会社の中の発達障害 いつも嫌なことを言う上司、いつも迷惑をかける部下

会社の中の発達障害 いつも嫌なことを言う上司、いつも迷惑をかける部下

作者名 :
通常価格 1,188円 (1,080円+税)
紙の本 [参考] 1,320円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

すぐにキレる、失くし物が多い、デスク回りが乱雑、時間を守らず遅刻が多い、一方的に自分の話をする、場の空気が読めない―同僚、部下、上司にこんな人はいませんか。ADHD、アスペルガー症候群の人たちにどう対応するか。発達障害研究第一人者がお答えします! 不注意、多動性、衝動性、コミュニケーションや社会的想像力などに問題を抱える発達障害は、理解されにくく社会に馴染めないことが多いが、得意分野では優れた能力を発揮することも。症状を正確に理解し、障害を抱える人の特性を活かしながら、著者本人の体験も交え周囲の人のための具体的対応策を提案する必読書。 【目次】はじめに/第1章 大人の発達障害とは/第2章 大人の発達障害の種類と特性/第3章 職場で見られる発達障害/第4章 発達障害に気づいて三十年――ある心療内科医の体験記/第5章 発達障害に似た症状と発達障害の治療法/おわりに

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社学芸単行本
ページ数
192ページ
電子版発売日
2017年11月02日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

会社の中の発達障害 いつも嫌なことを言う上司、いつも迷惑をかける部下 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年12月12日

    発達障害への理解はここ数年で急上昇したため
    現在はまだ普通に大人になって会社勤めをしている人が多い。
    働き出してから会社でうまく行かないことに戸惑ったり
    歯車が狂って体調を崩して退職してしまったりしている。

    上手く働けない部下に対するマニュアル本として
    管理職の方に読んでいただきたい本。
    管理職の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年10月14日

    ケース別に考え方や対処例などがあるので、そこは結構参考になるかも。
    後半は自身の紹介なので、役に立つかと考えると謎。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2018年07月26日

    変わらないとみなして対応すべきなのか、この先生が診療の中で変わったように仕事の中で変わるように持っていけるのか。これだけではわからない。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています