後妻業

後妻業

作者名 :
通常価格 804円 (731円+税)
紙の本 [参考] 814円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

小説が現実を凌駕した、あの話題作が文庫化&映画化!

91歳の耕造は妻に先立たれ、69歳の小夜子を後妻に迎えていた。ある日耕造が倒れ、小夜子は結婚相談所の柏木と結託して早々に耕造の預金を引き出す。さらに公正証書遺言を盾に、遺産のほぼすべてを相続すると耕造の娘たちに宣言した――。高齢の資産家男性を狙う<後妻業>を描き、世間を震撼させた超問題作。解説・白幡光明

2016年8月公開 映画「後妻業の女」(主演・大竹しのぶ、豊川悦司) 原作

※本作品は 2016年6月9日まで販売しておりました単行本電子版『後妻業』の文庫電子版となります。 本編内容は単行本電子版と同じとなります。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
496ページ
電子版発売日
2016年06月10日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB
  • ドラマ化

    「後妻業」

    2019年1月22日~ フジテレビ系 
    出演:木村佳乃、高橋克典、木村多江

    購入済み

    mentizai 2020年09月25日

    こないだツタヤでレンタルDVDを見てからどうしても原作を読みたくなって注文しました。
    久々のホームランという出来で、今日の午後三時から七時半までかかって完読しました。いやー、面白かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月06日

    めちゃくちゃ面白かったな。中盤で探偵が登場して三つ巴の構図になってからのスピード感が凄い。全く中だるみなしで一気に読まされた。しかも出てくる悪党が誰も勝ち逃げしないで終わるラストもなかなか良い。実際には被害者置いてけぼりなんだけども。黒川博行ならでは。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年09月30日

    寝るのも忘れて一気に読んでしまう小説。
    もうこれ以上はないだろと言いたくなるような下衆を見事に描く。本当にゲス。ここまで読者を小説の世界に引き込むなんて黒川博行の文才に頭が下がります。
    読書なんてつまんねー、と思う方はぜひこの人の小説を読んでください。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月04日

    初の黒川作品。
    テンポも良く読みやすかったけど、ラストがちょっと呆気なかったかな。
    小夜子がとにかく胸糞悪かった。笑

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月24日

    テレビドラマ化で話題なったので、手に取りました。

    高齢化社会になるとここまでいかなくても、親の再婚に伴うトラブルって増えるんでしょうね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月13日

    前半、小夜子&亨の掛け合いがとても良かった。
    2人とも悪事に罪悪感など持たないクズ人間だが、小説というフィクションだからこそ、楽しめた。
    現実に周りにいたらもちろん関わり合いになりたくないが。
    後半少しバタバタしたが強引さは感じなかったしきれいに終わったと思う。納得のいくラストだった。

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年02月06日

    TVドラマ化に合わせて購入。
    軽快な大阪弁に合わせて、最初のページからテンポ良くどんどん読める小説。
    主人公小夜子が、高齢の資産家を狙い、結婚し財産を得ては離縁を繰り返すが、現実にも似た話は多数あるのだろう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月26日

    凄い怖いとかではないけれど、どんどん犯人達を追い詰めていく感じとか、犯人がほぼ後ろめたそうではない辺りが面白いかったですー!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月30日

    ずっと、読みたかったやーつ!w
    おもしろかった!!
    ちょっと、ラストは淡泊だったけどww

    黒川さんの作品、もっと読みたくなった!
    表紙の画は、奥さんの作品なんだって!!
    ますます興味沸くし!ww

    次々、読みたい感じー♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月13日

    映画は見ていないけど、大竹しのぶを思いうかべながら読みました
    ぐいぐい読めておもしろかった、んが!ろくでなしオーラにあてられたのか読後のげんなり感が何ともいえず、次は普通に愉快なお話を選んで読もうと思いました、まる

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています