海の稜線

海の稜線

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

《黒川博行警察小説コレクション》 大阪府警捜査一課の文田巡査部長と総田部長刑事、通称“ブンと総長”。そこに東京から研修に来た若手キャリアが加わり、大阪と東京の文化の違いに角突きあわせながらも、巧妙に仕組まれた殺人事件を追う。高速道路での乗用車爆破に始まった事件は二転三転し、意外にも偽装海難事故が姿を現す。複雑に入り組んだ海運業界の利権を巡る連続殺人事件を描く、黒川博行初期の最高傑作!

ジャンル
出版社
東京創元社
ページ数
365ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

海の稜線 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年07月27日

    頁を繰る手が停まらなくなった。大阪を主な舞台とした事件モノである。
    物語は主にブンこと文田刑事の視点で綴られる…「飯を食い損なった…」とブツブツ言う場面も多いのだが、地道に捜査活動に勤しむブン…得られた情報を整理して繋げようとし、対外的な押し出しも好い50代のベテラン刑事の総長…研修中のキャリアとし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月06日

    車が爆発炎上し二人の焼死体が発見されます。身元が割れないまま第二の爆発事件が…。
    意外なところから事件が発展するところや、ロジカルに犯人を追い詰めていくところが秀逸です。非常に計算されたミステリーだと思いました。
    また、関西のベテラン刑事と関東のキャリア刑事のソリの合わない掛け合いが面白かったです。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月02日

    大阪府警捜査一課深町班の総田と文田の"ブンと総長"シリーズ第1弾。

    東京出身のキャリアで新米警部補・萩原とどっぷり大阪人の先輩巡査部長・文田がそれぞれの文化の違いをやりあいながら捜査を進めていく。
    また、総田の娘・伶子をめぐる二人のやりとりも楽しい。

    総田と文田のコンビに見習...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    大阪府警搜査一課の「ブンと總長」シリーズ第一彈。

    黒川博行の警察小説には他に「黒マメコンビ」シリーズがあるが、いづれも面白い。

    この作品では、海運業の利權が問題となつてゐる。
    新しく船を造るためには、古い船を廢船しなければならない。
    廢船にした船の積み込みトン數に應じて、新しい船を建造することが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月02日

    黒川博行さんの警察小説シリーズ。

    深夜の高速道路で車が爆発炎上。乗っていた2人の被害者は黒こげ。被害者の身元を捜査していくうちに、海運業界の内側が見えてくる…。予想外の展開で、ミステリーとしても面白かったけれど、なんと言っても面白いのが、捜査一課の刑事たちの人間模様。

    大阪府警捜査一課深町班。総...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年05月22日

    高速道路で爆発した車。乗っていた男女の身元を調べる大阪府警の深町班・文田と総田。盗まれていた車から身元を追う刑事たち。名前を変えながら移動していた被害者の男。男の身元判明から浮かび上がった第二昭栄丸の海難事故。死んだ6人の乗組員。船主の正木に話を聞きにいくが。殺害された正木。船にかけられた保険金と営...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年05月31日

    ブンと総長シリーズ。&東京から来たエリート警部補。海運業界の利権を事件に絡め、展開が二転、三転していくのに加え、黒川作品ならではの軽妙なテンポの会話が合わさり、面白くて一気に読めた。黒川作品初期の最高傑作と呼ばれるのにも頷ける。

    ただ、、、最終的にエリート警部補が事件を持っていくのがどうしても気に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

1 / 1 ページ
  • ブラウザ試し読み

  • ブラウザ試し読み

  • ブラウザ試し読み

  • ブラウザ試し読み

  • ブラウザ試し読み