川島蓉子の作品一覧

「川島蓉子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

値引き作品コーナー

作品一覧

2022/10/04更新

ユーザーレビュー

  • すいません、ほぼ日の経営。
    糸井さんは、いつだって糸井さんだし、
    変化していくところも、また糸井さんだ。
    私は一生この本を手放さないと思う。
    川島さんにも、この本を形にしてくださったこと
    本当にありがとうございますと思う。
    社長だって、いろいろで、いいんですね。
  • 社長、そのデザインでは売れません!
    読み応えがある1冊でした。
    経営トップとクリエイターが3名づつ、デザインを軸にインタビューを受けられ、まとめられたもの。

    当たり前ですけど、キレッキレで頭がいいです。
    みなさん。
    デザイン論は昔から好物なので、前のめりで読めました。

    【佐藤可士和さん】

    ・社内にその会社のイズムがビシッと走って...続きを読む
  • 社長、そのデザインでは売れません!
    日本企業の「経営とデザイン」をテーマに、経営者目線とクリエイター目線から語る、学びの多い素晴らしい良書。

    それぞれのバックグラウンドも人柄も大きく異なっているけれど、
    不思議と話の内容に共通点があり、普遍的なtipsが散りばめられていると感じた。


    ・モノが余っている時代において、目新しいデザイ...続きを読む
  • すいません、ほぼ日の経営。
    ほぼ日が「子どもの自由」を脱却して上場し、社員が責任を成長と捉えとことん楽しんで働く姿。

    一見異色だが、働く幸福を追求した経営の最適解なのかも。

    本質を突く言葉たちが、企業の在り方に刺激を与えてくれる!
  • すいません、ほぼ日の経営。
    今や上場企業である「ほぼ日」の社長、糸井重里さんをインタビューして書かれた本。糸井さんの経営についての考え方がよく分かる。こういう誠実な社長さんばかりなら、仕事でメンタルをやられる社会人が減ると思う。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!