七つ屋志のぶの宝石匣 6巻

七つ屋志のぶの宝石匣 6巻

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
紙の本 [参考] 463円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

宝石鑑定に天賦の才を持つ志のぶ。その力を目当てに"パワフル"なお客さまが現れたのに、志のぶの"能力"に異変がおきて…!? 他、10億円ルビー失踪事件、志のぶの進路騒動、謎のモデル・乃和の再登場など、全4編を収録!顕ちゃん&鷹ファン必見、2人の出会いの物語(ロンドン編)も読めちゃいます♪

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
Kiss
電子版発売日
2018年01月12日
紙の本の発売
2018年01月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

ネタを書いたノートを開いた著者。
「新しい連載の企画2本です どっちがいいですか?」
・質屋の話
・音大の話
ここで選ばれた「音大の話」が後の『のだめカンタービレ』となり、
残された「質屋の話」が本作、『七つ屋志のぶの宝石匣』。
というわけで、二ノ宮知子先生が約15年あたためていたシリーズが、ついに始動!


舞台は、老舗質屋。宝石のオーラを見抜く天賦の才(?)を持つ、跡取り娘の志のぶ。
女子高生なのに、宝石に関してずば抜けた知識を持っているのがカッコイイ!
不思議女子というギャップもイチオシ。

しかも、志のぶには年上のイケメン婚約者・顕定という存在が!
けれどそれは志のぶの祖父が決めた関係。
恋愛とも違う、ビジネスパートナーのような絶妙な距離感のやりとりがおもしろい。

そんな二人のもとに、宝石にまつわる事件が次々に飛び込んでくる。
遺産相続問題や、思い出の詰まったアクセサリーなど、エピソードは様々。
登場人物たちに極悪人はいないし、魔法のようなトリックもない。
最後に明らかになる真実はほのぼのしたものばかり。
だからこそ、老若男女問わずに ...もっと見る

購入済み

面白いです

きゅう 2018年09月21日

人間関係がどう発展していくか楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月19日

いつものドタバタとスピリチュアルな内容とが相まって、前巻とかわらず楽しく一気に読めました。テンポがいいんですよね!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月15日

いつ読んでも、二ノ宮先生の作品は面白い!
アキちゃんと志のぶちゃんの関係が、言葉になくてもジワジワと変化している気がする。
2人で料理している姿に、すごくキュンとした(´。•ᄉ•。`)キュンッ♡︎

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月06日

乃和の兄登場。

「赤い石」にまつわる何か秘密を持ってそうな雰囲気。

「しちまるくん」かわいいな!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月17日

顕定の子供のころのことを知るところから始まる。
顕定と志のぶの距離も少しずつ縮まったのかなとも思うし、なんだかんだ言ってもお互いに一目置いている二人なのかなと思う。
ただ、最後がとても気になる展開に。続きが気になります。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play