つぎはぎプラネット

つぎはぎプラネット

作者名 :
通常価格 737円 (670円+税)
紙の本 [参考] 781円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

同人誌、PR誌に書かれて以来、書籍に収録されないままとなっていた知られざる名ショートショート。日本人 火星へ行けば 火星人……「笑兎(ショート)」の雅号で作られた、奇想天外でシニカルなSF川柳・都々逸。子供のために書かれた、理系出身ならではのセンスが光る短編。入手困難な作品や書籍、文庫未収録の作品を集めた、ショートショートの神様のすべてが分かる、幻の作品集。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(国内)
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2014年12月12日
紙の本の発売
2013年08月
サイズ(目安)
1MB

つぎはぎプラネット のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年11月24日

    中学生の頃一時期星新一さんの本には会ったことを思い出した!なんとも言えない星ワールドその名前のようにSF満載の日本ファンタジーの世界

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年02月17日

    民間のSF大会パンフへの寄稿などまで収録した「これでもか」の未収録作品集。
    「もう、新作は読めない。」と思っていたところに棚ぼたのように降ってわいた、初めてなのに懐かしい感じがするショートショート集です。初期作品が多く、真正面から意外性があるひねりの利いたショートショートに大満足です。
    星マリナとと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月21日

    星新一の未収録作品、入手困難作品などが収められ、デパートの広告や、企業の広報誌に載った作品も含まれます。子ども向けのお話も多数ありますが、子ども向けと言っても、切れ味の良さは変わりません。個人的には、「知恵の実」と「魅力的な噴霧器」が面白かったです。収集にあたっての苦労話も解説に書かれており、読み応...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月15日

    久しぶりに星さんの作品を読んだが、この方の発想力は素晴らしいものがある。1篇読んだだけでもそのすごさがわかると思うが、この作品数を考慮して読むとなおさら実感する。本当にこれから起こり得そうなことが書かれているものもあったが、これを最近ではなく何十年も前に執筆しているというのが本当にすごい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月16日

    様々なテーマによるショートショートが集まっていて、それぞれの短編が掲載された最終的な目的やテーマを知ったとき、思わず唸ってしまうようなスパイスがあったり、心がほっこりするようなものもあり、マイペースに楽しく読んだ。SF川柳・都々逸も、後から本人のツッコミがありおもしろかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月09日

    星新一の様々な年代の未収録の作品をまとめた文庫。
    年代がばらけているし、発表している媒体も様々なので、作品の面白さはまちまちです。
    が、(私にとっては)新作を今になって読めるとは思っていなかったので、これらを集めた努力に敬意を評します。
    ありがとうございます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月08日

    最初読み始めて感じた違和感は、星さんを読み始めたのが中学生だったから、あの頃分からなかった事がわかる様になり、あの頃感じた場所と違う所に感じる事があるからなのだと思った。
    企業のPR作品などは、時代を感じる反面、内容は今でも綺羅星のごとくである。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月07日

    本を読むのは面白いって教えてくれた、星新一さん。5ベージのSF。シニカルな笑い。いい意味でスッキリできない読後感。

    この本に収められている話は、星新一さんの中でも特に短いものが多い。本の後ろには、読破の証明書。星新一さんのサイン。

    最近、雑貨なんかを置いてるオサレ本屋に『つぎはぎプラネット』置い...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月02日

    星新一氏の本は中学生くらいの頃夢中になっていた。大人になってから読んでみてもやっぱり好き。「つぎはぎプラネット」は入手困難な作品や未収録の作品を集めたもの。私が生まれる前に描かれた未来の人々の日常には今も心がときめきます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年09月01日

    書籍未収録だった作品を集めた単行本。
    1960年代などに書かれた未来の生活についての物語が
    興味深いなあ。
    この頃の「未来」に今生きているんだなあ的な。
    作品の中にさまざまな「未来の機械」が登場するけれど、
    現代でも実現していないものは今読んでもわくわくするし、
    形は違うけれど実現に近い状況になって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています