「安彦良和」おすすめ作品一覧

  • 作者名:安彦良和(ヤスヒコヨシカズ)
  • 職業:メカニックデザイナー

北海道遠軽高等学校卒。漫画『ナムジ』が第19回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞、『王道の狗』が第4回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞。TVアニメ『勇者ライディーン』、『無敵超人ザンボット3』、『機動戦士ガンダム』などでキャラクターデザインを手がける。『巨神ゴーグ』、『アリオン』などで監督を務める。小説『クラッシャージョウ』、『ダーティペア』などで小説挿絵を手がける。など多方面で活動。

作品一覧

2017/05/25更新

ユーザーレビュー

  • 原点 THE ORIGIN

    ガンダムの作者の自慢話かな、そんなのを岩波書店が出すかなと訝しげに読んだが結果的にはとても面白かった。ワタシガンダムは観た事もないし安彦という名前も初めて知ったというようなレベルだけれど、この人がかかわったガンダム前のアニメはほとんど観ていたという個人的な事実も判明した。最も収穫だったのは、学生運動...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSD ククルス・ドアンの島

    ミッシングリンクのコミカライズも良かったけれど、今回も良い感じです。時系列が交錯する中でドアンという人物を掘り下げていく演出は機能しています。 安彦良和リスペクトも巧み。

    Posted by ブクログ

  • 機動戦士ガンダム THE ORIGIN

    ルウム編・前編。ルウム戦役はぜひとも見たいところだったので長尺でしっかり描いてくれただけでもありがたい。
    セイラがサイド7にたどり着くまでを同時に描かなくてはならないとあって、なかなか劇的にするための工夫がされている印象。
    TVシリーズで活躍するジオンの将官たちの当時のふるまいを考えるだけで楽しいも...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集