キル・ゾーン1 ジャングル戦線異常あり

キル・ゾーン1 ジャングル戦線異常あり

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

23世紀の地球は、治安部隊対レジスタンスの大内乱時代をむかえていた。そんな中、治安部隊の小隊長・キャッスルは激戦地ボルネオで、勇敢に戦っている。ある日、敵にとらえられた仲間を救出に行きたいと上官に申し出るキャッスル。しかし、助っ人として新しく入隊してきたのは、とんでもない不良ばかりだった。迫力の戦闘シーンが冴える、近未来バトル。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
208ページ
電子版発売日
2014年01月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

関連タグ:

キル・ゾーン1 ジャングル戦線異常あり のユーザーレビュー

    男女問わず読んでほしい。

    ぽん 2014年01月04日

    かなり、読みごたえがある作品です。外伝を含めてかなりの巻数があります。
    最初の巻はデビュー作から2作目?くらいだったと思います。最初はライトな感じですが、登場人物一人一人が丁寧に作り込まれていて、敵方も魅力的です。文章では描かれていない背景も相当作り込んでいるんだろうと思います。
    巻数が進めば進...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月02日

    姉から進められて初めて読んだ小説。須賀先生作品にどっぷりと嵌まることになったきっかけ小説(笑) 鋭い文章の書き方も舌を巻く会話文も最高。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月25日

    主人公のキャッスルが大好きで、色までは真似できなかったですが、髪型は美容院にこういう髪型にして下さいと頼んだ事があります。
    コバルト文庫刊行ですが、軍隊モノです。かなり細かく設定があるので、読んでいくうちに色々繋がっていって面白いです。この「キル・ゾーン」シリーズと「ブルー・ブラッド」シリーズは同じ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    23世紀の地球、治安部隊対レジスタンスの大内乱時代の中で
    勇敢に戦う、治安部隊の小隊長・キャッスルとその仲間たちの物語。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    キル・ゾーンシリーズの1作目。「え?これコバルト文庫?!」と思わずにはいられない1冊。密林にゲリラ戦に銃撃に、恋愛は二の次です。けれど各キャラは魅力的だし、お話にも筋が通っていてお勧めです!
    なにより完結しているのが嬉しい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    戦場となった近未来の地球が舞台。普段は読まないアクション系だけど、すごく面白かったです。血なまぐさくもないし、作品からは信念を感じます。一筋縄ではいかない話で、ついには舞台が月、火星都市へとスケールが拡大していきます。あらゆる意味で凄い話です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    須賀さんのいいところはシリーズをきちんと完結させるところだ、といった人がいた。本当にそのとおりだと思う…。
    ただ、じゃあキル・ゾーンの結末に納得がいったかというと、やはりご都合主義な終わり方と感じてしまった。しかしそれを差し引いて余りある展開だったと思う。この人の作品はもはや少女小説じゃなくて本格ミ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

     近未来だけど本格的な軍隊モノだと思います。軍人として女として揺れ動くキャッスルの行く末をハラハラしながら読めます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年03月09日

    テンポ良く進んで行くので戦闘シーンにもスピードを感じられる。私が10代の頃はひたすらかっこよく見えていたキャッスルも、彼女の年齢を超えた今見ると可愛らしいところも多いなあ。
    でもやっぱりキャッスルはものすごくカッコいい!!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月22日

    番外編・スプンオフを含めて全24巻
    初めて読んだライトノベルです。
    最初は、キャッスルが大好きだったな。
    最後の方は、エイゼンってかっこええなって思うようになりましたけど(笑)
    すっごく好きだったライトノベルでした。

    このレビューは参考になりましたか?

