自己表現がヘタな超能力少年、通称・モブ。普通の生き方にこだわり超能力を封印しているモブだが、感情が高ぶり数字が100になったとき…少年の身に何かが起こる!!!!アマチュアWEBコミック界最強の漫画家ONEが描く、笑いと涙と驚きと…闘いの日々!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
裏サンデー
ページ数
192ページ
電子版発売日
2013年08月19日
紙の本の発売
2012年11月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • モブサイコ100(1)
    完結
    通常版 1巻 596円(税込)
    自己表現がヘタな超能力少年、通称・モブ。普通の生き方にこだわり超能力を封印しているモブだが、感情が高ぶり数字が100になったとき…少年の身に何かが起こる!!!!アマチュアWEBコミック界最強の漫画家ONE...
  • モブサイコ100(2)
    完結
    通常版 2巻 596円(税込)
    空気の読めなさと圧倒的な超能力で怪しい宗教団体「(笑)」を壊滅させた中二の少年、影山茂夫(通称・モブ)。モブが通う中学の不良達を超能力で倒した、他校の裏番長・花沢輝(通称・テル)。まったく違...
  • モブサイコ100(3)
    完結
    通常版 3巻 596円(税込)
    黒酢中の裏番長・テルとの対決で超能力を使わない“非暴力”を貫き、気絶したモブ。決着かに思えたそのとき、モブの意思を超えて「何か」が目覚める!!そして、兄に憧れをもつ弟・律を中心に起こる出来事とは……
  • モブサイコ100(4)
    完結
    通常版 4巻 596円(税込)
    「何か悩みがあるなら聞くよ。兄さん」幼い頃から超能力を使える兄にずっと憧れを抱いていた弟・律。しかし、律が超能力に目覚めたとき、不器用な兄を守ろうとしていた律の抑圧された本心が露見し始め―――物...
  • モブサイコ100(5)
    完結
    通常版 5巻 596円(税込)
    謎の超能力者と対決し、律をさらわれてしまったモブ。 律をさらったのは、世界各地に施設をもつ人工的に超能力者を開発する集団だった! モブ、テル、エクボは律を取り戻そうと組織に潜入するのだが、 彼ら...
  • モブサイコ100(6)
    完結
    通常版 6巻 596円(税込)
    数字が100になったとき何かが起こる…エスパー少年のただならぬ日々!!ネット漫画の超人気作!!待望の第6巻、堂々配信!!
  • モブサイコ100(7)
    完結
    通常版 7巻 596円(税込)
    数字が100になったとき何かが起こる…エスパー少年のただならぬ日々!!ネット漫画の超人気作!!待望の第7巻配信!!
  • モブサイコ100(8)
    完結
    通常版 8巻 596円(税込)
    依頼主の娘にとり憑いている 悪霊を除霊するため、 大富豪の家にむかったモブと霊幻。 しかし、とり憑いた霊の正体は、 有名な霊能者が怨みをもちながら 強大になっていった大悪霊だった。 依頼主の娘を...
  • モブサイコ100(9)
    完結
    通常版 9巻 596円(税込)
    除霊依頼を終えて日常に 戻ってきたモブたち。 ある日、霊幻がうかつな一言を 言ってしまい、翌日からモブが バイトに来なくなってしまう!! モブ抜きで仕事をこなす 霊幻にテレビ出演の 依頼がやってきて…
  • モブサイコ100(10)
    完結
    通常版 10巻 596円(税込)
    マラソン大会を終えたモブ。 帰り道で発見したのは、 燃えさかる自分の家だった… 日常から異常事態へ―― モブやテルのもとに、 超能力でテロを企む “爪”の幹部がやってきて…!!?

書店員のおすすめ

生まれながらに持った才能を自分では全くそれと気づかない人間がいるらしい。才能のある状態がその人にとっての「普通」だからだ。特に何の才能もない書店員にはうらやましい話である。本作の主人公のモブこと影山茂夫・中学2年生もそんな類の人間で、生まれついての超能力者だが、本人はそれを「人を傷つけかねない力」と認識し、特別ステキな才能だとは思っていない。それどころか超能力を持たない秀才の弟と自分とを比べて「僕も何者かになりたい」と渇望してさえいる。
超能力でも手に入れられないものがあることを彼はよく知っている。例えばモブの幼なじみのツボミちゃんは、手を使わずに物を宙に浮かすことができるモブよりも、脚の早い男の子に夢中になった。既に自身に備わっているものに満足できないのは、大人になってからも変わらないし、それが10代ならなおさらのこと。アイデンティティーの獲得にもがき苦しむ彼らの状況を「それが若さだ」と一言でまとめることは簡単だけども、そんな単純なものではないはずだ。当の本人たちの心中など、とうに大人になった私たちの記憶からは薄れてしまっている。苦しみながら自己を獲得していくキャラクターたちの誰か ...もっと見る

モブサイコ100(16)

Posted by ブクログ 2018年08月13日

暴走したモブをとどめられるのは…?

師匠って、ほん…っとにいいヤツ!!泣きました。
それにそのタイミングで!ってところで思わぬ助っ人が入るところとか、何もかも良かった。
超シリアスな場面なはずなのに躊躇いもなく笑いをとってくる(テルのところとか)ONE先生の手腕が光る完結の16巻。モブがこんなにな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

モブサイコ100(6)

Posted by ブクログ 2017年08月27日

【爪】支部急襲作戦は、師匠の意外な登場で一気にかたがついた。前巻の最終カットから、まさかこんな展開になるとは思わなかった。能天気に能力者を舌鋒と腕力でどうにかしようとする師匠に何だか感動に近い印象を受けた。本当のボスの息子とおぼしきショウは侮れないな。エミの告白は嘘だったけど、最終カットは何だかまた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

モブサイコ100(5)

Posted by ブクログ 2017年08月27日

いよいよ敵のアジト=支部の基地に乗り込んだモブ達。最初は順調に『傷』を倒して進んでいったが、結局捕まってしまった。このあたりはワンパンマンと違いメリハリが効いている。新たな能力者の少年や、ボス(?)も現れ、盛り上がってきたぞ~

このレビューは参考になりましたか?

モブサイコ100(4)

Posted by ブクログ 2017年08月27日

律が覚醒し、生徒会長に迫る様は迫力があった。前巻でモブが見かけた超能力者が、悪の組織の一員であることが判明。誇山とモブの対決はスピード感があった。超能力犯罪者組織【爪】との対決に、不覚にもワクワクしている。展開的には『バビル2世』のような構図になるのだろうか?

このレビューは参考になりましたか?

モブサイコ100(3)

Posted by ブクログ 2017年08月27日

黒酢中テルとの対決が終わり、次なる騒動が始まった。生徒会の陰謀、謎の資産家・密裏が主宰する覚醒ラボの二本立て。話が大きくなっているぞ。生徒会長のえげつないやり方と、兄・モブに人違いされて覚醒ラボに行くという二つの事件に巻き込まれた弟・律はどうなるのか? すでに巻末で能力が覚醒してしまったようだが……...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

モブサイコ100(2)

Posted by ブクログ 2017年08月27日

ネーミングも適当な塩中と黒酢中の抗争に巻き込まれ、適当な偽ラブレターの指示通り出かけてしまうモブ。しかし、黒酢中にもう一人の能力者テルが登場したことで面白さが加速度的に増していく。非暴力主義のモブの思想が師匠である霊幻の言葉とは、作中でもエクボが言っているが台無しだ。モブ100%で次巻へ。おまけ漫画...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

モブサイコ100(1)

Posted by ブクログ 2017年08月27日

単行本『ワンパンマン』を次男の勧めで読み、作者の他作品を読みたくなった。ONE100%の絵は粗さが感じられるのに、ストーリーに引き込まれてしまうと気にならないくらい面白い!

このレビューは参考になりましたか?

モブサイコ100(8)

Posted by ブクログ 2017年08月27日

悪霊・最上との対決。この巻もシリアスだ! 他の霊能者では歯が立たず、最終対決はモブとの精神世界での一騎打ちとなった。モブに見せる最上の幻覚がものすごくイヤラシイ。何だかんだ言ってエクボも良い奴だな。モブ100%で最上を倒したのか? 少しの疑問を切れ場にして次巻か~

このレビューは参考になりましたか?

モブサイコ100(7)

Posted by ブクログ 2017年08月27日

帯によると除霊バイト編なんだね。師匠とモブの「霊とか相談所」を中心に話が展開されるギャグ漫画に戻った感じ。様々な怪異とその対応を描いているが、ネタ枯れにならないのか心配……でも作者は次々とイメージが湧いてくるんだろう。廃屋の親子3人の霊は切ないな。第59話:大口から始まる話は「エクソシスト」っぽい。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

モブサイコ100(10)

Posted by ブクログ 2017年08月24日

前巻のマラソン大会でギャグ路線に戻ったかと思ったら、本巻で〝爪〟の暗躍から世界征服宣言につながる過程で、モブと律の兄弟が離れ離れになり、ボスとショウの親子の確執と〝爪〟の内部分裂あり、超能力者同士のバトルありと急展開を見せる。やっぱりONEさんはバトル漫画が好きなんだな~ワクワクする展開を期待するぞ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?