星野仁彦の一覧

「星野仁彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/08/30更新

ユーザーレビュー

  • まさか発達障害だったなんて 「困った人」と呼ばれつづけて
    さかもと未明さんの生まれてから現在までの記録と、星野仁彦先生の発達障害の解説を交互に読める本。
    さかもと未明さんがこんなに苦しんでいたなんて。それでもがんばる心はこの障害の特性なんだろうか。
    発達障害、機能不全家族ともに当事者である星野先生の理解あるあたたかいかかわりに癒された。

    ・気持ちが素直で...続きを読む
  • 発達障害に気づかない大人たち
    大人の発達障害についてわかりやすく書いてある。
    こんな人職場にいたなぁと思う事例が挙げてあった。
    一方的にダメなヤツだと決めつけてはいけない。
    理由があるのかもしれない。と感じた。
  • 発達障害に気づかない大人たち
    この本に出会えて本当に良かった!バイト先であまりにもミスが多い自分に苛立ちそれ以来自分がADHDなのではないか?と考えるようになった。また中学生時代には挙動不審な部分があるよねと指摘されたこともあり今回こちらの本を手にした。
    結論から言うと、この本のADHD診断で軽度のADHDであることが分かった。...続きを読む
  • 発達障害を仕事に活かす
    ゲームをやりすぎると前頭葉が…には若干不安を感じましたが、真っ当な本でした。ただ、前半の診断リストは手抜き。トランプ大統領を勝手に診断、はやりすぎかな、と。自分を客観視できれば無敵なんですが、それが難しいんですよね…
  • 「ガンが食事で治る」という事実
    食事療法に関してとても参考になる本だと思います。
    約1年前から主人の前立腺がんの治療のためにいろいろな情報を仕入れて、手探り状態ながらも自分なりに食事を工夫しています。
    食事療法を始めてから約8ヶ月の再検査では数値が少し低くなっている(改善されている)ということが分かり少しだけ安心しましたが、自...続きを読む