モブサイコ100(16)
  • 完結
  • 最新刊

モブサイコ100(16)

作者名 :
通常価格 702円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

暴走した超能力と、モブの告白の結末は…?

ずっと好きだったツボミちゃんの転校を知り、告白することにしたモブ。
しかし告白に向かう途中、モブは交通事故に遭ってしまう。
すると、意識を失ったモブの超能力が暴走して…!?

思春期と超能力の物語、感動の最終巻!!

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
裏サンデー
ページ数
240ページ
電子版発売日
2018年07月19日
紙の本の発売
2018年07月
コンテンツ形式
EPUB
  • アニメ化

    「モブサイコ100 II(第2期)」

    2019年1月7日~ TOKYO MXほか
    声の出演:伊藤節生、櫻井孝宏、大塚明夫

「モブサイコ100(16)」のユーザーレビュー

購入済み

面白い!

keeeei 2019年01月06日

久々に一気読みした〜!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月13日

暴走したモブをとどめられるのは…?

師匠って、ほん…っとにいいヤツ!!泣きました。
それにそのタイミングで!ってところで思わぬ助っ人が入るところとか、何もかも良かった。
超シリアスな場面なはずなのに躊躇いもなく笑いをとってくる(テルのところとか)ONE先生の手腕が光る完結の16巻。モブがこんなにな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

つぼみちゃんの株がだだ上がり?

oo 2018年08月11日

つぼみちゃんが度胸あり過ぎて怖い。良い女とも取れるけど。最狂にクール。

これで最終巻か・・・モブは今回の事で何か刑罰を受けたり償ったりしたのだろうか?そこらへんに触れられて無いのは残念だった。今回の件がどう処理されたのか気になるんだけど・・・別に罰を受けて欲しいという責める気持ちじゃなく、どう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年08月02日

とうとう完結。おまけを巻頭に配してエンディングへ突き進む。いきなりモブの暴走。今まで敵対していた者達、友達、そして霊幻がシゲオを本気で止めに来る。感動するより、モブ/シゲオを心配してハラハラしながら読む自分がいた。

このレビューは参考になりましたか?

書店員のおすすめ

生まれながらに持った才能を自分では全くそれと気づかない人間がいるらしい。才能のある状態がその人にとっての「普通」だからだ。特に何の才能もない書店員にはうらやましい話である。本作の主人公のモブこと影山茂夫・中学2年生もそんな類の人間で、生まれついての超能力者だが、本人はそれを「人を傷つけかねない力」と認識し、特別ステキな才能だとは思っていない。それどころか超能力を持たない秀才の弟と自分とを比べて「僕も何者かになりたい」と渇望してさえいる。
超能力でも手に入れられないものがあることを彼はよく知っている。例えばモブの幼なじみのツボミちゃんは、手を使わずに物を宙に浮かすことができるモブよりも、脚の早い男の子に夢中になった。既に自身に備わっているものに満足できないのは、大人になってからも変わらないし、それが10代ならなおさらのこと。アイデンティティーの獲得にもがき苦しむ彼らの状況を「それが若さだ」と一言でまとめることは簡単だけども、そんな単純なものではないはずだ。当の本人たちの心中など、とうに大人になった私たちの記憶からは薄れてしまっている。苦しみながら自己を獲得していくキャラクターたちの誰か ...もっと見る

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,524

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!