【感想・ネタバレ】黄昏色の詠使いX 夜明け色の詠使いのレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年10月31日

最初から最後まで、とても素敵な物語でした。
コメディもあり、シリアスもあるこの作品は、戦闘シーンも、それ以外の描写もとても流麗で、最後まで飽きることがありませんでした。
それに、ファンタジーならではの詠唱や召喚という設定が大好きで、毎回詠唱の呪文を唱えるたびに興奮していたのを覚えています。
最後にネ...続きを読むイトとクルーエルの二人が一緒に詠唱を紡ぐシーンがあるのですが、その場面が特に大好きで、何度も読み返してしまいました。
読むたびに読者である私たちの心にもス、と響き渡るような、どこまでも優しく純粋な、そんな物語。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月14日

最後まで、優しくて温かい物語でした。
少し切なさは混じるけれど、皆が笑って、幸せなエンディングを迎える事が出来てよかったです。
作品からもあとがきからも作者の作品に対する愛情を感じました。
担当の方々が「『黄昏』は幸せな作品だ」とおっしゃっていたようですが、私は『黄昏』に出会えた事を幸せに思います。...続きを読む

次回作も是非手に取って読んでみたいと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月29日

まさに表紙のように美しいハッピーエンドでした。 ご都合主義な展開だったけれど、この作品の美しさの中では些末なこと。 ネイトとクルーエルが奏でた名詠は、とても幸せなものでした。 アマリリスもきっと、喜んでいることでしょう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月20日

多分これから先もいろんな本を読んでいくんでしょうが、これを越える本は出てこないだろなぁと本気で思わされました。
心から出会えてよかったと思った一冊です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年01月15日

最後はみんな総出演でのハッピーエンド!!
切ないEDかと思いきや、ちゃんと締めてくれて一安心!!
ネイト×クルーエルさんのコンビよりもカインツ×イブマリーが好きなのは実は秘密…。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年04月11日

詠使いシリーズ完結です。
映画のような、とても綺麗で素晴らしいEDでした。
戦いではなく、「気持ちを伝え合う」ものだったのが凄く素敵です。
そしてこの物語、気持ちが相容れないことはあっても、
言葉に聞く耳を持たない奴は1人もいなかったですね…(T▽T)
言葉で語れなくても名詠で語れたり…

シャオと...続きを読むネイト君の勝敗、いや気持ちの行き先を分けたのは
パートナー(伴侶。あえてこれで!)の存在。
人間1人では子供を生み出せない、伴侶は人として生きるのに
大切なものだと感じます。
クルーエルが「人」たりえたのも、大切な「人」がいたから。

泣けるのが、ネイト君とカインツさんの共通点。
この2人は名詠式を使わずに(というと語弊があるけど)
名詠を誰より肯定しているんですよね。
ネイト君が名詠を肯定したから名詠が世界に在り続けると言っても良いわけで…
やはりネイト君は「主人公」でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月07日

とてつもなく綺麗に終幕を迎えたこの物語。
もう色々と、文句なし、です。
それにしてもやっぱりエイダかわいいよエイダ!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月11日

小説にありがちな、終わり方が強引だったりとかはなく、すっきりとした終わり方だったと思います。
クルーエルも、美少女という設定よりも、性格の可愛らしさの方が目に付きますしね。
それに、ミクラヴァの決定がとても嬉しかったです。少し、笑ってしまいました。
世界の母、っていう感じの印象で、素敵な感じがします...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年11月14日

完結。大団円。すごく美しく、優しく、温かく、その上でどこかしら切なさのある物語でした。皆が集ってくるシーンは読みながら泣きそうになりました。外だったから耐えたけど(苦笑)築いてきた絆が繋がって辿りついたクライマックス。いいハッピーエンドを魅せてくれて感謝です。あと、個人的にこれほど物語とイラストの雰...続きを読む囲気が合ってるものは今まで読んだことないと思えます。ホント読んでよかった。エデンも読むだろうなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月27日

最終巻、とても満足のいくものでした。

最初から最後まで、優しい物語だったな、という印象です。
読んでよかった!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月19日

結末は言わずもがな。読み終わった時、温かくて穏やかな気持ちになれる作品でした。やっぱり周囲の人々をそれぞれ描く感じが良かったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年07月10日

黄昏色シリーズもついに完結。

メインは消えてしまったクルーエルを救い出すネイトの話ではあるが、他にもエイダなどキャラにもスポットが当たって皆が幸せになれる大団円で完結。
最後まで想いを詠う優しくきれいな世界観の作品でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月01日

 評価が、とても高かったので読み始めました。個人的には、少し物足りないファンタジーモノの小説だったかな。それでもハッピーエンドでとても救われた話だったし、良い話でした。
 

このレビューは参考になりましたか?