「北野勇作」おすすめ作品一覧

「北野勇作」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/08/30更新

ユーザーレビュー

  • かめくん
    やわらかい文章、キャラクターの中にとこらどころにゴリゴリしたものが隠れてる。キャラクターはみんな優しいのに隠れてる世界は優しくなさそう。でも優しくなさそうな部分は隠れていてよく見えない。気になるけど霞の向こう。
  • 恐怖記録器
    なんだかよく分からないのに、何かが分かりそうで何度も読み返してしまうけど、未だはっきりとした筋は見えない。
  • かめくん
     大阪で暮らすロボット「かめくん」の目を通して、ちょっと不思議な世界を描く。
     『日常系SF』と呼んでもいいだろう。
     いや、ライトノベルのレーベルから発売された作品が日本SF大賞を受賞したのだから、『日常系ラノベSF』と言うべきか。
     切ないラストが涙を誘うが、何度も読み返したくなる。
  • かめくん
    SFだと言われても最初ピンとこなかった。
    ただ、物語全体にわたって、諦念と不安感がつきまとい続けていて、それが、少しほのぼのして見える「かめくん」の語り口とミックスされて、読み進めずにはいられない原動力になって、夢中で読んでしまった。
    カメの哲学と世界観は難しくて直感的で面白い。
    不思議な物語だった...続きを読む
  • かめ探偵K
    再読。
    北野さんの本は再読する時のほうがおもしろいのはなぜだろう。私に読解力がないからか。ちゃんと読んでるつもりなのに新しいイメージが湧いてくる。
    「かめくん」もいいけど、こちらの方がTVアニメにしてほしい。去年のピングドラム系ののりでやったら合うのではないかと思う。
    少女キャラが何人か出てくるから...続きを読む

特集