社員たち

社員たち

作者名 :
通常価格 1,408円 (1,280円+税)
紙の本 [参考] 1,760円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

地中深くに沈んだ会社。社長の愛した怪獣クゲラ。卵になった妻。あっぱれ!大卒ポンプ。不景気なのか戦時下なのか、今日を生き抜く社員たち。北野ワールド全開! 超日常の愛しい奇想短編集。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / SF(国内)
出版社
河出書房新社
掲載誌・レーベル
NOVAコレクション
シリーズ
NOVAコレクションシリーズ
ページ数
285ページ
電子版発売日
2013年12月06日
紙の本の発売
2013年10月
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

社員たち のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年01月09日

    会社というか組織、をテーマあるいは舞台にした短編SF連作集。といっても、全体に確たるつながりはあるようでないようで。冒頭と巻末の一篇でくくられて入るものの、果たして登場する「会社」は同一のものなのか。そして社員たちは。繋ぎ止めるのは「クラゲ怪獣クゲラ」。北野SFではおなじみの生物兵器のひとつである。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年12月27日

    地中深くに沈んだ会社。社長の愛した怪獣クゲラ。卵になった妻。あっぱれ! 大卒ポンプ。不景気なのか戦時下なのか、今日を生き抜く社員たち。北野ワールド全開! 超日常の愛しい奇想短編集。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月10日

    何か起こってるはずなのに普通。
    普通なのに何かがおかしいような気がする。
    怪獣が出る。
    いつの間にかえらいことが進行している。
    足元が、背後が、何となく揺らぐような感じ。
    当たり前だと感じていたことが、そうではなくなってる。

    可笑しくて、何となく切なくて、夕焼けっぽくて、
    『ウルトラQ』な感じの詰...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月03日

    阿呆らしくて切なくて愛しい、何かが起きているが何が起きているのか分からない世界で日常を生きるSF。
    北野作品に登場する「妻」は可愛らしくて逞しくて不思議な存在で、世の男性に取っては妻になった女性もどこか得体の知れないところがあるのかなと思ったり。
    「味噌樽の中のカブト虫」は落語みたいでいいなぁと読ん...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月21日

    話が続いているような、別の人の話のような。当然のように進んでいく非現実に順応してるような、戸惑っているような。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年04月04日

    社員たち。大卒ポンプ。妻の誕生。肉食。味噌樽の中のカブト虫。家族の肖像。みんなの会社。お誕生会。社員食堂の恐怖。社内肝試し大会に関するメモ。南の島のハッピーエンド。社員の星。

    何気にシュール。家庭生活を描くと同様、会社生活の描写があってもよい、というか、むしろ日常生活における自然なのだと思いました...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

社員たち の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています