夾竹桃の一覧

「夾竹桃」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料作品コーナー

作品一覧

2022/06/15更新

ユーザーレビュー

  • 戦国小町苦労譚4 第一次織田包囲網
    今回は、伊勢侵攻と淺井・朝倉家との争いで姉川の戦いが一応のメインかな。歴史では、信長の右腕の森可成や信長の弟が淺井・朝倉家との争いの中で戦死するが、なんとかそれを阻止しようと静子は策を巡らす。姉川の戦いでは、静子が鍛えたコンパウンドボウを用いた弓騎兵が足満の指揮のもと活躍して、朝倉軍に大損害を与える...続きを読む
  • 戦国小町苦労譚3 上洛
    織田信長が上洛する。裏で静子は、御館様の希望を叶えるためにいろいろ奔走するのだが、基本は自分のやりたいように農業や養殖、衣食住のこと、様々な技術的なこと、洗濯機や旋盤、麻織機などの機械を作ったり、バイオプラスチックを作ったりしているので、随分と楽しそうである。しかし、ちゃんと信長の天下布武のためにい...続きを読む
  • 戦国小町苦労譚2 天下布武
    まあ、歴史SFファンタジーかなあ。相変わらず、農業、畜産、窯業、インフラなどの知識が凄い。今回は、栄養学まで援用して、家老の息子を鍛えたりする。登り窯を作って磁器を制作もするし、コンクリートも作る。実際の歴史に先駆けて、綿花の大量栽培も計画する。静子は、転移する前に「戦国時代と現代科学技術の考察」と...続きを読む
  • 戦国小町苦労譚1 邂逅の刻
    異色の小説。私には無茶苦茶面白かった。人によっては、なにこれ、どこが面白いのと言うかもね。戦国時代の織田信長のの前にいきなりタイムスリップした綾小路静子なのだが、私に言わせるとこいつがとんでもない奴なんだよ。疲弊しきった村を信長から任されて、見事に立ち直らせるどころか、次々と驚嘆すべきことを成し遂げ...続きを読む
  • 戦国小町苦労譚 農耕戯画1

    農耕も興味深い

    他の人も書いていましたが「信長」の正式名称?が長い
    主人公の女子高生はペラペラっと言っちゃってますケド
    「織田上総介三郎平朝臣信長」(写間違えてないと思います)
    “ふりがな”がふってあってよかった

    難しい言葉はわかりやすくなってます
    小説付き

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!