石黒浩の一覧

「石黒浩」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2020/10/14更新

ユーザーレビュー

  • アンドロイドは人間になれるか
    読み始めるまであの、イシグロイドやマツコロイドを作った石黒さんによる本だということに気付いていなかった。
    さすが石黒さん、こんなこと考えながらロボットやアンドロイドを作っているんだなあ。少し前に読んだAIは心を持てるか、という本よりだいぶ分かりやすい。言ってることはわりとラディカルだけど。
    石黒さん...続きを読む
  • ロボットとは何か 人の心を映す鏡
    「ロボットも心を持つことができる」と考えている石黒先生。
    心とは、自分でもどこにあるのかわからない、実体のないものである。だから、「人に心はなく、人は互いに心を持っていると信じているだけである」という言葉からこの本は始まる。
    でも私は、人間には心があると信じている。
    ロボットがどんなに人間に似ても、...続きを読む
  • アンドロイドは人間になれるか
    アンドロイドロボット研究の第1人者である石黒先生がご自身のロボット研究について語っている。
    石黒先生のことは知っていたが、本を読んだのは初めて。
    一言一言がかなり強烈だが、うなづける。
    先生の考えが、途中でカギかっこでくくられてバーンと訴えかけてくる。
    「人の気持ちを考える」という言葉を理解するため...続きを読む
  • アンドロイドは人間になれるか
    ペッパーくんが20万ほど(月額使用料を入れると約120万)で手に入る現在。
    ロボットが身近にいる時代がもう来てます。
    個人的には近い将来ロペットが「コンバインOKコンバインOK」って言うてる時代が来るように思います(笑)

    「技術への偏見は時間と共に解消する」
    これは至言やと思います。
    いかにテクノ...続きを読む
  • アンドロイドは人間になれるか
    以前、NHKのSWITCHインタビューや「最後の授業」という番組で
    とても面白く興味深かった石黒さん。
    「最後の授業」に内容が通じていて、語りを文章にまとめた形で読みやすい。
    本人の持つ雰囲気、ユーモアのセンスが、この本の中からもうかがえる。
    人の気持ち、感情という曖昧なものを突き詰めていくと、
    ...続きを読む