「酒見賢一」おすすめ作品一覧

【酒見賢一】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/07/06更新

ユーザーレビュー

  • 泣き虫弱虫諸葛孔明

    人間が人間らしく

    酒見賢一さんの諸葛亮孔明は、いわゆる英雄としての軍師ではないが、その智謀を凡人がはかるにはわかりやすく、そしておもしろい人物となっている。こんなにおもしろい三国志演義はなかなかない。ここに出てくる登場人物はみな身近に感じられ、英雄視するばかりが良いわけではないと気づかされる。みな愛らしく、好ましい。
  • 後宮小説

    奇想天外

    とても綿密に作り込まれた世界観、複雑なのに無理のないストーリーが読みやすい文体で構築されています。
    宮女候補の銀河と一緒に素乾王朝の歴史を辿りましょう。
  • 墨攻(ぼっこう)(2)
    古代中国の生々しい現実の一端が画けているような気がする。忘れ得ないシーンが、いつまでも残像で残ってしまう。
  • 泣き虫弱虫諸葛孔明 第参部
    【なんだこりゃ!?三国志】も3巻目。有名な話赤壁の戦いも、「なんだこりゃ!?」だった。本編読んでないので、ますますだけど、とっても面白い!
    呉の人達が喋ってるのは、広島弁?博多弁?高知弁??誰か教えて下さい。
    巻末のフリペもグッド!
  • 後宮小説
    この本のタイトル通り後宮、日本版でいうと大奥と言ったらわかりやすいかと思うが
    中国モノのファンタジー小説。
    とはいえこれファンタジーじゃなくて実際あったのではないのか?というくらい
    内容の濃さに天晴れと言いたい。
    素乾国の後宮に入ることになった主人公の女の子
    、銀河。
    この名前がすでに私の中ではファ...続きを読む

特集