ロイヤル・シークレット(1)

ロイヤル・シークレット(1)

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

ニュース配信社の記者、ベンジャミンは、英国の次期国王ジェイムス皇太子を取材するためケニアにやってきた。滞在先のホテルの中庭で出会ったのは、あろうことかジェイムスその人だった。雨が上がるまでの時間つぶしに、ベンの部屋のテラスでチェスを始めた二人は、駒を取られるたびに一つ秘密を打ち明ける取り決めをする。それは軽いゲームのはずだった。しかしいつのまにか二人の間に不思議な感覚が通い始め――。世界で一番秘密の恋が、いま始まる。

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
モノクローム・ロマンス文庫
ページ数
393ページ
電子版発売日
2019年11月29日
サイズ(目安)
16MB

ロイヤル・シークレット(1) のユーザーレビュー

    購入済み

    星5つでも足りない

    やよ 2020年01月06日

    攻めはかっこよく、受けは一途で聡明という文句のつけようのないふたり!
    頭のキレる2人の攻防がとても良かったです。
    続編もあると聞き、1巻の終わり方が不安でしたが希望の持てる終わり方で、安心して2巻が待てます!
    次も必ず買います!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    Excellent!

    mikan 2019年12月13日

    素晴らしい物語。
    続編があるようなので首を長くして待つのもまた楽しみ。
    表紙のカラーイラストがまた素敵です。
    静かに始まり、やがて大きくうねり出す運命を予言するような雰囲気に満ちている…!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2020年06月16日

    ロマンチックで素敵なお話でした
    色々葛藤があるなかでもお互いを知り、どんどん惹かれあっていく様がとても良かった
    いいところで終わったので続編が待ち遠しいです

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月03日

    後半とても盛り上がった…!
    イギリス皇太子と記者の恋なので、体だけの関係と割り切りながらも互いに相手が唯一無二になっていくのが、読んでいてとてもわかってきて、たまらない展開に。
    そして最後のベンの選択には鳥肌もの。映画を見てるみたいだった。
    最後…ああ、これはこれで余韻を持たせた終わり方と言える。で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    よかった

    くるみ 2020年05月27日

    なじみのない世界観が新鮮で楽しめました。攻めも受けもかっこよくて、素敵だった。かなり高評価だったので期待しすぎてしまったので、そこまででは…とゆう感じでしたが、★4
    でも続編が出たら読みます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年02月11日

    実在のイギリス王室に怒られない? という気がちょっとする、王室系BLです。最初はコテコテの設定だなとか、恋愛関係に入るまでの展開が強引すぎるとか思いながら読んでいたのに、登場人物を取り巻く環境や心理描写にすっかり魅せられてしまいました。海外産のBLって日本ではまず見かけないシチュが沢山あるのも楽しい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    まさにローマの休日!!

    ゆい 2020年04月11日

    初めて外国の作家さんのBL本みました。情熱的で違和感ないどころかエロいし読みごたえバッチリでした。外国映画を見てるみたいな、、登場人物の言い回しが素敵でジェイムスとベンの魅力があふれていて。映画「ローマの休日」も好きなので、お家お泊まりデートとか公園にお忍びで行くとことかキュンキュンでした!!
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年02月16日

    翻訳小説特有の読みづらさが本当に少なく、ストレスなく読めた。
    ジェイムスがベンとの関係に溺れていきつつもとても理性的な人物なので
    そのバランスもよかった。
    リバ。英国王室をモデルにしてることを全く隠さないというかそのまま書いてるので
    大丈夫なのかな、とちょっとハラハラしたりもするけど、多分大丈夫なん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月16日

    王子と記者ってローマの休日みたいやな…しかしほんまもんの英国王室(直系)設定にまず驚き。日本では到底置き換えられない題材(笑)

    最大のスキャンダル、王太子がゲイであること。そんな秘密を知ってしまった記者とセフレのような関係に。
    この記者、信用のおける人物かと思えば、束縛はナンセンスとばかりに遊びに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ロイヤル・シークレット のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • ロイヤル・シークレット(1)
    ニュース配信社の記者、ベンジャミンは、英国の次期国王ジェイムス皇太子を取材するためケニアにやってきた。滞在先のホテルの中庭で出会ったのは、あろうことかジェイムスその人だった。雨が上がるまでの時間つぶしに、ベンの部屋のテラスでチェスを始めた二人は、駒を取られるたびに一つ秘密を打ち明ける取り決めをする。それは軽いゲームのはずだった。しかしいつのまにか二人の間に不思議な感覚が通い...
  • ロイヤル・シークレット(2) ロイヤル・フェイバリット
    ケニアのホテルで恋に落ちた英国皇太子ジェイムスとニュース記者のベン。一族の前ではじめて本当の自分を明かしたジェイムスは、国民に向けてカミングアウトする。連日のメディアの報道に戸惑いながらもベンはジェイムスとの信頼感を深めてゆくが――!?  世界一秘密の恋、「ロイヤル・シークレット」続篇。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ロイヤル・シークレット に関連する特集・キャンペーン