ともぞのレビュー一覧

  • ミスマルカ興国物語 VII
    紋章捜索4枚目。とんでもなく予想外の展開です。いつもと違ってコメディ控えめ、2/3はドシリアスです。シリーズの続きですが、いつもの調子で読むとヘビーかも。今までもびしっとシリアスなところは締まっていたのでシリアスも上手いんだろうとは思ってましたがスゴイ引きこまれっぷりでした。第2部も楽しみですが、そ...続きを読む
  • ミスマルカ興国物語 VI
    ミスマルカ興国物語もついに6冊目、
    いよいよ物語も終盤に入りつつあるようです。

    しっかし、沙穂ってあの沙穂なのかね・・・鈴蘭とか言ってたし・・・、
    預言者とか億千万の眷属みたいだし、
    時系列的に『おりがみ』や『マスラオ』よりもずっと後の話だと想定。

    シリーズ物なので、ミスマルカ読んでる人は買うよ...続きを読む
  • 煉獄のエスクード RAINY DAY & DAY
    もしも現実世界に魔族が存在したら、というのをかなり緻密に描いた作品だと思います。現実とのリンクによって情感3倍増しです。あと、たまにものすごくエロいです。
  • ミスマルカ興国物語 I
    本屋で平積みになってたので購入。

    いいですね!わたしこういう物語が大好きです!
    というわけで本日二巻と三巻も購入予定。
  • 煉獄のエスクード RAINY DAY & DAY
    2年ほど前に出た「12月のベロニカ」の著者の待望の新作。
    今まで「12月のベロニカ」と「眠り姫」という短編しか出していないが、実力があるのは間違いない。
    本作はキリスト教と悪魔を題材にした西洋風オカルト系であり、ジュブナイルといえなくもない。
    まさに富士見ファンタジアのレーベルらしい作品といえるだろ...続きを読む
  • 12月のベロニカ
    これなくして貴子潤一郎先生は語れない、そんな一冊。巧みなトリックを用いた文章構成の中で不器用な男の愛と友情を描き出している。
  • 異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする 1巻
  • セブンス 1

    成長という名の黒歴史

    9巻まで読みましたが、とても面白い物語でした。基本的に流行っている、チート能力、ハーレム、俺ツエー的な物語なのかなと思いましたが、読み進めていくと違うことが分かりました。優秀ではあるものの抜けている部分が多々ある主人公、ハーレムではあるものの一応理由があってハーレムを作っていたりとか、なにより主人公...続きを読む
  • 【期間限定 無料お試し版】素材採取家の異世界旅行記1
    チビドラゴンがかわいらしいです。ドラゴンの卵を孵化したときに、神様にいろいろ言われていたから、これからはチート能力低下するのかな?
  • スライム召喚無双 ~ゲーム技術は異世界でも最強なようです~

    少し毛色の違う異世界転生物

    実際の人物をモデルにしたWeb発のお話。
    (主に)パズルゲームで無双するストーリーで流れとしては異世界転生らしく面白い。
    相方のスライムが可愛くて強くて1番好きです。
    ただ、主人公の口調が個人的に残念でした。モデルにした方の口調なのかほぼ全てのセリフで「~っす」が、丁寧語にもそれが入ってたりしていて...続きを読む
  • 素材採取家の異世界旅行記3

    意外と良い

    異世界マンガもずいぶん買ったが、勇者とか賢者とかいういわゆるメジャーな職業ではない主人公なのが良い。
  • 素材採取家の異世界旅行記1

    王道

    テンポ良く進んでいくので読みやすい。

    ただドラゴンがかっこ良くない(笑)

    2巻目に期待したいと思う。
  • 素材採取家の異世界旅行記2

    二巻のネタ

    2巻になり、遂に最初の拠点とも言えるトルミ村から、新しい町へと拠点を移す事にした
    タケルとビーだが相変わらずの常識はずれな
    展開で楽しめた。
  • 鑑定能力で調合師になります 2
    鑑定能力で薬を見ると素材がわかる.
    だからその素材を調合して薬を作ります.
    詰まりは結局はトライアンドエラーですね.
    素材から作れる薬もわかるから
    普通よりはだいぶ楽をしているんじゃないかな.

    今回は偉い人の子供が謎の病に倒れたので
    その子供の治療に使える薬を.

    でもなんか面倒っぽいアレコレが暗...続きを読む
  • 命がけのゲームに巻き込まれたので嫌いな奴をノリノリで片っ端から殺してやることにした1
    気が付くと見知らぬ空間にいた主人公。
    そこは、合理的に嫌いな奴らを殺せる空間だった。

    頭脳も言葉も駆使して、全てを屠っていく主人公。
    その手腕がすごいです。
    ここまでするか?! という行動と言動もすごいですが
    それについていけるパートナーもすごい。

    そして驚きの…という展開。
    しかしそこまで考え...続きを読む
  • 鑑定能力で調合師になります 1
    少年?が異世界で鑑定能力を貰ったので
    それを活かして調合師になります.
    完成品を見たらその材料がわかる鑑定能力.
    つまりそれは門外不出のはずの材料が分かるということで.
    製法自体はトライアンドエラーだけど
    材料がわかってるって事はものすごいアドバンテージだよな.

    しかし自称男ってことだけど
    どうみ...続きを読む
  • ミスマルカ興国物語 I
     やっぱり王国軍記物とか好みなんだなぁと再確認したさせてくれた良作。
     主人公が国を動かせる立場にいる作品よりも王に近い立場にいる人間たちがあくせくしている作品のほうが好みのようだ。

     この作品では武力の否定をしているわけではないが、それ以上に魅力的なのは武力よりも口先で天下を取ろうとする豪胆さだ...続きを読む
  • 異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする2

    ストーリーは良いんだが…

    内容は悪くないと言うか、主人公がチート無双系の中では在り来たりではあるけど面白い方だと思う。
    登場人物もゴチャゴチャと増えて行かないから、分かりやすい。
    しかし、次巻のペースが半年毎だと内容からして遅い気もするのがマイナス星一個。
  • 異世界転移したのでチートを生かして魔法剣士やることにする1

    よくある内容だけど、まぁまぁ読

    ネットゲームしてたら異世界に転移って、よくあるパターンのかーるい読み物。
    ハーレム系に発展しそうな要素は残しつつ、1巻は全体的に準備体操的な感じ。
    まるで他の作品を参考にして設定されたような、どっかで読んだことがある既視感を纏う後発小説だけど、他の小説の続巻が出るまでの繋ぎだったので満足出来た。...続きを読む
  • ミスマルカ興国物語 XII
    完結。物語的にはまだまだ続きそうですがひと段落と言ったところ。絶望的な中でも舌戦でキラをエーデルワイスを惑わし、人ならざるモノたちに抗い、そして世界までをも欺く、理性にまみれた“平和主義者”マヒロの生き様が素晴らしかった。バトルはおろか、「向こう側」でも過去のキャラが入り乱れる豪華仕様。名もなき兵士...続きを読む