ヤマトタケル(1)
  • 完結

ヤマトタケル(1)

作者名 :
通常価格 626円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

父の名代で奴国に遠征してきた皇子オウス(後のヤマトタケル)は、近隣の賊・川上タケルの砦攻略に悩む。だが、その娘・鹿文と出会った事で、衣装を借り砦への潜入を試みることに…。ヤマトタケルの物語、堂々開幕!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川コミックス・エース
電子版発売日
2013年04月26日
コンテンツ形式
EPUB

「ヤマトタケル(1)」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年03月07日

日本神話をモチーフにした一連の作品の最新作。今回も膨大な知識と資料を背後に感じさせる、地に足のついたファンタジー。オリジナルの解釈部分もおもしろい。他のシリーズよりキャラクターがコミカルで愛嬌があり、雰囲気も明るく読みやすい。続きが楽しみです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月17日

ガンダムのキャラ作者・安彦良和による日本の歴史シリーズです。題材は「ヤマトタケル」で、これは今まさに連載中のもののようです! 安彦さんにはもうどうせなら古事記全部やっちゃって欲しいですね。

単行本冒頭では前の作品である、大国主を題材とした「ナムジ」、神武天皇を題材とした「神武」への、多少の言い訳と...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月14日

なんか、最近、精力的な安彦 良和さんですな。

おそらく、「ナムジ」、「神武」と続く古事記シリーズのの続きです。

わたしは、ヤマトタケルのお話は、実は、ゆうきまさみの「ヤマトタケルの冒険」で知ったのでした。あとで、あれがけっこうそのまんまの話だと知って、びっくりした記憶があります。
話としては、も...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年03月05日

なかなかおもしろい。作者が古代史を描いていることを知らなかったので他の作品も読みたいと思う。
架空の人物と言われているヤマトタケルの物語。川上タケルをやっつけてヤマトタケルと名乗るまでが内容。今後の展開が楽しみ。
物語中の作者の歴史考察はなかなか楽しい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月26日

作者の日本神話時代ネタの最新版。よっぽど書評で叩かれたのか最初にネタ本を明らかにして「と本」だと認めている。判った上で書いてるというスタンスである。つまり実際とは全く縁の無いフィクションである。そう考えれば良く出来たストーリーだし荒唐無稽さも中々面白い。ただ日本神話に全く無縁と書いてしまうと話が続か...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!