柳瀬尚紀の一覧

「柳瀬尚紀」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/08/14更新

ユーザーレビュー

  • ボルヘス怪奇譚集
    「汽車」という4ページの作品がある。「死者の百科事典」を読んだ時と同じものを感じた。完璧だと思う。でも、サンチャゴダボベとは誰だろう。それから、須賀敦子の本棚というチラシが入っていた。読みたいけれど、高くて買えない。
  • リスからアリへの手紙
    20200607 メルヘンと言って良いのだと思うが、空想して情景が浮かぶうちは大丈夫なのだと思うことにしている。アリさんとゾウ君熊さん、リスをめぐる動物たちとの手紙でのやりとり。誰からでもどこにでも届けてくれる風さんがいるからの物語。息抜きに良い本。
  • リスからアリへの手紙
    真っ黒だったぼくの心が洗われ、汚れがかなり落ちました。
    動物たちが書く手紙の、何と温かで愉快なこと。
    たとえば。
    ◇◇◇
    カタツムリ君へ
    ぼくにダンスをさせてくれませんか。
    場所はどこでもいいな、きみの小さなお家でもいいです。
    ちょっとステップをふむだけでいいんだ。
    ぜひぜひお願いします。
    そっとそ...続きを読む
  • 幻獣辞典
    小説家、詩人であるボルヘスが、様々な本を渉猟して集めた想像上の生き物をまとめた本。現在ではゲーム、特にファンタジー関連で登場するモンスターなどが、そもそもどのような歴史と原形を持っていたのか、知ることができる。自分の知識に深みを持たせたいなら。
  • ボルヘス怪奇譚集
    「したがって本書は、ボルヘスのすべての作品と同じく、あらゆる意味において《cryptic》である。すなわち、そっけなくて、ぶっきらぼうでさえあり、それでいて簡潔で、むろん謎を秘めている。そのような話や断片は奇妙にわれわれの知的興奮をかきたてる。」(役者あとがき)