鳥居の向こうは、知らない世界でした。4 花ざかりの王宮の妃たち
  • 最新刊

鳥居の向こうは、知らない世界でした。4 花ざかりの王宮の妃たち

作者名 :
通常価格 564円 (513円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

異界「千国」に迷い込んで二年。千歳は仙人の
薬師・零の弟子として働き、初恋の相手・透
李王子との結婚を控えていた。居心地のよい
零の側を離れることを躊躇う千歳だが、王宮
の妃たちからは「千国の女性の未来を、共に
切り開きたい」と頼られていく。そんな中、
国王から、謀反の罪で幽閉中の前王妃・香華
の最後の願いを叶えるよう命ぜられて……。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2020年02月06日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

鳥居の向こうは、知らない世界でした。4 花ざかりの王宮の妃たち のユーザーレビュー

    購入済み

    シリーズ4巻。

    蜜蜂 2020年10月21日

    テーマは巣立ち、かな。千歳が異世界にやってきて3年経ち零師の元から旅立つ為の、心と物理的な準備に1年。この4巻はその最後の1年の物語。王宮に嫁ぐ地盤固めをして(強制的にやらされていた部分もありますが)、零先生の為に後任のお弟子さんも確保して…等々千歳ちゃんてば、完璧ですね。彼女が旅立つ事を決めて、零...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    心があったまります

    うさー 2020年10月05日

    全てのエピソードがうまく回収されて読み終わったら胸が暖かくなりました。親の愛、子の愛、恋人の愛、友人としての愛。どれだけ権力を持ってもお金を持っても、愛がないとさみしいよねー

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    鳥居の向こうは知らない世界

    菊ちゃん 2020年06月10日

    千歳ちゃん、トーリさんと無事結婚おめでとう!色々難題を持ちかけられても諦めず絡まった糸を少しずつ解くように前に進む感じ。皆んな強張った心がほぐされてしまう、千歳の魔法のようだった。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    naoko 2020年03月12日

    これがシリーズの完結編になるのかな?
    千国でトーリと生きることを決めた千歳の覚悟が描かれていました。トーリとの絡みがほとんど無いのが寂しい印象もありますが、穏やかで幻想的な雰囲気は良かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

鳥居の向こうは、知らない世界でした。 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています