臥龍 横浜みなとみらい署暴対係
  • 最新刊

臥龍 横浜みなとみらい署暴対係

作者名 :
通常価格 759円 (690円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

みなとみらい署暴対係係長諸橋と相棒の城島は、居酒屋で暴れた半グレたちを検挙する。彼らは東京を縄張りにする「ダークドラゴン」と呼ばれる中国系のグループだった。翌々日、関東進出を目論む関西系の組長が管内で射殺される。横浜での抗争が懸念される中、捜査一課があげた容疑者は諸橋たちの顔なじみだった。捜査一課の短絡的な見立てにまったく納得できない「ハマの用心棒」たちは──。(解説:西上心太)

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
416ページ
電子版発売日
2018年07月06日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

臥龍 横浜みなとみらい署暴対係 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年10月20日

    なかなか奥が深かった。諸橋さんにも、味方がいるんだってわかってきたのかな?笹本さんいい感じデスネ。
     中華街がある横浜ならでわの話でした。戦争は 誰も幸せにしないですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年08月23日

    ハマの用心棒諸橋&城島のシリーズ。東京の半グレを検挙したのち関西系の組長が殺される。神野を訪ね事件を追う。捜査本部の方針に異を唱え、信念を貫く諸橋。このシリーズは馴染みの街を舞台としているのでそれで楽しんでいますが、刺激的なものはなし。あ、今回は監査官笹本との関係に進展有りか。悪い人ではないのね。

    このレビューは参考になりましたか?

横浜みなとみらい署 のシリーズ作品 1~3巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~3件目 / 3件
  • 逆風の街 横浜みなとみらい署暴力犯係
    神奈川県警みなとみらい署。暴力犯係係長の諸橋は「ハマの用心棒」と呼ばれ、暴力団には脅威の存在だ。地元の組織に潜入捜査中の警官が殺された。警察に対する挑戦か!? ラテン系の陽気な相棒・城島をはじめ、諸橋班が港ヨコハマを駆け抜ける!
  • 禁断 横浜みなとみらい署暴対係
    横浜・元町で大学生がヘロイン中毒死した。暴力団・田家川組が事件に関与していると睨んだ神奈川県警みなとみらい署暴対係警部・諸橋は、ラテン系の陽気な相棒・城島と事務所を訪れる。ハマの用心棒――両親を抗争の巻き添えで失い、暴力団に対して深い憎悪を抱く諸橋のあだ名だ。事件を追っていた新聞記者、さらには田家川組の構成員まで本牧埠頭で殺害され、事件は急展開を見せる。
  • 臥龍 横浜みなとみらい署暴対係
    みなとみらい署暴対係係長諸橋と相棒の城島は、居酒屋で暴れた半グレたちを検挙する。彼らは東京を縄張りにする「ダークドラゴン」と呼ばれる中国系のグループだった。翌々日、関東進出を目論む関西系の組長が管内で射殺される。横浜での抗争が懸念される中、捜査一課があげた容疑者は諸橋たちの顔なじみだった。捜査一課の短絡的な見立てにまったく納得できない「ハマの用心棒」たちは──。(解説:西上心太)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

横浜みなとみらい署 に関連する特集・キャンペーン