マイケル・サンデルの一覧

「マイケル・サンデル」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/04/14更新

ユーザーレビュー

  • これからの「正義」の話をしよう ──いまを生き延びるための哲学
    現代社会の道徳的な問題を哲学でどのように解決しうるのかを解説した本。
    とっつきにくい哲学者たちの思想を、自分と関連のある問題と紐づけることで、わかりやすく理解することができる。哲学入門にも良いと感じた。
    哲学は役に立たない学問だとよく言われるが、他の学問では答えの出せない問いに答えることのできる唯一...続きを読む
  • 実力も運のうち 能力主義は正義か?
    自らが能力主義、功利主義に囚われていた事に気づくきっかけになった
    自惚れていた
    謙虚さ、寛容さを身に付けたい
  • 実力も運のうち 能力主義は正義か?
    「運も実力のうち」ではなく、「実力も運のうち」である。似ているようで全く非なるもの、そして本書の核心でもある。

    副題にもある能力主義について、著者の専門である政治哲学から宗教、学歴主義、大学入試、経済、労働と様々な分野における現状と弊害が分かりやすく説明されている。

    日本でも不寛容社会と言われて...続きを読む
  • 実力も運のうち 能力主義は正義か?
    初めてのサンデル教授の本。とても面白く、モヤとしてたことがよく理解できました。じっくり読んでいます。
    とくに、トランプ氏が大統領選挙に勝った2016年。忘れられていた白人レッドネック、ラストベルトエリア。。に支持された。という分析がたくさんありました。なんとなくわかった気になってました。
    ただ、ヒラ...続きを読む
  • 実力も運のうち 能力主義は正義か?
    何て面白い! 今まで不可解だったトランプ支持者の考えが多少理解できた。平等と正義の象徴のようなオバマが実は能力主義、「出世のレトリック」(努力すれば報われる)、「責任のレトリック」(努力しない者は報われる資格がない これはアメリカ人自身が「世界の中で特別な国であり、努力する者は誰でも成功する」という...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!