森瀬繚の一覧

「森瀬繚」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:森瀬繚(モリセリョウ)

早稲田大学第一文学部卒。『うちのメイドは不定形』で監修を手がける。また、『「世界の魔法使い」がわかる』などの著書もある。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/09/24更新

ユーザーレビュー

  • 図解 宇宙船
    宇宙船の材質:アルミニウム合金、ニッケル合金「インコネル」、チタン合金。
    ハニカムサンドイッチパネル(ハニカムは蜂の巣)
    先端部分は強化カーボン(RCC: reinforced carbon-carbon)
    窓:石英から作るシリカガラス。摂氏430度に耐える。
  • 図解 宇宙船
    宇宙船を題材として、これまでの宇宙開発の歴史をわかりやすく説明している本。SFに登場してくる宇宙船までも解説されており、面白い構成になっていた。ただ、わかりやすいけど、宇宙に興味がある人でないと読みづらいかもしれない。
  • 図解 クトゥルフ神話
    生理的に好きなんだよね。
    しかも今回は「図解入り」だということで、かなり期待してた。
    絵は思ったほどではなかったかな?
    まとめられた本としては、OKです。
  • うちのメイドは不定形
    作中で自己言及している通りの通り一遍型通りのコメディとして丁寧にまとまった一作
    続きを読みたい

    作品には関係ないが黒電話でなくダイヤル回線設定ならどんな電話機でも電源いらないのだが
  • うちのメイドは不定形 2
    1巻同様によく自身をみ
    手馴れを折り込み書かれた作品
    同じような達者な作品といえば賀東招二作品が思い浮かぶ
    作品の色はそれぞれだけれど
    どちらも中高生向け娯楽小説に対して適格で
    中高生でないとそのあたりかたしかみていて面白くない

特集