ニコ・ラドクリフ…ヨーロッパの小国の伯爵だという彼は知性と冷酷さでビジネスを成功させつづけるプレイボーイで、危険なほど魅力的だった。彼は別世界の人…惑わされるわけにはいかないわ。ところがニコから思いがけない依頼が舞いこんだ。司書の資格をもつイレーナに、屋敷の古文書の整理を頼みたいという。仕事には興味があるけれど…彼と会う機会が増えてしまう。いったいどうしたらいいの?
  • 氷の伯爵と花売り娘
    -
    私は信じていいの?あなたが示す情熱と優しさは本物だと。 花屋で働くイレーナは、隣家の新しい主に思わず目を奪われた。ニコ・ラドクリフ──ヨーロッパの小国の伯爵だという。魅力的だけれど、私には雲の上の人だわ。彼女は自身を戒めた。だが思いがけず、ニコから多額の報酬の仕事が舞いこむ。「司書の資格を持つきみに、屋敷の古文書の整理を頼みたい」屋根の修繕も満足にできないほど困窮していたイレーナは引き受けざるをえず、彼の屋敷に通いつめることに。数日後の朝、ニコのベッドで目覚めた彼女は青ざめた。なんてこと! 彼の誘惑に負けて戒めを破ってしまうなんて……。 ■ハーレクイン黎明期から活躍してきたベテラン作家、ロビン・ドナルドのじつに5年ぶりとなる新作をお届けします。傲慢ながらも魅力的なヒーローの描写はいまも健在。ぜひご注目ください!
  • 孤独なプリンス
    完結
    -
    ホテルのウエイトレスを臨時で頼まれた写真家のアレクサは、晩餐会の会場でダキア国大公のルカと出会う。その帰り道、暴漢に襲われそうなところをルカに助けられ家に帰るが、その様子をスクープされてしまう。おまけに、それが彼女の仕組んだ売名行為だと勘違いされて!?身の潔白を証明しようとするアレクサは…。
  • 最初で最後の恋人
    完結
    4.2
    朝、目覚めると同じベッドに裸同然の見知らぬ男性が!? ミランダは驚きとともに不思議なときめきを覚えた。きっとこれは夢なんだわ。だってこんな美しい男性がいるわけがないもの…。双子の妹が自分の想い人と結婚したショックから、逃げるように郊外のコテージのハウスシッターの職に就いたミランダ。男性はコテージのもち主の甥のジャンニ。彼もまた息子の親権争いのゴシップから逃れるようにここにたどり着いたのだった。現実から隔離された共同生活がはじまり…。
  • 最初で最後の恋人【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    朝、目覚めると同じベッドに裸同然の見知らぬ男性が!? ミランダは驚きとともに不思議なときめきを覚えた。きっとこれは夢なんだわ。だってこんな美しい男性がいるわけがないもの…。双子の妹が自分の想い人と結婚したショックから、逃げるように郊外のコテージのハウスシッターの職に就いたミランダ。男性はコテージのもち主の甥のジャンニ。彼もまた息子の親権争いのゴシップから逃れるようにここにたどり着いたのだった。現実から隔離された共同生活がはじまり…。

    試し読み

    フォロー
  • 珊瑚礁の愛人
    -
    私を愛人呼ばわりして蔑んだ男── なぜ彼と6カ月も同居しなければならないの? ジョアンナは伯母を看取るため、南太平洋に浮かぶ島へ渡った。家政婦である伯母の雇い主の富豪は好人物で、伯母亡きあともジョアンナを娘同然に可愛がり、面倒をみてくれた。だがその富豪も亡くなり、入れ替わるように島へやってきた、富豪の義理の息子ルークの存在が彼女の運命を大きく変える。彼は最初からジョアンナを継父の愛人だと決めつけ、敵意をむき出しにしてきた。その理由ははっきりしている。伯母の雇い主は、血縁のないジョアンナに多額の遺産を遺していたのだ。しかも不可解な条件付きで。相続のため、彼女は6カ月間、ルークと一緒に暮らすほかなかった。
  • 潮風のラプソディー
    -
    ギリシャの名家ステファニデス財閥の御曹司アレックス・ステファニデス。親の決めた相手とはいえ、憧れの男性との結婚に幸せな未来を予感していたアンバーだったが、始まった新婚生活は17歳の花嫁にとってあまりにも過酷なものだった。それは夫のもとを逃れたいと思わせるほどに・・・。――あれから9年。ニュージーランドの小さな島に移り住んだアンバーは、息子のニックといとこのマットに支えられながら平穏な日々を送っていた。しかしとうとう、恐れていた悪魔が現れた! 「迎えにきたよ、君を地獄に招くために・・・!」誇り高いギリシャの男は、自分を裏切った妻を許さなかった!島を買い取り、アンバーを捕らえた彼は、情熱的で残酷な「復讐」を彼女に告げる・・・。
  • 潮風のラプソディー【分冊】 1巻
    5/20入荷
    -
    ギリシャの名家ステファニデス財閥の御曹司アレックス・ステファニデス。親の決めた相手とはいえ、憧れの男性との結婚に幸せな未来を予感していたアンバーだったが、始まった新婚生活は17歳の花嫁にとってあまりにも過酷なものだった。それは夫のもとを逃れたいと思わせるほどに・・・。――あれから9年。ニュージーランドの小さな島に移り住んだアンバーは、息子のニックといとこのマットに支えられながら平穏な日々を送っていた。しかしとうとう、恐れていた悪魔が現れた! 「迎えにきたよ、君を地獄に招くために・・・!」誇り高いギリシャの男は、自分を裏切った妻を許さなかった!島を買い取り、アンバーを捕らえた彼は、情熱的で残酷な「復讐」を彼女に告げる・・・。

