NARUTO―ナルト― ド根性忍伝
  • ptバック

NARUTO―ナルト― ド根性忍伝

作者名 :
通常価格 720円 (税込)
紙の本 [参考] 802円 (税込)
獲得ポイント

111pt

  • 15%ポイントバック

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【小説版登場!】本当の平和とは。自来也が世に問う魂の一冊。 この一冊がナルトを、長門を、ミナトを変えた。劇中で登場した小説が、現実のものとなってキミの手に! ナルトの師匠自来也まぼろしの著作が刊行だ!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ジャンプジェイブックスDIGITAL
ページ数
258ページ
電子版発売日
2015年09月04日
紙の本の発売
2010年08月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年01月30日

思想とは霊につかれてるようなものと、ツユの先生が言う。
NARUTO本編の世界も、戦争が終わったあと、様々な霊がいききするのだろうと考えた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年10月20日

NARUTOの自来也先生が書いたという設定の小説。原作同様読みやすく、熱い展開が繰り広げられます。欲を言えばキャラクターの絵も見たかったです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月25日

再読。
やっぱりすごく面白かったです。
諦めない心・・・。
自分も頑張らなきゃな、と思わせられる本だと思います。
ナルト・・・かっこいいです!!
「俺が諦めるのを、諦めろ!!」

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月12日

読んだのがかなり前なので細かい感想は控えますが、
読み応えがそれなりにあったように思います。
もう一回読んで内容理解を深めたいところ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月19日

さすが東山氏。ナルトの世界が忠実に描かれている。作家としての制約は多分多かったのだろう。「逃亡の作法」より、個人的にはこっちの方が好きかな。惜しむらくは「自来也」の色が出てなかったこと。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play