H・P・ラヴクラフトの一覧

「H・P・ラヴクラフト」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/02/12更新

ユーザーレビュー

  • ラヴクラフト全集6

    なんか、スッカスッカの脳内空間に
    薬液付けた指をソロリソロリとねじ込まれていく感じだ
    しかも抵抗出来ない。
    堪能せよ、無限地獄を。
  • ラヴクラフト全集2
    ラブクラフトは中毒性が高い。
    読み始めると止められなくなる。
    特にこの本は寝しなに読み始めたら、結局全部読み終えるまで寝られなかった。
    「チャールズ・ウォードの奇怪な事件」は彼の作品中でも指折りの傑作だと思う。
  • ラヴクラフト全集1
    ①インスマスの影
    好奇心から怪奇な伝承が伝わる街を訪れてみたわたしは、そこで恐ろしい話を聞かされて――。
    終盤で回収される伏線とメリーバッドなエンドに、普通のホラーにはない哀愁を感じた。異形を単なる敵やモンスターとして描写しない点がラヴクラフトらしさ。

    ②壁の中の鼠
    かつて陰惨な事件が起きた館を引...続きを読む
  • インスマスの影―クトゥルー神話傑作選―(新潮文庫)
    掘り出し物。
    ラブクラフトは読んでみたかった作家だった。
    すべてクトゥルーに関する恐怖小説。
    怖い、すごい、忘れられない。
    この本を読む時は、グーグルで航空地図を見ながら読むことを進める。
    特に「インスマスの影」はマサチューセッツの地図でグロテスクな海岸沿いを見ながら読むと恐怖が倍増する。
  • ラヴクラフト全集1
    クトゥルーつながりで本家に立ち返る。
    独特な言葉運びで執拗に描かれる不気味さ。やっぱりラヴクラフトは偏執的で不気味で面白い。「インスマウスの影」が最高です。また、夢にでてきそう。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!