未来いそっぷ

未来いそっぷ

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
紙の本 [参考] 649円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

〈アリとキリギリス〉〈北風と太陽〉〈ウサギとカメ〉など、幼いころから誰もが親しんできた寓話の世界。長年語りつがれてきた物語も星新一の手にかかると、驚きの大革命! 時代が変われば価値観も変わるとはいえ、古典をこんなふうに改作してしまっていいものかどうか、ちょっぴり気にはなりますが――。愉しい笑いと痛烈な風刺で、あなたを新たな世界へとご案内するショートショート33編!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
ページ数
308ページ
電子版発売日
2013年03月29日
紙の本の発売
1982年08月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

未来いそっぷ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年12月03日

    小学生の時、ショートショートをたくさん読んだ思い出があります。
    久々に星新一さんの作品を読みましたが、淡々とした文章の切れ味は変わらず素晴らしかったです。
    どの話においても無駄のない文章なのに、優しかったり、辛辣だったり、ぞくりとしたり、それぞれの話にしっかりと違う味付けがしてあって、どれも楽しめま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月02日

    星新一さん2冊目。
    それぞれのショートストーリー。切り口が多彩で少し皮肉が効いていたり、優しさが見えたり。
    さらっと読めました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月04日

    中学、高校生時代くらいに、何かの機会で手に取り一読出来ていれは、その時にしか得られない刺激になる。自分がそうでした。
    星さんのショートショートは思春期に触れるのが何よりもいい。古さと新しさが混在するからだろうと思います。

    こんな作家は唯一無二で、なかなか次の世代のショートショート作品に出逢えてない...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月23日

    「ウサギとカメ」や「北風と太陽」などの話をアレンジしたおもしろい本です。短編集なので読みやすいです。その中の「ある夜の物語」は心が優しくなれるお話です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月08日

    「おとぎ話をアレンジして別の話にする」って、専門学校の課題みたいだけど、星新一がやるとここまでドラスティックな作品に仕上がるものか。書名の由来である『いそっぷ村の繁栄』シリーズ以外の収録作も秀逸なものは多々あるが、クリスマス・イブに起こった小さな奇跡を描いた「ある夜の物語」は白眉。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年08月10日

    リアルタイムで読んでいた時はまさに夢物語だったものがいくつも現実になっていたり、現実的になってきていたり。もちろんたっぷり効いている皮肉が大きな魅力であることはかわりません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年01月23日

    いそっぷ村の繁栄
    シンデレラ王妃の幸福な人生
    表と裏
    頭の大きなロボット
    底なしの沼
    ある商品
    無罪の薬
    新しがりや
    おカバさま
    いい上役
    やさしい人柄
    オフィスの妖精

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年10月09日

    懐かしい、星新一先生のショートショート。
    私もNHKの『ショートショート劇場』から入ったのですが、イソップ物語がはちゃめちゃになっているのが面白い。
    先生のいつものブラックユーモアが効いているショートショートも引き込まれます。
    すごいなぁ…後年にまで評価の高い本となると信じています。
    特に「底なしの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年07月23日

    イソップ童話をアレンジした今作。
    ショートショートでしっかり楽しませてくれる
    著者に脱帽。

    特にオススメは「ある夜の物語」。

    私の中で、著者の数あるショートショートで
    1番素敵で1番好きな話です!

    是非読んでほしいですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月17日

    小学生の頃にめちゃくちゃハマって読んでいた星新一さんのショートショート。
    大人になった今読んでも本当に面白い!
    ・新しがりや
    ・熱中
    ・ある夜の物語
    この3つがお気に入り。熱中はオチが分からなくて読み直したけど意味が分かったら気に入ってしまった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています