「赤瀬川原平」おすすめ作品一覧

「赤瀬川原平」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/28更新

ユーザーレビュー

  • 新解さんの謎
    面白すぎる、、表現、想像力、感受性の豊かさ、、!
    こんなに辞書に対して、愛おしさとか、感情移入とかしたことってあるだろうか。
    SM嬢(解説してくれる女性)のコメント。赤瀬川さんの優しさに、もう胸が熱くなる。笑
    そこまで新解さんに歩み寄ってあげるの?優しいでしょう!
    いろんな楽しみ方ができるし、
    元気...続きを読む
  • 新解さんの謎
    路上観察学でもそうだけれど、日常のほんのちょっとした何かを面白がれるってとてつもなく魅力的。楽しいことは勿論だけど、楽しめる可能性があることに対して貪欲に楽しめるような余裕をもっていたいですなぁ。
  • 新解さんの謎
    赤瀬川原平という人は,身近にあるものを楽しんでしまう天才だと思う.トマソンをげいじゅつにしたし,中古カメラの趣味に関してはウイルスに感染したことでライカを治療薬としてあてがうなど行動をもおもしろがっていたし.そんな視点で,身近な辞書を読んだらどうなるか.
    新明解国語辞典にあふれる,ちょっと変な解説に...続きを読む
  • 新解さんの謎
    読んだのは中学かそんくらいの頃やけど、かなりはまった。第四版がすごいんだってね。

    高3の頃にこれの二番煎じのつもりで、当時購入必須だった英和辞典全部読んで、似たようなの書いた。あのデータどこいったんやろ。ちなみにスーパーアンカー第二版。

    ずっと後になってきいた話やけど、辞書編纂て「気付いてくれる...続きを読む
  • 少年とオブジェ
    尾辻克彦の名で芥川賞を受賞した著者が、身の回りのものを題材に、奇想を展開しています。

    雑誌『現代詩手帖』に連載されたとのことですが、とくに「電球」の項などは詩的に感じました。たとえば次のような文章があります。「おかしいですよね、電球というのは。あの電線のビリビリが溜まり溜まって垂れ下がった、雫のよ...続きを読む