ともぞのレビュー一覧

  • 鑑定使いの冒険者 1
    さて、鑑定といえば自分的に最近インパクトがあったのが蜘蛛ですが何かの鑑定スキル。
    どっちが先だろ?
  • 異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする3
    デシバトレという常識外れに強い人間しかいない都市に行くことになるが、カエデ達はそこでもさらに常識無しと言われる。
  • 異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする2
    火山の被害を防ぐアーティファクトを破壊している謎の集団が…。
    カエデと訳あり幼女リアは、考古学者フィオニーと協力して町を守る。
  • 偉大なる大元帥の転身3 行きて、帰りし英雄譚
    ちょいと難しい話だったかも。
    何がやりたかったかよくわからないまま終わったし。
    人族と魔族のなれ合いにもみえるしなあ。
  • 偉大なる大元帥の転身2 勇者と炎上トーナメント
    表紙飾るのに出ない魔王様って。
    あと明らかに三角関係。・・四角か?
    彼女への身バレが以降どう影響するか。
  • 異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする1
    タイトル通りの内容。表紙は大学生でネットゲーマーの涼宮楓と、助けたエルフの少女リア。
    いきなり異世界でも危機感無く、チートで左団扇みたいな生活なので、盛り上がりもなくて面白さ不足。
    読みやすくはあるが今後に期待したい。
  • 命がけのゲームに巻き込まれたので嫌いな奴をノリノリで片っ端から殺してやることにした1
    チートでもなく特殊能力のバトルでもなく、
    どちらかというとゲームのルールの穴を探す系の話かな?
    あまりみないタイプの話でよかったけど、最後のオチはどうなんだろ。
    最後までいってほしかった気もする。
    中途半端な感じ。
    1ってナンバリングされてるけど、続くのか?コレ
  • 異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする1
    タイトル通り.
    異世界転移でぶっ飛んだ能力を生かして魔法剣士になります.
    魔法の才能と武芸の才能の両方を持って
    更にMPがたくさんあるから.
    とかそんな理由で.

    お約束満載なので深く言及すまい.
    でもこれだけは言わせてくれ.
    この本の後半で合流?するヒロインっぽい幼女がアレ.
    可愛くない.
    ヒロイ...続きを読む
  • 偉大なる大元帥の転身 出直し召喚士は落第中

    いまいち

    日本人が異界に召喚と言うか飛ばされ?放置。
    命を助け拾った魔王により魔力を与えら大元帥へ。
    でも訳ありの魔王の悲願である世界制覇は途中で休戦。
    理由は謎。
    力を隠して地球?への帰還の道を探す主人公の物語。

    封印された力を解放すれば無双系の主人公なんだけど、展開がベタで予想が容易。
    ...続きを読む
  • 偉大なる大元帥の転身 出直し召喚士は落第中
    前作とは異なるってあるけど、経緯がなんとなく似通ってるかな、と。なんとなく、のレベルだけどな。
    あと最初の彼女の思惑とかすんげー気になる。

    本編は王道。
    隠し部屋がメインだったけど。
  • ミスマルカ興国物語 XII
    マヒロ王子ったらこれまで会ってきた人達全てを騙してたのか!流石にあれが本物だとは欠片も思わなかったわ。
    でもマヒロの言うとおり紋章を集め聖魔杯を起動させるという目的が有ったからこそ帝国に対する勢力を纏め上げることが出来たんだよな……。それを考えるとむしろ人類の希望である聖魔杯がなくなった状況を誰にも...続きを読む
  • ミスマルカ興国物語 エックス
    酷いな。ライトノベルなのに表紙が全裸の男とかほんとに酷いな(笑)
    なのに中身はこれまで主人公が掲げてきた理想や主義にそっていて、最近歪みを生じさせつつあった状況に対しての最適な対処法を提示しているのだから本当に酷い

    そういやルナスから側室容認発言が出てきたけど、今後どうなるんだろう?相変わらずマヒ...続きを読む
  • イコライザー! 3
    同一人物が会話するとどっちがどっちかわけわかんなくなるな。読んでてしょっちゅう混乱。

    あと、確かにヒロインは彼女のほうだし、落としどころとしてはいいところなんだけど、
    取り残された彼女が不憫でなあ。
  • イコライザー! 2
    タイムパトロール的なもの、というより並行世界のおまわりさん的なものかな。

    謎もいろいろと出てきて、顔見せ終わり、本題開始、かな。
    まあ、「おやかた」がなんでここにいるのかというのが最大の謎なんだけど。
  • ミスマルカ興国物語 XII
    第二部完結とか。

    いや、さすがに最後のアレにはびっくりした。
    電子の神とか案の定でたが思っても無かった形での登場だったし。

    でもまあ安定といえば安定。
  • ミスマルカ興国物語 II
    帝国の舞台を退けたマヒロ王子だが、再びグータラに戻っていた。
    帝国は再び侵略を整えつつあった。
    王は打開すべく聖魔杯の探索をマヒロに命じるのだが…。

    1巻のインパクトがありすぎたせいかここでは物足りなさを感じてしまった。
    マヒロ視点になったり、勇者視点になったり落ち着かないし、この視点切り替えでの...続きを読む
  • ミスマルカ興国しない物語 ~ミッション・シャルロッテ~
    スピンオフ。Web連載らしい。

    本編も何気にシリアスよりだし肩の力ぬいて読める気晴らしの一品。
    多分、作者も気晴らしに書いているのではないかと思われ。はしがきからすると。

    連載の本文に締め切りがなくておまけのはずのはしがきに締め切りがあるっておもしろいなー、と出版界の不思議を垣間見た気分。
  • 世界の敵の超強撃≪オーバースペック≫!
    異世界を救った事がある者だけが集う学園で、《災厄の魔獣》野々柳竜司は周囲の全生徒からの攻撃を相手に無双する。
    好みと違った。
  • 雛見沢停留所 ~ひぐらしのなく頃に原典~
    「ひぐらし」の原典。
    竜騎士07さんが、「ひぐらしのなく頃に」の制作前に書き上げた演劇台本。

    「ひぐらし」のネタバレやエッセンスが盛り沢山。

    全部読んだあとだと、梨花ちゃんが大きい姿がとても新鮮。
  • イコライザー!
    作者買い。
    まあ、この人はこういうことする人だったな、と。
    ネコ耳娘でないのが不思議なくらいか。

    ともあれ、並行世界をOKだした世界観なのである意味なんでもありかと。
    長谷川何某のコミックをおもいだしたりも。

    同じ作者の別作品のオマージュなのか、構造が似てるなぁ、と思わないでなくも。
    そろそろア...続きを読む