キル・ゾーン のシリーズ作品 1~19巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~19件目 / 19件
  • キル・ゾーン1 ジャングル戦線異常あり
    23世紀の地球は、治安部隊対レジスタンスの大内乱時代をむかえていた。そんな中、治安部隊の小隊長・キャッスルは激戦地ボルネオで、勇敢に戦っている。ある日、敵にとらえられた仲間を救出に行きたいと上官に申し出るキャッスル。しかし、助っ人として新しく入隊してきたのは、とんでもない不良ばかりだった。迫力の戦闘シーンが冴える、近未来バトル。
  • キル・ゾーン2 戦場のネメシス
    キャッスルの部隊に、泥ネズミという名の兵士が入ってきた。酒におぼれ、働く気のない彼。だが、ある日ヒゲを剃ってから、急にマジメになった。同時に、キャッスルの様子も変わった。どうやら、二人は昔の知り合いらしいが…。戦場に生き、誰にも弱さを見せないキャッスルの、悲しい過去とは。近未来のボルネオを舞台に繰り広げられる、生き残り戦争、第二弾。
  • キル・ゾーン3 破壊天使
    241基地での死闘から3週間。久々にコタキナバルへ戻り、ホッとするキャッスルの分隊。しかし、基地内では、「エクスプレス」という恐ろしい麻薬が大流行していた。火星都市の援助を受け、急に強くなったレジスタンスの前に、キャッスル達の政府軍は、今までにない苦戦を強いられる。そして、話は意外な方向へと展開していき…。23世紀の地球が舞台のサバイバル戦争。
  • キル・ゾーン4 密林
    495円(税込)
    255基地から、命がけで脱出してきたキャッスルの分隊。非武装地帯クチンへ行くため、ボルネオの密林を抜けることになった。暗い森の中を、負傷者を運びながら歩く。だが、密林には、敵の狙撃兵がひそんでいた。こちらからは見えない、不気味な敵だ。一人また一人、仲間が死んでいく中、キャッスルたちは、前に進むしかなかった。23世紀の地球が舞台のサバイバル戦争。
  • キル・ゾーン5 嘘
    495円(税込)
    ボルネオ島から脱出してきたキャッスルたちに、人質救出のため、再度ボルネオ行きが命じられた。同じ晩、キャッスルは、エイゼンに関するある事実を知る。信頼していた相棒が、ずっとつき続けていた「嘘」。さすがのキャッスルも動揺を隠せない。翌日、義足の手術を受けに、エイゼンは一人で基地を離れた。そして、キャッスルの部隊は敵が待ち受けるボルネオ島へと向かう。
  • キル・ゾーン6 赤と黒
    エイゼンが守ってくれるのは、お金で雇われているためだった!衝撃的な真実を知らされたキャッスルだが、エイゼンとは、今まで通りの戦友であり続けている。一方、敵の基地に連れ去されたラファエルはもう一人の人格・サリエルへと変貌。同じ「ユーベルメンシュ」である火星の工作員マックスと対決していた。23世紀の地球で繰り広げられる生き残り戦争。
  • キル・ゾーン7 罠
    495円(税込)
    決死の闘いの後、味方の基地まで戻ってきたラファエル。だが彼を迎えたのは、脅威的な回復力を不審に思う者や、二重スパイではないかと疑う者たちの敵意の眼差しだった。ラファエルの帰還を心から喜ぶキャッスルは、勲章授与のため地球統一政府の首都・アクラへ呼ばれた。大嫌いな父との再会、そして、巧妙に仕組まれた罠が彼女を待ち受ける…。23世紀の地球で繰り広げられる生き残り戦争!
  • キル・ゾーン8 罪
    495円(税込)
    アクラでキャッスルが行方不明になった! 地球統一国家の首都アクラには、キャッスルの父親で、政府軍の参謀次長・オブライエンがいる。キャッスルの失踪の鍵は、オブライエンが握っていると考えたエイゼンは、仲間ともにアクラへ急行するが!? ボルネオに来たばかりのキャッスルとエイゼンの友情物語『バディ・システム』も収録。23世紀の地球で繰り広げられる生き残り戦争!
  • キル・ゾーン9 別れの日
    ラファエルがMP本部からマックスによって連れ去られた。彼はユーベルメンシュ特有の興奮状態にあり、制御装置によって無理に眠らされている。キャッスルは、ラファエルが火星都市の元首ユージィンの息子であることを知り、自分との立場のちがいを気に病む。やがて目覚めたラファエルは、妙に冷静で、よそよそしかった。23世紀の地球が舞台の生き残り戦争。第一部いよいよクライマックス!
  • キル・ゾーン10 グッドモーニング・ボルネオ
    西暦23世紀。地球は巨大な戦場と化している。ボルネオ島コタキナバル基地では、女分隊長キャッスル率いる治安部隊が、日々訓練に明け暮れている。新兵ラファエルは、大雨の中、武器庫で女性の伍長・ティナと出会った。いきなり目の前で倒れた彼女は、実は妊娠中で、除隊して一人で子供を育てるつもりだと言う。ティナが幸せになれるよう、キャッスル達は、あれこれと作戦を立てるが…。
  • キル・ゾーン11 異分子
    ラファエルを追って火星へ向かうマックス。胸に爆弾を埋められているキャッスル。キャッスルの護衛を命じられたエイゼン。それぞれ思いは違うが、一緒にコロニーE(エルディア)行きの商船へ潜り込むことになった三人。いよいよ住み慣れた地球を離れるときが来た。だがその頃、コロニーEでは大事件が…。23世紀が舞台の生き残り戦争、第二部開幕! ※巻末の「イラスト・アルバム」、エッセイ「ボルネオ旅...
  • キル・ゾーン12 激突
    495円(税込)
    コロニーE(エルディア)で自衛軍が反乱を起こした。その混乱に乗じて、火星へ脱出しようと考えたマックスとキャッスルたち。ところが、人質のサウマフィとともに自衛軍に捕まってしまう。そして、一緒に戦闘に参加することに! その頃、火星へ連れていかれたラファエルは、父親であるユージィンのもとにいた。感情を制御する訓練を強要され、抵抗するが…。23世紀の宇宙で繰り広げられる生き残り戦争!
  • キル・ゾーン13 宴
    495円(税込)
    コロニーE(エルディア)での戦闘は、ラファエルの活躍で火星都市の勝利に終わった。帰還したラファエルを待ちうけていたのは、火星の民衆の熱狂的な歓迎だった。一方、同じく火星にやってきたキャッスルとエイゼンは、情報部長官ヴィクトールの監視下におかれる。どうやら彼は、火星都市の元首でラファエルの父であるユージィンと対立しているらしいのだが…。激烈な生き残り戦争、舞台はついに火星へ!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • キル・ゾーン14 来たれ、壊滅の夜よ
    アレクサンドル・エイゼン(17歳)は、周囲の圧倒的な反対を押し切って士官大学に入学した。予想通り厳しい規律をものともせず、大学はじまって以来の問題児として悪名を馳せるが、将来を嘱望される優等生のサウルと知り合い、次第に心をかよわせてゆく。だが、そんなふたりを待ち受けていたのは、クーデターという名の悲劇だった――。エイゼンの謎がついに明かされる、衝撃の過去編!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • キル・ゾーン15 虜囚
    495円(税込)
    ラファエルの婚約者候補として火星の社交界にデビューを果たしたキャッスル。彼女をめぐって、国家元首ユージィンと情報部長官ヴィクトールの思惑が交錯する。一方、火星都市は地球への援軍派遣を正式に決定。ユーベルメンシュであるラファエルもふたたび地球に送りこまれることになる。それを知ったキャッスルとエイゼンは、火星軍に志願し、ラファエルとともに地球へ戻ることを画策するが…。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • キル・ゾーン16 背信者
    キャッスルがラファエルに気持ちを告げた宴の夜。アフォルター家では、ユージィンが瀕死の重傷を負っていた。犯人と誤解され、傷ついた心を抱えたまま、ラファエルは火星軍の「最新兵器」として地球へ向けて出発する。一方キャッスルは、病床のユージィンにひとり呼び出される。重苦しい会話をかわすうち、彼の青緑の瞳にとらわれたキャッスルの心のうちに芽生えた思いがけない感情とは…!?
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • キル・ゾーン17 罰
    495円(税込)
    憎んでも憎みきれない父・オブライエン。その父親を保護しろとの命令を受け、キャッスルはふたたび地球へ向かおうとしていた。だがその前夜、彼女のもとを火星の国家元首・ユージィンが訪れる。激しく動揺するキャッスル。一方その頃、キャッスルの笑顔を心の支えに一足先に地球へのりこんだラファエルは、ユーベルメンシュとしての力を存分に発揮して、激しい戦闘をくりひろげていた――。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • キル・ゾーン18 叛逆
    495円(税込)
    マックスによるロスマイヤー総帥暗殺より二ヵ月。月面都市との戦いは、一気に火星側の有利に傾いた。しかし、ユージィンは和平へ向かう姿勢を見せず、連日の出撃で多くの部下を失ったラファエルの抗議も却下される。一方、オブライエン救出後も、彼の負傷により地球にとどまるキャッスルは、サイモン・ロスマイヤーから、自分が彼女の本当の父親である――という衝撃の告白を受けるが…。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • キル・ゾーン19 地上より永遠に
    ヘルに体を奪われたユージィンの強硬な姿勢により、今や火星と月の戦況は泥沼と化した。地球から戻ったキャッスルは、彼の独裁を止めるため、ふたりの関係を公表することを決意する。一方、エーリヒの監視を命じられたエイゼンは、彼がユージィンを暗殺するつもりと知った。さらには、ヴィクトールやラファエルも、ユージィンに最後の戦いを挑み…。大人気シリーズ、感動のラスト・バトル!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています