High and dry (はつ恋)
  • ptバック

High and dry (はつ恋)

作者名 :
通常価格 815円 (741円+税)
紙の本 [参考] 817円 (税込)
獲得ポイント

330pt

  • 40%ポイントバック

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

14歳の秋。生まれて初めての恋。相手は20代後半の絵の先生。ちょっとずつ、ちょっとずつ心の距離を縮めながら仲良くなっていくふたりに、やがて訪れる小さな奇蹟とは……。毎日を生きる私たちに、ひととき魔法をかけてくれる、美しい魂の物語。かわいらしいイラスト満載で、心がぽかぽか温まる宝石のような一冊。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
240ページ
電子版発売日
2016年01月29日
紙の本の発売
2007年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

High and dry (はつ恋) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年11月12日

    小学生の頃から大切に読んできた本。
    この一冊でよしもとばなな沼に引きずり込まれた。
    この本だけは手放すことはないと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年07月22日

    14歳の夕子の初恋の相手・20代後半の絵の先生とのお話。
    夕子は考え方が大人で落ち着いていて、純粋で、でもまだ子どもで、とても魅力的な女の子。
    二人の周りでは不思議な出来事が度々起きる。
    目に見えないものを信じたくなるお話。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月26日

    文章のひとつひとつが、子どもの頃感じた空気感を思い出させて、すぐに泣いてしまう。
    よしもとばななさんの本を読むといつもこうなる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月25日

    家族とすれ違ったままの夕子ちゃんとキュウくんが、色彩豊かに世界を感じて、わだかまりをなくしていくお話。

    全体的にキラキラしていて、イラストもとても可愛くて。ふたりとその家族が愛しくなりました。
    心に残っていたわだかまりは、案外周りの人は気付いていなかったりして、言葉に出した方が分かり合えるのかもし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月29日

    この人のお話や文章が好きだなぁ
    と思った本でした。

    最後スッキリしない終わり方も
    このおはなしのよさなのかなぁと
    思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年01月02日

    内容は可愛らしくあたたか。
    人物のこころ、場面の描写がきれいな、ていねいな言葉で表現されています。
    言葉がキラキラしていて、何度も読みたくなる物語です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月11日

    14歳の夕子のはつ恋の相手は20代後半の絵の先生。ちょっとずつ、歩みよって、仲良くなっていくふたりは・・・


    14歳を相手にしている時点でちょっとヤバいかな?と思いそうだけれど
    夕子ちゃんは、エキセントリックな両親のせいか大人っぽく、
    けれども14歳らしい純情さ、素直さも持っていて、
    キュウくんも...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月07日

    あと2ヶ月したらきっと読みたくなります。毎年秋が来たら読み返す本。幸福感ととにかくきれいなものだけが凝縮されているおはなし。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月18日

    表紙で選んだけど、すごい良作だった。アイスクリームが好きで好き毎日食べるお母さんや、自分の生々しさを自覚しながら清廉に生きようとするキュウ君という、いいキャラクターに囲まれて生きる夕子が、少しうらやましい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月08日

    2012.7.6.fri

    【経路】
    akanehige推薦。素敵な告白文句があると聞いて。

    【感想】
    型にハマらずじぶんの美や人生哲学を築くことの大切さをブレ無く一貫しているのが素敵な小説。

    •スピリチュアルなものを大事にするわりに愛する人が目の前にいなくなると忘れちゃうっていう夕子ママのサッ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています