「森田成也」おすすめ作品一覧

「森田成也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/12/23更新

ユーザーレビュー

  • 永続革命論
    本当にロシアでの革命を理解した男です。
    レーニンは勿論ロシアにおける革命家ですが、マルクス主義に固執しすぎるところがありました。トロツキーの理論を「歴史を飛び越している」と非難しました。
    しかし十月革命以後、レーニンはトロツキーを認めました。レーニンはトロツキーを「一番のボルシェビストである。」と評...続きを読む
  • レーニン
    少しレーニンのことを知らないと
    読むことはつらいかもしれません。

    あくまでも彼は搾取される立場のものを
    見据えて、たたかい続けました。
    今でこそ、黒歴史と批判されますが、
    この本を読んで、彼の人柄を見る限りは
    そうは感じませんでしたね。

    著者は、彼に見初められた人。
    だけれども、この巨大な星が堕...続きを読む
  • レーニン
    その名の通り、トロッキーがレーニンについて書いた話。傍にいた人だからこそ分かるレーニンのその時々の感情などの描写は興味深い。ただ、傍にいたからこそ盲目的な記述も多く見られる。

    ソビエトはまず理論があり、そして国ができた。理論通りに動かすためには強力な指導者が必要で、強力な指導者は周囲の批判を受け付...続きを読む
  • 永続革命論
    今の時代こそ、すごく難しいけれども
    読んでほしい本ですね。
    資本主義というものが当たり前にあるけれども
    その結果を見ていくと…という別の視点や
    著者がその当時、どれだけ時代を先行し
    見据えていたかのすばらしさ。

    ただし、かなりこの本は強烈です。
    批判に終始していますし。
    その結果は…暗殺されます。...続きを読む
  • レーニン
    民衆を小馬鹿にした態度はどうにかならないものか?
    革命とか吠える人達は大体こんなものだろうけど、結局長くは続かないことは歴史が証明している。
    まぁ見下される立場の当方の遠吠えですが、こういう人達に共鳴する気持ちはよく分かりませんな。