やなせたかしの一覧

「やなせたかし」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:やなせたかし(ヤナセタカシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1919年02月06日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

官立旧制東京高等工芸学校図案科(現・千葉大学工学部デザイン学科)卒。『ボオ氏』で週刊朝日漫画賞受賞、『アンパンマン』で日本漫画家協会賞大賞受賞。TVアニメ化もされた。『ニャニがニャンだー ニャンダーかめん』もTVアニメ化された。『キャラ子さん』、『チリンのすず』、『ガンバリルおじさんとホオちゃん』など数多くの作品を手がける。2013年死去。

作品一覧

2014/07/29更新

ユーザーレビュー

  • 何のために生まれてきたの? 希望のありか
    5年生の国語の教科書「やなせたかしーアンパンマンの勇気」で紹介されている本です。

    大学生の頃、何気なくテレビをつけたらアンパンマンをやっていて、オープニング曲の歌詞を真剣に聴いたら、感動して泣いてしまった事がありました。

    周囲の人に話すと「なにそれー。」と、暫くは笑いのネタになっていたのですが、...続きを読む
  • 何のために生まれてきたの? 希望のありか
    戦争体験からアンパンマンに込めた願い、やなせさんの哲学が詰まった1冊。最後まで描き続け、子供と大人に希望を与え続けたやなせさんの温かさが胸にしみます。

    目次より
    ・前向きに考えよう
    ・おしゃれは気力
    ・アンパンマンが生まれた背景 など収録

    p46アンパンマンとバイキンマンの戦い
    インフルエンザだ...続きを読む
  • 何のために生まれてきたの? 希望のありか
    やなせたかし氏の晩年のインタビュー。
    氏の哲学がやさしい言葉で丁寧にしたためられた良書だった。

    備忘録
    ・現在と未来をなるべく楽しくなるべく面白く生きたほうがよい。
    ・自分が全く傷つかないままで正義を行うことは難しい。
    ・正義の味方は傷つきやすい
    ・描き続ける。この世界は運、鈍、根。満員電車に乗っ...続きを読む
  • やなせたかし みんなの夢まもるため
    人生の喜びも悲しみもしっかり見つめられるやなせたかしさん。子供の頃から大好きなアンパンマンを描いたやなせたかしさんの幼少期から亡くなるまでがぎっしりつまった素敵な本でした。90歳を越え引退を考えていたやなせさんが東日本大震災でとある活躍をされた話を初めて知り、やなせたかしさんの人柄を知り、人生の喜び...続きを読む
  • 何のために生まれてきたの? 希望のありか
    インタビュー形式の本です。とても深い内容を平易な言葉で回答されています。アンパンマンの元祖となる絵本が54歳の時、アニメ化が69歳の時とのことなのでそれまで苦労されたからとても心に響く言葉を紡げるのだと思います。初代アンパンマンは人間で、国境関係なくひもじい人にアンパンを届けるちょっと太ったヒーロー...続きを読む