    試し読み

    フォロー
  • 白雪姫の嘘
    完結
    -
    雇い主が留守の間、犬を預かることになったエマは生まれて初めて血が沸きたつような衝撃を覚える男性に出会った。なんて素敵な人なの!? 雇い主の隣人である彼、ケイン・タルボットは資産家で、その土地の人間は誰もが尊敬している男性。けれど彼には婚約者がいるという。これ以上心に彼が入りこまないうちに距離を取らなくては。ところがケインは何かとエマの面倒をみてくれ、エマの恋心は募るばかり。エマにとって絶対に愛してはならない因縁の相手だとは知らずに。
  • 女王が導く恋 古城の恋人たち II
    -
    イリュリア公国のプリンセスで、経営学を学んでいるメリッサは、ニュージーランド南島の超一流ロッジで研修を積んでいた。ロイヤルスイートの客に食事を運び、ドアをノックすると、中から聞き覚えのある声が応えた。とたんに心が警鐘を打ち鳴らしたが、引き返すわけにもいかない。こうして彼女は、兄ゲイブの友人ホークと一年ぶりに再会する。南フランスで従姉の結婚式に列席した際、メリッサは彼と踊った。女性との噂の絶えないホークに嫌悪を感じながらも、その夜メリッサは彼の腕に包まれ、熱い思いにとらわれた。以来ずっと、ホークを忘れようと懸命に努力していたのに。★地中海の小国イリュリア公国の統治者一族である三兄妹の物語〈古城の恋人たち〉をお届けしています。今月は「愛が試される城」のゲイブの妹メリッサが幸せをつかみます。★
  • 情熱のゲーム
    3.8
    倒産の危機にある兄の会社を救えるのは、スペインから来たやり手実業家マット・デ・カピストラーノだけ。だがジョージーにとって、彼は思い出の土地を買い上げようとする、セクシーだが傲慢で礼儀知らずな男だった。ある日、視察に同行したジョージーに、マットは車の中でいきなりキスを!これは彼が仕掛けたゲームなの?
  • 女王が導く恋 〈古城の恋人たちII〉
    完結
    3.0
    イリュリア公国のプリンセス・メリッサはニュージーランド南島で経営学を学ぶためにロッジで研修を積んでいた。そんな時、ロイヤルスイートの客に食事を運ぶためにノックをすると、男性の声が返ってきた。その声を聞いた瞬間、メリッサはとある男性を思い出した。この声の主こそ、心の奥に封印したはずのホークだった。兄ゲイブの友人のホークと思わぬ形で再会したメリッサは、1年前のいとこの結婚式の夜のことを思い出していた。忘れようと懸命に努力していたのに!!
  • 月明かりの誘惑 地中海の宝石 I
    -
    この人がハンター・ラドクリフ……。野性味と権力を備えた彼には、狩人(ハンター)という名前はぴったりだわ。プリンセス・ルキアは大公妃の友人で実業家の彼に会って思った。だがハンターはことさら慇懃無礼にふるまい、表情には軽蔑すら見え隠れする。それでいて、ときおり熱いまなざしで見つめてくるのだ。どうして彼がそんな態度をとるのか、無垢なルキアには想像もつかなかった。ましてや、彼の友人を翻弄して死に追いやった冷酷な女と蔑まれ、挑戦しがいのある女だと誘惑を仕掛けられていることなど。

    試し読み

    フォロー
  • 月明かりの誘惑
    完結
    -
    プリンセス・ルキアは大公夫妻の代わりに、大物実業家ハンターを空港に出迎えた。ルキアはハンターの姿を目にした瞬間、官能的な衝撃を覚える。国の代表として礼儀正しく接しようとするルキアだったが、ハンターから向けられた眼差しは冷たく軽蔑に満ちていた。ハンターの態度に戸惑いつつも危険な魅力に抗えなくて…。
  • 妻になる代償
    完結
    5.0
    ベビーシッターの面接のため、イタリアへきたアリス。だが、一緒にいた姪のルイーズが、停めてあったスポーツカーを無断で乗り回し、事故を起こしてしまう。車のもち主はなんと、アリスの雇い主になるはずの伯爵で…。軽蔑のまなざしで伯爵は告げた。「窃盗罪で訴えられたくなければ、黙って僕の家に来てもらおう。」
  • ティアラよりも輝く日
    完結
    3.7
    カラシア国大公の結婚披露パーティー。好奇の目にさらされ、プリンセス・セリーナはひとりたたずんでいた。「祖国を追われた哀れなプリンセス…隣国の大公妃の座も逃し、この先も平民以下の生活に甘んじるのね」――周囲の噂話から救ってくれたのは、大富豪アレックスからのダンスの誘いだった。アレックスとの甘美なダンスに胸をときめかせるセリーナに彼は彼の故郷のニュージーランドへ来ないか?と誘う。だがそれは、称号だけの王女である、彼女への罠だった!
  • ティアラよりも輝く日
    3.0
    カラシア国大公ガードの結婚式に、プリンセス・セリーナは参列した。プリンセスとはいえ、かつての王国が祖父の代に共和国となったため、国を追われた、実体のない亡命中の王族だ。かつてはガードの結婚相手と噂されたセリーナだが、彼女の心をとらえたのは、その日の花嫁の兄アレックスだった。富豪のアレックスは、ガーデニングのコラムを書いているセリーナに、自然豊かなニュージーランドへ自分と一緒に来ないかと誘ってきた。急な申し出に驚き、ゴシップのたねになると懸念したものの、セリーナは彼の強引な説得に屈して承諾してしまう。だがそれは、ある陰謀に荷担した疑いのかかる彼女への罠だった!■本作はR-2489『愛を捨てる理由』、R-2545『愛と気づくまで』の関連作品です。華やかな王族のロマンスを得意とするロビン・ドナルドの最新作をご堪能ください!

    試し読み

    フォロー
  • 遠い絆
    完結
    -
    レシアは、ある夏の日に自分とそっくりな男性キーンと出会う。二人に血のつながりは見当たらないはずなのに・・・? キーンは二人の祖先を探し始める。気がのらないレシアだが、それは彼女がキーンを意識し始めていたからだった。だが、レシアは過去に恋愛で深い傷をおっていた。そして、二人の間に決定的な出来事が起こってしまい・・・!
  • 遠い夏の秘密
    -
    あなたと愛し合ったあの夏に私は身ごもった。でも、この子の父親はあなたじゃない……。■一人息子のニックとテーマパーク巡りを楽しんでいたケイトは、かつての恋人パトリックと思いがけず再会した。七年前の夏、ケイトはパトリックと初めて愛し合った。ところがその二週間後、あろうことか彼のいとこに襲われ、彼女はニックを身ごもった。それ以来、ケイトはパトリックの前から姿を消し、女手ひとつでニックを育ててきた。あの夏の秘密を、彼に言うことは絶対にできない……。しかしパトリックはニックを自分の子と思いこんで、ケイトが否定しても動じず、これからも会うことを強く望んだ。つらくても、真実を告げなくてはいけないのだろうか?いつしかケイトは、彼を突き放せない自分の気持ちに気づいていた。
  • 囚われのプリンセス
    -
    ステファニーは真っ暗な地下室に閉じ込められていた。手錠と足かせをされたうえ、棺のような狭い箱に入れられている。耳栓のせいで、音もほとんど聞こえない。そのぶん、ほかの感覚は鋭敏になっていた。さっきから胸騒ぎがする。誰かが近づいてくる気配がするのだ。きっと、私を誘拐したふたり組のうちのひとりだわ。恐怖がよみがえり、ステファニーは息を殺した。やがて、音もなく箱のふたが開いた。「動かないで、ステファニー」目隠しを外してくれたのは、見たこともない男性だった。彼女はかすれた声できいた。「あなたはだれ?」
  • 夏樹と雅代 ―障がい者の姉と共に―
    完結
    -
    全1巻473円 (税込)
    障がいがある姉と介護する妹の間には喜びも悲しみも…。71ページの表題作ほか、盲目の父を支えたいと思っていたのについ反発してしまい…という読者体験「お父さんの杖」を同時収録。
  • 呪いが解けた夜
    完結
    -
    亡き大叔母が愛した地上の楽園のようなプライベートビーチ。サンチアはその自然を守ろうと決意した。ところが、土地開発も手がける大企業の社長ケイドに妨害される。彼は土地の権利は自分にあると、一歩も譲ろうとしない。3年前、この場所でふたりは激しく惹かれあい、唇を重ねた。けれどサンチアは悪夢のような過去から逃れられずケイドの前から姿を消したのだ。同じあやまちを繰り返したくはない。サンチアは切ない思いを封印して彼と向きあう覚悟を決めたが…?
  • 呪いが解けた夜
    -
    死ぬほど好きなのに、あの悪夢がまた甦る。彼女は怯え、彼を、歓びを、愛を拒絶した。■ニュージーランド北島のプライベートビーチ。そこは亡くなった大叔母がこよなく愛した自然の楽園であり、サンチアがケイドと出会った思い出の場所だった。ある年の夏、二人は激しい恋に落ちた。だが、少女時代に男性に襲われた経験を持つサンチアは、それがトラウマとなってケイドの求めに応えられず、彼の前から逃げるように姿を消した。三年後、大叔母の遺言を果たすため、彼女はビーチを訪れ、思いがけずケイドと再会する。不動産開発会社を営む彼はさらに魅力を増していた。“あなたはまた同じ過ちを繰り返すつもり?”サンチアは切なく悲しい問いを自分に投げかけた……。
  • 背徳の情熱
    完結
    -
    「結婚をキャンセルしてくれ。君は僕を求めている」広告業界の大物グレンとの結婚式を明日に控えたキャットに、突然グレンの右腕であるニックが迫った。若い彼女が20も年上の男性と結婚するのは金が目的だと思われたのだ。キャットはきっぱりと断るが、6年後、夫と死別した彼女は遺産管財人のニックのもとを訪れる。急にお金が必要になり、財産の前借りを頼むためだ。だが、キャットが未亡人の気ままな生活を送っていると思うニックは、彼女の願いをあざわらった。
  • 初恋のゆくえ
    3.2
    5年前の事件がもとで人目を避け、海辺の町で暮らすステファニー。 誠実な恋人ユーアンとの結婚を望む彼女の前に、 当時の恋人で事件をしる人物ジェラードが現れた!! 過去が知れ渡ることを恐れるステファニーにジェラードは、 危険な取引を持ちかける。 それは秘密を守る代わりに彼の所有物になるというもので・・・・・・。
  • 花嫁をさらって 1【分冊】 1巻
    無料あり
    -
    その日、ケイは好きでもないルイスと結婚式を挙げようとしていた。ルイスの会社で盗みを働いた弟の罪を償うために。だが、誓いの言葉を交わす直前、教会の入り口にひとりの男性が現れた。彼の名はジャック・メイスフィールド。6年前からケイが思いを寄せる相手だった。祖父の命を救ってくれた彼に、ケイは約束した。“いつどこでも、どんなことでも、あなたの頼みをきくわ”その約束をたてに、ジャックはウエディングドレス姿のケイをさらっていった――!

    試し読み

    フォロー
  • 花嫁をさらって 1
    完結
    -
    その日、ケイは好きでもないルイスと結婚式を挙げようとしていた。ルイスの会社で盗みを働いた弟の罪を償うために。だが、誓いの言葉を交わす直前、教会の入り口にひとりの男性が現れた。彼の名はジャック・メイスフィールド。6年前からケイが思いを寄せる相手だった。祖父の命を救ってくれた彼に、ケイは約束した。“いつどこでも、どんなことでも、あなたの頼みをきくわ”その約束をたてに、ジャックはウエディングドレス姿のケイをさらっていった――!
  • ハーレクインコミックス セット 2021年 vol.238
    完結
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「真夏のマーメイド」「ガラスの花嫁」「楽園の甘い記憶」の3話をまとめて収録。
  • ハーレクインコミックス セット 2022年 vol.229
    完結
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「白い冬の旋律」「麗しきたくらみ」の2話をまとめて収録。
  • ハーレクインコミックス セット 2021年 vol.283
    完結
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「愛を願いし王女」「悪女の仮面」「若すぎた一夜」「初恋が実るとき」の4話をまとめて収録。
  • ハーレクインコミックス セット 2021年 vol.206
    完結
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「あの日を忘れたい」「いたずらな愛の使者」「赤い誘惑」「はかない結婚」の4話をまとめて収録。
  • ハーレクインコミックス セット 2021年 vol.265
    完結
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「結ばれたパリの夜」「嘘つきなシンデレラ」「好きと言えなくて」の3話をまとめて収録。
  • ハーレクインコミックス セット 2021年 vol.85
    完結
    -
    毎月厳選したタイトルをまとめてお得にお楽しみいただけるハーレクインコミックスのセットです。「冷酷な求婚」「忘れるために一度だけ」の2話をまとめて収録。

最近チェックした本