室田雄平のレビュー一覧

  • ラブライブ! School idol diary ~西木野真姫~
    原案の公野櫻子が描く"ラブライブ!"の小説版。μ'sの活動日誌を各メンバーが担当するという形式で書かれています。第4巻はμ'sのクールビューティーでお嬢様な西木野真姫です。僕の推しメンです。普段は人との付き合い方がとても不器用でつっけんどんな印象ですが、ここでは日誌ということで普段は決して見せない素...続きを読む
  • ラブライブ!(1)

    面白い

    続刊はよ
    読みたいんじゃい
  • ラブライブ! School idol diary ~星空凛~
    私はこれを待っていた。
    凛ちゃん日記、ついに登場。凛ちゃんスカートデビューや語尾の秘密が明かされるエピソード、μ’s加入の動機など素晴らしくも盛りだくさんで凛ちゃんスキー垂涎の内容。挿絵も贔屓目に見て過去最高であり隙がない。
    凛ちゃんの魅力を単純なカテゴリーに当てはめてはいけない。スポーツ万能で元気...続きを読む
  • ラブライブ! School idol diary ~小泉花陽~
    食いしん坊で引っ込み思案だけど頑張り屋の花陽ちゃんの魅力がたくさん詰まった一冊。特に食べ物絡みのエピソードがお気に入りで、収録イラストも可愛いものばかりで大満足。
  • ラブライブ! School idol diary ~高坂穂乃果~
    スクールアイドルを立ち上げたμ's9人の物語を1冊1人に焦点を当てて描き出すシリーズ・School idol diaryの1冊目。タイトルの通り、焦点を当てられたキャラがdiary―活動日誌を記入する、というスタイルで描かれている。一人称視点で様々な思いをリズムよく表現していくのですんなりと読めると...続きを読む
  • ラブライブ! サンシャイン!!(3)
    津島善子が海を背景に駆ける姿は2巻の渡辺曜を思い出す。コマの大きさも動機も違いすぎるが(笑)
    「うまくいかない」と思っていた善子の、後ろから話しかけるも届かないという姿には笑わせられるが、そんな善子に羨望の眼差しをもつ黒澤ルビィもいたりして、そんなキャラクター配置が面白い。
    同好の士を見つけたとはし...続きを読む
  • ラブライブ! School idol diary ~μ’sのクリスマス~
    原案の公野櫻子が描く「ラブライブ!」の小説版第2シーズン。ここからはイベントごとにメンバーがお当番キャラが日誌みたいなものを書く形式になっています。第3巻はクリスマスです。担当は絢瀬絵里と東條希の2人です。ちょっとしたことですれ違う2人からの仲直りやその後の横浜デートで指輪の交換をする2人とか、のぞ...続きを読む
  • ラブライブ! School idol diary ~μ’sの夏休み~
    原案の公野櫻子が描く「ラブライブ!」の小説版第2シーズン。ここからはイベントごとにメンバーがお当番キャラが日誌みたいなものを書く形式になっています。第1巻は夏休みです。担当は西木野真姫と矢澤にこの2人です。自己中で周りが見えてないかと思いきや優しく気配りも出来るお姉さんのにこちゃんとクールビューティ...続きを読む
  • ラブライブ! School idol diary ~秋の学園祭♪~
    原案の公野櫻子が描く「ラブライブ!」の小説版第2シーズン。ここからはイベントごとにメンバーがお当番キャラが日誌みたいなものを書く形式になっています。第2巻は学園祭です。担当は高坂穂乃果と園田海未の2人です。色々とカップリングはありますが、生まれる前から幼馴染というほのうみは最強のカップリングですね。...続きを読む
  • ラブライブ! School idol diary ~絢瀬絵里~
    原案の公野櫻子が描く"ラブライブ!"の小説版。μ'sの活動日誌を各メンバーが担当するという形式で書かれています。第9巻はかしこいかわいいエリーチカこと絢瀬絵里です。アニメ版よりも若干子供っぽいというか人間味あふれるキャラになっています。安定ののぞえりが中心ですが、海未ちゃんを嬉々としていじるエリーチ...続きを読む
  • ラブライブ! School idol diary ~矢澤にこ~
    原案の公野櫻子が描く"ラブライブ!"の小説版。μ'sの活動日誌を各メンバーが担当するという形式で書かれています。第7巻はμ'sの闇将軍 矢澤にこです。アニメ版よりもキャラが立っていると思います。いつも元気でふざけている印象が強いですが、色々と抱え込んでしまう不器用だけど、人一倍頑張り屋さんなニコニー...続きを読む
  • ラブライブ! School idol diary ~東條希~
    原案の公野櫻子が描く"ラブライブ!"の小説版。μ'sの活動日誌を各メンバーが担当するという形式で書かれています。第8巻はμ'sのスピリチュアル担当の東條希です。アニメ版から入った人にはかなり新鮮に見えるんではなかろうかというカップリングがこれでもかと炸裂します。海未や穂乃果とガッツリというのは珍しい...続きを読む
  • ラブライブ! School idol diary 01 ~穂乃果・ことり・海未~
    雑誌"電撃G'sコミック"に連載されているおだまさるの"ラブライブ! School idol diary"の第1巻です。小説として発表されていたSIDをコミカライズしたものです。おだまさるさんの絵は安定して可愛いです。SIDをアニメに準拠したキャラ設定に多少調整している感じです。なので、アニメから入...続きを読む
  • ラブライブ! School idol diary ~南ことり~
    私の大好きなことりちゃんのダイアリー(・8・)。可愛くて、衣装担当で手先が器用、そしてとっても優しくてちょっぴり天然な所が本当に愛おしく、どのエピソードにも自然と笑みがこぼれてしまう・・・もうこれは既に彼女のおやつにされてるって事なのかな?w←
  • ラブライブ! School idol diary ~秋の学園祭♪~
    穂乃果と海未ちゃん視点の日記が交互に2編ずつの、学園祭編!
    女の子だけのロミジュリにドキドキしちゃう海未ちゃんだったり、入る前の威勢はどこへやらのお化け屋敷で怖がりまくりな穂乃果だったり。そんなふたりもかわいいけど、一押しは4編目のエピソード「穂乃果と海未ちゃん」!
  • ラブライブ!(3)
    鴇田アルミが描くコミック版"ラブライブ!"の第3巻です。ラスボスのエリーチカを倒し、ついにμ'sの9人が揃いました。前半ではエリーチカの攻略が重点的に描かれており、絵里推しが発狂しそうです。色々なコスのエリーチカが見れます。あと、凛と花陽のパンツの話とか、ちょくちょく小ネタを挟んできますね。後半はデ...続きを読む
  • ラブライブ!(1)
    鴇田アルミが描くコミック版"ラブライブ!"の第1巻です。ラブライブ!については、ドラマCDやアニメ、小説など媒体ごとに微妙に設定が異なっており、どの入口からラブライブ!に興味を持ったかによって印象が異なります。コミック版はアニメと小説を足して、コミックオリジナル要素を追加した感じでしょうか。スタート...続きを読む
  • ラブライブ!(2)
    鴇田アルミが描くコミック版"ラブライブ!"の第2巻です。ますますコミックオリジナル展開な感じですが、真姫推しの自分としては、真姫ちゃんの出番が増えてて2巻最高です。加えて、1巻から百合成分を増量してきました。公式カップリング無双です。たまに意外な組み合わせもありますが、"ほのキチ"、"にこまき"好き...続きを読む
  • ラブライブ! School idol diary ~星空凛~
    原案の公野櫻子が描く"ラブライブ!"の小説版。μ'sの活動日誌を各メンバーが担当するという形式で書かれています。第6巻はμ'sの元気っ娘星空凛です。前巻の花陽と一緒に読みたいところですね。アニメ第2期の第5話を観たばかりで、凛の可愛さ増量中に読んだらもうヤバいです。口癖の"にゃ~"に秘められたエピソ...続きを読む
  • ラブライブ! School idol diary ~小泉花陽~
    原案の公野櫻子が描く"ラブライブ!"の小説版。μ'sの活動日誌を各メンバーが担当するという形式で書かれています。第5巻はμ'sの頑張り屋さん小泉花陽です。1番初めのエピソードがあまりにも花陽らしくて笑ってしまいました。どのエピソードにも花陽の優しさがにじみ出てて、全体的には幼なじみの凛との小学校時代...続きを読む